チェンソーマン

【チェンソーマンネタバレ76話最新話速報】銃の悪魔が始動しマキマの能力発動

【チェンソーマンネタバレ76話最新話本誌確定速報】銃の悪魔はマキマに支配されている?
Pocket
LINEで送る

2020年7月6日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のチェンソーマン本誌76話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

チェンソーマン前話75話では、天使がマキマの記憶を思い出すも、マキマの力により支配されてしまいます。

その頃、アメリカでは銃の悪魔を復活させ、マキマを殺す計画が始動。

秋田県沖に現れた銃の悪魔は、たった12秒間で周囲にいた男性と子供を撃ち殺していきます。

今後はどのような展開が予想されるのでしょうか?

今回は「【チェンソーマンネタバレ76話最新話本誌確定速報】銃の悪魔はマキマに支配されている?」と題し紹介していきます。

これまでのチェンソーマンの話を読み返したいと思われる場合は、チェンソーマン単行本を電子書籍でお得に読みましょう。

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくすぐにチェンソーマン無料で読むことができます。

さらには無料でアニメや映画などもイッキ見できてしまいますよ。

今すぐチェンソーマンを読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。

>>今すぐ無料でチェンソーマン最新刊を読む<<

 

チェンソーマンネタバレ76話最新話考察

前話75話ではマキマの正体が支配の悪魔であることが判明。

アメリカは銃の悪魔を復活させマキマを殺すように頼みますが、秋田県沖に現れた銃の悪魔は男性と子供だけを撃ち殺し、姿をくらませます。

今後どうなるのでしょうか?

考えられる展開を紹介していきたいと思います。

 

チェンソーマンネタバレ76話考察|マキマによって銃の悪魔は支配される?

海で誰かを待っていたマキマ。

誰を待っていたのか明確には書かれていませんでしたが、恐らく銃の悪魔を待っていたのではないでしょうか。

さらに、現れた相手に対し、「おいで」と優しく手を差し伸べるマキマの姿が…。

これは、マキマを殺しに来た銃の悪魔を力を使って支配したのではないかと思われます。

もっとも、アメリカ大統領よりもマキマの支払う代償の方がよかったという可能性もありますが…。

さらに早川たちを支配した後、マキマは「一番被害が出る形になってしまった」と呟いているので、銃の悪魔が秋田県に現れたのもマキマのせいかもしれませんね。

 

チェンソーマンネタバレ76話考察|銃の悪魔は女性を殺さない?

秋田県沖に現れた銃の悪魔は周囲1000m以内の男性と、周囲1500m以内の子供(0歳から12歳)を撃ち殺したとのこと。

なぜ女性は殺されなかったのでしょうか?

銃の悪魔がマキマに支配されているとしたら、銃の悪魔はマキマの影響を受けると考えられます。

今回マキマは支配の悪魔であることが判明しました。

しかし、マキマの周りの女性はマキマのことをクソ女といって蔑むことが多いので、マキマの支配の力は同性、つまり女性には効力がないと仮定されます。

その上で、銃の悪魔がマキマの支配下であると考えると、女性が殺されなかったことにつながりそうですよね。

まだ銃の悪魔がマキマに支配されていると確定したわけではありませんが、もしそうなら女性が殺されなかったのも説明がつきます。

 

チェンソーマンネタバレ76話考察|感想・予想ツイート

以下がチェンソーマン75話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

チェンソーマンネタバレ76話最新話速報

チェンソーマン最新話76話の内容がわかりましたので、チェンソーマン75話を文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

チェンソーマンネタバレ76話|始まり

お母さんにサッカーに行ってくると報告する少年。

そんな少年に、お母さんは夜までに帰ってきてねと伝えます。

そして、待って!と何か忘れ物を渡した瞬間、銃の悪魔がマキマのもとへ始動。

 

チェンソーマンネタバレ76話|3時18分22秒

銃の悪魔がマキマに向け前進。

この間にも街は破壊され、275人もの人間が殺されていきます。

 

チェンソーマンネタバレ76話|3時18分23秒

1秒後の3時18分23秒。

マキマが500㎞先にいる銃の悪魔を視認。

先の人間に加え、さらに163人もの人間が死亡。

建物は破壊され、道はくぼみ、車や電車は切断されて空高く跳ね上がるように壊されていきます。

 

