Dr.STONE

【ドクターストーンネタバレ最新話193話確定速報】スイカが千空たちを復活させる?

【ドクターストーンネタバレ最新話193話確定速報】スイカが千空たちを復活させる?
Pocket
LINEで送る

2021年4月19日(月)発売号の週刊少年ジャンプ本誌に掲載予定のドクターストーン193話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

ドクターストーンの前話192話では、世界はが再び石化の光に包まれていく様子が描かれました。

アメリカから石化光線が迫る中、千空とゼノの復活液争奪戦が起こり、残った1瓶はメデューサタワーの音の受け皿に乗せられました。

そして石化する寸前、スイカだけが受け皿の下にたどり着けました!

再び石化した人類たちはどうなるのでしょうか。

今回は「【Dr.STONE(ドクターストーン)ネタバレ最新話確定速報193話】スイカが千空たちを復活させる?」と題し紹介していきます。

 

現在ドクターストーンは193話となっていますが、いよいよ石化の謎を解き明かそうとしているところです。

ただそこに至るまでの話もとても面白く、アニメ2期も始まるので読み返したいという方も多いと思います。

そんな時はドクターストーンの単行本を電子書籍でお得に読みましょう。

ちなみに、漫画を読むならお得に読みたいですよね?

漫画を無料で読める違法海賊版サイトもありますが、ウイルスに感染してスマホが使えなくなってしまったり、違法ですので最悪逮捕されてしまう可能性だってあります。

そこでおすすめなのがU-NEXTというサイトです。

U-NEXTは公式のサイトなので安全です。

そして今だけ31日間無料トライアルキャンペーンを実施しており、その間に漫画を1冊無料で読めてしまうポイントがもらえます。

さらには漫画だけでなくドクターストーンのアニメも無料で見れてしまうんです!

もし継続したくないと思っても、31日間の間に解約してしまえば、無料で利用することが出来ます。

試しに無料期間内に解約したことがありますが、1円もかかることなく31日間利用できました!

ですので、完全無料でドクターストーン最新刊を読めます!

コロナの影響で会員数も増えて、このキャンペーンがいつ終わってしまうかわかりませんので、今のうちに試してみませんか?

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくドクターストーンをすぐに無料で読むことができます。

今すぐドクターストーンを読み直したいと思ったら、下のリンク先でおすすめのサイトを紹介していますので、チェックしてみてくださいね。

\ドクターストーンアニメも無料でイッキ見!/

→ドクターストーン最新刊についてはこちら!

本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

目次

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察

ドクターストーン前話では、石化光線が地球を包み、千空たちの希望はスイカに託されました。

これから考えられるドクターストーンの展開や見どころを紹介していきたいと思います。

ドクターストーン最新話191話までのネタバレを含みますのでご注意ください。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|スイカの手に復活液がかかる

ロケットを模したメデューサタワーにスイカが入りました。

涙を流しながらも復活液に向かって手を伸ばしていました。

これは1秒でも早く復活液を浴びるのだという意思の現れでしょう。

本当にお役にしか立っていない健気な子ですね。

ホワイマンが手出しをしない限り、何日後か数年後かに音の受け皿に天然の爆音(雷や猛獣の鳴き声等)が届き、皿が割れるのでしょう。

そうすれば皿に乗っていた復活液は真下にいるスイカへ、伸ばしていた手に復活液がかかるという展開になるはずです。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|ゼノは笑っていた?

千空がゼノに別れを告げるシーンで、ゼノは復活液を手に入れられなかったようです。

ただその目は輝き、口元はかすかに笑っているかのように見えました(輝きは石化光線の反射もあるでしょうけど)

千空たちの発想や機知、行動力について一瞬で考えを巡らせ、自然に出た表情なのでしょう。

悔しさより同じ科学の徒への敬意を感じました。

これに懲りて次に復活したら仲間になってほしいところですが、ゼノは頑固だからそれとこれとは話が別だとなるかもしれません。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|日本は石化を逃れている?

石化装置によって地球を石化光線が包みました。

アメリカにいるジョエルやブロディ、杠たちは石化している描写がありました。

ただ日本についてはまだ描かれていません。

千空が日本を出る際、ルリたちに何らかの指示を出していなければ、彼らも石化しているはずです。

ただ宝島での戦いを教訓として指示を出している可能性もあると思います。

宝島では石化光線を使ってくる敵との戦いがありました。

その際、千空は石化寸前に復活液を頭上に投げ、石化直後に石化を解く、という方法で切り抜けています。

この対策方法を伝授していて、もし光の波が押し寄せてきたらやってくれと言っていても、おかしくないのではないでしょうか。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|アメリカチームをどうする?

