チェンソーマン

【チェンソーマン93話ネタバレ】ついにデンジとマキマの血戦開始!

【チェンソーマンネタバレ93話最新話本誌確定速報】人々の声援がデンジの力を増幅させる?
Pocket
LINEで送る

2020年11月16日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のチェンソーマン本誌93話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

チェンソーマン前話92話では、岸辺に連れられ、デンジとコベニが町はずれの一室に移動するシーンが描かれました。

もう家族と連絡できないと知り、安堵するコベニ。

落ち着いたと思ったのもつかの間、今度は死ぬのが怖くなり震えだしてしまいます。

一方、これまでの良いことも悪いことも、全て人に作られてきたものだと知ったデンジ。

自分で何一つ決めてこなかった人生を悔やみますが、コベニはそれが「普通」なんだと言います。

その時、テレビではチェンソーマンに感謝伝える人々の姿が映し出され…。

驚いた表情のデンジは今何を思うのでしょうか?

今回は「【チェンソーマン93話ネタバレ】ついにデンジとマキマの血戦開始!」と題し紹介していきます。

これまでのチェンソーマンの話を読み返したいと思われる場合は、チェンソーマン単行本を電子書籍でお得に読みましょう。

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくすぐにチェンソーマン無料で読むことができます。

さらには無料でアニメや映画などもイッキ見できてしまいますよ。

今すぐチェンソーマンを読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。

>>今すぐ無料でチェンソーマン最新刊を読む<<

 

チェンソーマン93話ネタバレ考察

チェンソーマン92話では、自分の求めていた「普通」が何なのか分からなくなり、戸惑うデンジ。

その時、テレビからチェンソーマンを称えるニュースが流れてきたのです。

沢山の人がチェンソーマンという存在に歓喜する姿を見たデンジ。

ここからどうなってしまうのでしょうか?

チェンソーマンのこれからの考えられる展開を紹介していきたいと思います。

 

チェンソーマン93話ネタバレ考察|人々の声援がデンジの力になる?

テレビを見たデンジ。

そこには多くの人がチェンソーマンの名前を叫びながら声援を送る姿が映し出されていました。

本来、悪魔というものは人々に恐れられればその力を増すもの。

そのため、悪魔から恐れられることで力を得ていたチェンソーマンは、人々に応援されればされるほど弱体化していましたよね。

しかし、それは悪魔としての話です。

今のデンジはすでにチェンソーマンとしてではなく、れっきとした一人の人間。

そのため、人々の声援を力に変え、今よりも強大な力を得ることが予想されます。

来週以降、マキマとの直接対決が待っていると思いますが、これまでのよりも強いチェンソーマンの姿を見られるかもしれませんね。

 

チェンソーマン93話ネタバレ考察|デンジはマキマに立ち向かう?

復活したデンジに、マキマから逃がしてやると言った岸辺。

これに対しデンジはピースサインで応えましたが、マキマから逃げることを意味しているのではありません。

デンジは頭のねじがぶっ飛んでいますが、早川やパワーとの生活によって、一般的な感覚を身に着けました。

そのため、マキマが考えている世界平和に理解を示すと思いますが、それによって自分たちに不幸が訪れるだとしたら、その考えに納得しないはず。

そのため、どんな事をしてでもマキマを倒そうとするのではないでしょうか。

岸辺がどんな方法でマキマからデンジを逃がそうとしているのかわかりませんが、デンジは逃げることなく、マキマに立ち向かっていくでしょう。

 

チェンソーマン93話ネタバレ考察|感想・予想ツイート

以下がチェンソーマン92話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

チェンソーマン93話ネタバレ

チェンソーマン最新話93話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

チェンソーマン93話ネタバレ|チェンソーマン最高!

テレビに映った若い女の子たち。

チェンソーマンに関するインタビューを受けていますが、中には「チェンソーマン付き合って!」とメモを掲げる女性の姿も…。

テレビで繰り広げられる信じられない映像に、思わず涙を流すデンジ。

さらに、自分がモテモテなことに驚き、テレビに食いつきます。

コベニは体育座りのままデンジに冷たい視線を送り、岸辺はそんなデンジを「うるさい!」と一喝。

 

チェンソーマン93話ネタバレ|欲望を叶えるためにチェンソーマンになる!

毎朝ジャムを塗ったパンを食べるのには飽きて、ほんとはステーキが食いたい!

ダメだけど、ひどいことだと分かっているけど、彼女も5人、いや10人くらいほしい!

それらの欲望を叶えるためにチェンソーマンになりたいと叫ぶデンジ。

しかし、チェンソーマンになって目立てばマキマに見つかり、殺されてしまいます。

次にチェンソーマンになる時は、マキマに殺される時だという岸辺。

 

チェンソーマン93話ネタバレ|マキマを殺す方法を考えるデンジ

夜になり、まだテレビではチェンソーマン特集を放送していますが、デンジの頭の中はどうやったらマキマを殺せるかで一杯になっていました。

考えれば考えるほど頭がぐちゃぐちゃになるデンジ。

結局マキマを殺す方法は思いつかず、これまでのマキマを思い出し…。

あんなことをされたにもかかわらず、デンジはまだマキマへの想いを捨てきれずにいたのです。

 

チェンソーマン93話ネタバレ|デンジvsマキマ開戦!

辺りにはたくさんの十字架があり、その中の一つに腰掛けるチェンソーマン。

そこへマキマが登場しますが、その背後にはサムライソード、クァンシ、火炎放射器の悪魔、剣の悪魔の姿が…。

遂にマキマはチェンソーマンと対峙しますが、その弱弱しい姿に疑問を抱いた様子。

その時、チェンソーマンがマキマに、「あんたのつくる世界にクソみたいな映画はあるのか?」とたずねました。

この質問で、目の前にいるチェンソーマンがデンジであると理解し、おもしろくない映画はなくなった方が良いと答えるマキマ。

デンジはマキマを殺すことに決めますが、マキマも今のチェンソーマンらしくない話し方や見た目に怒りを覚え、遂に2人の血戦が幕を上げるのでした。

 

チェンソーマン93話ネタバレまとめ

チェンソーマン前話92話では、デンジが「普通」とは何か悩む姿が描かれました。

岸辺に連れてこられた一室で、もう一生家族と連絡できないと知って安堵するコベニ。

しかし、これまでの出来事を思い出し、死ぬのが怖くなってしまいます。

何度でも生き返られるデンジが羨ましいと言いますが、その時のデンジの心はボロボロ…。

そして最新話確定速報としてチェンソーマン92話のネタバレを紹介しました。

自分の欲望を叶えるため、チェンソーマンになりたいと願ったデンジ。

しかし、目立てばマキマに見つかり、殺される可能性が…。

チェンソーマンになって欲望を叶えるためにはまずは邪魔なマキマを殺す必要がありますが、いくら考えてもマキマを殺すいい作戦は思い浮かびません。

しかし、デンジとマキマの戦いは始まってしまい…。

果たしてデンジはマキマを殺す方法を見つけたのでしょうか?

次回のチェンソーマンも気になりますね。

以上、「【チェンソーマン93話ネタバレ】ついにデンジとマキマの血戦開始!」と題しお届けしました。

>>今すぐ無料でチェンソーマン最新刊を読む<<

Pocket
LINEで送る