チェンソーマンネタバレ76話|3時18分24秒

さらに1秒後の3時18分24秒。

銃の悪魔が能力を発動。

周囲約1㎞内にいる4月と10月生まれ以外の生物(1月、2月、3月、5月、6月、8月、9月、11月、12月生まれの生物)の心臓を打ちぬく銃の悪魔。

これにより、さらに143人もの命が奪われます。

 

チェンソーマンネタバレ76話|3時18分25秒

また1秒後の3時18分25秒。

とある山の上で動きを止める銃の悪魔。

マキマは両側に早川と天使の悪魔を従え、立っています。

銃の悪魔の真下にある木は消滅し、円形に更地が広がった状態に。

さらに、残っている木も外側に傾いているのが見て取れます。

銃の悪魔が能力を発動。

マキマに向けて銃撃を開始しますが、これにより9人の命が奪われてしまいます。

この時、高台にある駐車場からは流星群のように降りそそぐ銃の悪魔の銃弾を目撃した人もいるほど。

 

チェンソーマンネタバレ76話|3時18分26秒

そのまた1秒後の3時18分26秒。

銃の悪魔の銃弾が降り注ぐ中、能力発動の準備をするマキマ。

この時、23人の命が奪われ、その死者の中には早川の名前も…。

マキマの頭にも銃弾が当たり、マキマ観測史上29回目の死を迎えます。

頭を撃ち抜かれても倒れないマキマですが、銃創からは脳みそのようなものがひも状になり1本飛び出しています。

その謎の物体はマキマの頭上で天使の輪のように形状を変え、撃たれたはずの傷はすでに消えてしまった様子。

 

チェンソーマンネタバレ76話|3時18分27秒

34人もの命が奪われ、遂にマキマが能力を発動。

銃の悪魔の頭上にもマキマと同じような輪が出現。

天使の悪魔と早川の隣に、黒瀬ユウタロウ、天童ミチコ、沢渡アカネ、蜘蛛の悪魔が並びます。

生前、黒瀬と天童が契約していた罰の悪魔、沢渡の契約していた蛇の悪魔、早川の契約していた未来の悪魔、さらに天使の悪魔と蜘蛛の悪魔の能力を使用するマキマ。

それぞれの体の中心には、マキマの腹から出たチェーンのようなものくっついて繋がっています。

 

チェンソーマンネタバレ76話|3時18分28秒

銃の悪魔の頭上にある環から様々な刀や剣、のこぎりなどの刃物を持った巨人のようなものが出現。

銃の悪魔と同じくらいの大きさをした人型のそれらは、次々と銃の悪魔に襲い掛かります。

 

チェンソーマンネタバレ76話|デンジのドア

一方、早川家で寝ているデンジとパワー。

そこにチャイムが鳴り、ようやく早川が帰宅したと思ったデンジは、玄関のほうに歩いていきます。

玄関を開けようとドアノブに手を伸ばすデンジ。

しかし、心の中の扉の向こうからは「開けちゃだめだ」というポチタの声が…。

デンジが玄関のドアを開けるのをためらっている間にも、何度もインターホンが鳴り続けます。

 

まとめ

チェンソーマンの前話75話では記憶を取り戻した天使の悪魔。

マキマに切りかかろうとしますが、逆にマキマによって支配されてしまいます。

その頃、アメリカでは支配の悪魔であるマキマを殺す計画が始動。

銃の悪魔を復活させてマキマにぶつけようとしますが、男性と子供だけを撃ち殺し、マキマが殺されることはありませんでした。

そして最新話確定速報としてチェンソーマン76話のネタバレを紹介してきました。

ついに銃の悪魔が始動し、それに伴いマキマの能力も発動されました。

街は破壊され、多くの人間が命を落としています。

たった7秒間の出来事にもかからず、早川を含めて647人もの人間が死亡。

いかに銃の悪魔の力が強力か思い知らされましたね。

毎回予想外の展開を見せるチェンソーマンですが、77話ではどんな展開が待っているのでしょうか。

以上、「【チェンソーマンネタバレ76話最新話本誌確定速報】銃の悪魔が始動しマキマの能力発動」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る