一度殺された相手を信じるのは難しいです。

ただ千空は殺されかけた司を仲間にしているため、アメリカチームも復活させて仲間にするという展開はありえます。

それでもゼノとスタンリーの同時復活は厳しいでしょう。

二人の意思と絆は固そうです。

どちらかの石像を隠して、片方だけを復活させても、ゼノは頭脳で、スタンリーは武力で何とかしてしまいそうですよね。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|ループ展開になる?

死者を復活させるため未来の科学Dr.STONEこと「石化装置(メデューサ)」に頼った千空たち。

このまま石化装置が起動すれば地球全土が石化光線に包まれて人間だけが再び石化します。

数千年後もう一度復活して、石化時代を繰り返すのでしょうか。

一歩一歩地道に進むことが苦ではない千空たちにとってはいいのでしょうが、読者としては同じ展開になるの辛いです。

千空は以前宝島で、石化した直後に復活液をかけて復活するという荒業をやってのけました。

この要領ですぐに助かって欲しいところですが、アメリカチームも同じことを考えて同時に復活してしまったら困りますね。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|ホワイマンの通信は本当に千空の声?

最大のピンチを助けてくれるのがホワイマンであり、千空の声というのはとても皮肉です。

千空が以前考えていた疑問、石化は攻撃なのかという言葉を思い出します。

改めてホワイマンは敵意だけの存在ではないと思いました。

この展開なら、ホワイマンは未来からきた千空、石化には理由があったと言われても納得してしまいそうです。

南米編では主に石化装置の謎解きが多かったので、新しい章ではホワイマンの正体について迫るのではないでしょうか。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|司の考える希望

銃を前にひるむことなく戦って死んだ司たち。

背中が熱いと思ったときのコハクの顔、司がマヤの拳を受けたときの余裕、氷月の最期まで崩すことのなかった「ちゃんとした」美学、すべてが最高でした。

もうこれで彼らの勇姿は見納めかと思ってすごく悲しかったです。

ただ司は諦めていませんでした。

科学と千空を信じて託しました。

仮死状態やコールドスリープが修復された、細胞組織の保存状態が良ければ復活できると考えていました。

細胞組織の保存状態…つまり死んで間もなければということでしょう。

 

広告

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|司とコハクは復活して氷月は死亡?

司が息を引き取りそうになっているとき、コハクも辛うじて生きていました。

ただ氷月は絶命しています。

司が考えていた「死んでいてもすぐに石化すれば復活できる」というのが正しければ、氷月は不利です。

司とコハクの二人、もしくはどちらかだけが復活、氷月は助からない、という展開が見えてしまいます。

氷月が得意としていた管槍はモズが継承、気にかけていた部下ほむらは石化から復活させています。

これらは氷月死亡の伏線だったのかもしれませんね。

氷月が亡くなった場合、氷月を慕っていたほむらは悲しみそうです。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|クロムのひらめきでゼノは変わる?

ドクターストーン181話でもクロムのひらめきが光りました。

石化装置のステルス性に気づき、応用方法まで瞬時に思いつき、千空もゼノも驚いた顔をしていました。

柔軟な発想はクロムの得意とするところだと良く知っている読者でも、驚いた方は多いのではないでしょうか。

ゼノは自分と違う思想を持つ他者を排除するポリシーのようですが、クロムという人間に感心を持つことで、変わるという展開もありそうです。

クロムがゼノを驚かせれば驚かすほど、以前クロムが言った、人の好きなものを下に見るほど自分は偉くないという言葉がじわじわ効いてくるはずです。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|相関図の千空とコハクの間が空白!

チェルシーに説明するため、ゲンが今までの関係を「相関図」にしました。

司や氷月が千空を殺そうとしたり、氷月が裏切ったり、ルーナが千空に恋したりしていることも描かれました。

ただ千空とコハクの間には何もありませんでした。

コハクは千空にとって、初めて接触したストーンワールドの住人であり、ハグやキスもしたことがある関係です。

今のところお互いに恋愛感情はなさそうなので名前が付けられないのかもしれませんが、浅い関係ではありません。

この名前のない関係が今後どうなっていくのかも見どころとなりそうです。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|ヒントは3Dプリンタにあり

ジョエルは石化装置の部品について、3Dプリンタで出したような立体だと考えていました。

確かに石化装置のような超化学のシロモノが手作業で作りだされたとは思えませんが、改めて言及したところがヒントに思えます。

ドクターストーンでの3Dプリンタと言えば、外伝でレイが数千年かけて自らのISSを作り直したことが挙げられます。

レイが関係しているのか、あるいは石化装置も予めプログラムだけされて遠隔で誰かが作ったということなのかもしれません。

 

広告

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|チェルシーの功績と見解

新しく美少女地理学者チェルシーが仲間になりました。

照れ屋のようなので、ジャーナリストである南あたりがチェルシーの功績、10代にして天才と呼ばれるほどの理由とは何なのかが明らかにしてくれそうです。

直近としてはバイク作りで活躍、今後は石化の謎や月についての鋭い見解が期待できます。

特に開催予定だった有識者会議で何を話そうとしていたのか、気になります。

石化は有識者会議が行われる前日に行われましたが、チェルシーを含む識者たちが何らかの有力な情報を得ていたから、それを知らしめないように行われたとも考えられますね。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|ゼノとスタンリーの出会いが明かされる?

先日発売されたドクターストーン18巻では、ゼノとスタンリーのプロフィールや二人の出会いが掲載されていました。

簡単にご紹介します。

  • Xeno Houston Wingfield(ゼノ ヒューストン ウイングフィールド)

身長180cm、科学王国の総統で科学者

  • Stanley Snyder(スタンリー スナイダー)

身長180cm、科学王国の総司令官

 

以下がおまけページに掲載されていた二人のプロフィールと出会いです。

かなり簡略化されているので、改めて描かれるのかもしれません。

番外編あるいは小説という可能性もありますね。

 

二人の繋がり

ゼノは幼いころから科学の天才で、10歳で銃をつくり、同じように幼いころから銃の達人だったスタンリーと出会うと、二人で実験改良を重ねます。

その後、フットボールのパスをスタジアム外から撃ち落す実験を行い、それを賭けの対象にすることでゼノは莫大な研究資金を手に入れました。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|石化光線の原理

今まで謎の光とされていた石化光線ですが、千空とゼノの考察によって少しずつ正体がわかってきました。

地点を出すために新たに挙げられたのは次の通りです。

  • 石化光線は低い位置を流れていた
  • 光に似た発光体
  • 重力に潰されたことで地表に流れていった

以前ホワイマンが通信越しに地球の直径を指定した際、地上で光線を放ったところで半径分しか届かない、地球を覆えないという疑問の声がネット上で上がったことがありました。

しかし上記の事実があるのなら、その問題もクリアできます。

千空とゼノであればまだまだ分かっていることもありそうです。

あと千空たちの議論をスイカが少しの間だけ覗いていました。

スイカが石化の謎を解くのに一役買う、という伏線かもしれません。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|月に行くメンバーが変わる?

ホワイマンに会うため、小型ロケットで月に行く計画を立てている千空たち。

乗組員は今のところ3人、パイロット、科学使い、実働部隊です。

千空はロケット完成時点で科学に一番強い奴が科学使いとしてロケットに乗ると言っていました。

発言時点では千空以外に科学のプロフェッショナルはおらず、仲間も読者も「千空だろう」と思っていたはずです。

しかし今はゼノがいます。

ゼノは千空が認める世界最高峰の科学者です。

さらに幼なじみでゼノの味方のスタンリーは軍人で武器の使いこなしに覚えがあり、実働部隊も務めることができます。

もし二人がこのまま仲間になるとしたら、月に行くメンバーの有力候補となるのではないでしょうか。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話考察|感想・予想ネタバレツイート

以下がDr.STONE(ドクターストーン)192話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話確定速報

ドクターストーン最新話193話の内容がわかり次第こちらに追記していきます。

次回ドクターストーン掲載のジャンプ発売日の前の週の木曜日か金曜日には確定するかと思いますので、こちらのページをブックマーク等をして再度訪問ください。

 

ドクターストーンネタバレ最新話193話確定速報まとめ

Dr.STONE(ドクターストーン)本誌の前話192話では、ジョエルの奮闘の結果、地球が石化光線に包まれていきました。

千空たちは宝島のときと同様、石化直後に復活液がかかるようにしようと考えている中、スタンリーたちに襲われます。

残った復活液1瓶はメデューサタワーの音の受け皿に乗せられ、スイカがその下に立った時、石化光線が全てを包みました。

今度はスイカが復活して千空たちを助けると考えました。

また一から石化時代を生き抜いていくのでしょうか。

ドクターストーン193話の内容がわかり次第確定速報ネタバレとして追記していきますので、ご確認ください。

ドクターストーンのつづきが待ち遠しいですね!

以上「【Dr.STONE(ドクターストーン)ネタバレ最新話確定速報193話】スイカが千空たちを復活させる?」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    地球規模で包めば、石化装置のダイヤ電池は
    1回で使用不能になるのでしょうか?
    ジョエルの腕及び時計は今も石化装置とともにあり、
    ホワイマンからの月からの声も定期的に来てるとなると
    この先ダイヤ電池が切れるまでは毎日石化光線が
    やって・・・・・くる?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。