Dr.STONE

【ドクターストーンネタバレ152話最新話】黒の科学者ゼノと大樹は戦う?

【ドクターストーンネタバレ152話最新話速報】黒の科学者ゼノと大樹は戦う?
Pocket
LINEで送る

2020年6月1日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のDr.STONE(ドクターストーン)本誌152話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

Dr.STONE(ドクターストーン)の前話151話ではゲンが敵のところに単独潜入を試みて、科学者ゼノと対面しました。

ゲンは黒衣の科学者Dr.XENO(ゼノ)と襲撃者スタンリーに科学者の名前を聞かれ、Dr.大樹と答えました。

152話では突如、千空たちの下にゼノから通信が入ります。

ゲンの大嘘を信じたゼノはDr.大樹と話がしたいと言い、大樹は張り切って応じます。

ゼノは復活液の存在を知らないものの、火薬を作る工場を完成させているから投降しろと言いました。

千空たちはそれを拒否して交渉は決裂、そして千空は新たな作戦を嬉々としてスタートさせました。

天才科学者たちのバトルが始まる・・・!?

今回は「【Dr.STONE(ドクターストーン)ネタバレ最新話速報152話確定】ゼノとは交渉決裂千空は新計画スタート!」と題し紹介していきます。

これまでの話を読み返したいと思われる場合は、単行本を電子書籍でお得に読みましょう。

ドクターストーン最新刊15巻を無料で読むには?収録話は何話から何話までで発売日やネタバレあらすじを紹介

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくすぐに無料で読むことができます。

さらには無料で今までのDr.STONEのアニメもイッキ見できてしまいますよ。

今すぐ読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。

 

ドクターストーンネタバレ152話最新話速報

アニメ2期にゲームとのコラボ、ドクターストーンはますます盛り上がっていますね!

Dr.STONE(ドクターストーン)最新話152話「DOCTOR VS DOCTOR」の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

信用できる嘘つきだから大丈夫

コハクたちは陰からゼノの城を見ていました。

帰ってこないゲンをクロムが心配しますが、コハクは世界一信用できる嘘つきだから大丈夫だろうと言いました。

クロムが千空たちに無線で連絡を取ると、千空は無線が盗聴されている可能性を匂わせて、最低限のことを伝えろと言いました。

クロムが言葉を選びながらゲンがいなくなったことを伝えると、司はゲンの拉致、あるいは裏切ったフリして潜入の可能性があると言い、龍水は後者だろうと即答しました。

千空はそれを聞いて無線を切り、長引くと逆探知されると言うと、羽京が同意します。

さらにこれまでの戦いとは違う、科学力で相手が上回っているかもしれないと言うと、千空は唆ると返しました。

そこでまた無線が鳴ります。

相手はゼノでした。

 

マシンガンは撃ち放題

ゼノは日本語が拙くてすまないと流ちょうな日本語で話し、科学のリーダーDr.大樹に繋いで欲しいと言いました。

一同初耳の「Dr.大樹」に固まりますが、千空や龍水はすぐにゲンがそう言ったこととその意図を察し、大樹は白衣に袖を通しました。

形だけはDrになった大樹はゼノに開口一番、マシンガンで撃つのは悪いことだと叫びますが、ゼノは朗らかに謝り、挨拶代わりに戦力差を見て欲しかったと言いました。

そして科学屋ならわかるはずだと前置きし、こちらはハーバーボッシュ工場を完成させていると言いました。

もちろん大樹にその意味はわからず、千空はこっそりアンモニアの化学工場、一言で言うなら水と空気から銃弾がつくり出せるところだと説明します。

大樹はなるほど、いくらでもマシンガンが撃てるのだなと知ったかぶりをして、ゼノに話が早いと褒められました。

 

交渉決裂

ゼノは人手不足だから投降してほしいと言いました。

ここで千空や龍水はゼノが復活液を知らない、それが自分たちの生命線だと理解しました。

ゼノは数千年意識を飛ばさなかった選ばれし者だけが復活できる、君たちはそうは思えない、どうやって復活したと尋ねます。

龍水は教えるべきではないと大樹を止め、千空は工場で硝酸、コーンでアルコールが作れるということなら全てを使えればコーンシティがすぐに完成すると言いました。

大樹は、復活液は教えられないと答え、ゼノは交渉決裂だと言って無線を切りました。

 

空母!?

ペルセウス号の上をスタンリーが乗った偵察機が飛んでいきます。

司はもう川でのチェイスみたいな低空飛行はしてくれないだろうと言い、銀狼が弓も槍も届かないと震えます。

千空はこっちにも飛行機があるだろうと言い、羽京がどうやって飛び立つのかと聞くと、作ると答えます。

そして空母を作る、ペルセウス号の大改造計画スタートだと嬉しそうに言い放ちました。

羽京や南はヒいていますが、龍水やカセキは千空と同じ顔をしています。

科学王国(一部)のワクワクが止まらない新計画・・・スタート!!

 

ドクターストーンネタバレ152話考察

前話では襲撃者スタンリーによってゲンがアメリカの自力復活者Dr.ゼノと対面しました。

これから考えられる展開や見どころを紹介していきたいと思います。

 

正義の飛行機誕生!

千空と龍水が嬉々として敵側の飛行機を回収しました。

正義の飛行機に1から作り直すと言っていたので、分解、再構築が行われるでしょう。

千空ならば飛行機の内部を見ることで、どういった技術があり、どんな素材が使われているかはすぐにわかるはずです。

元々千空は宇宙に行くために科学を学び始めていて、高校生のときにはロケットを作っています。

68話で車を作ったときにもありありと見てとれましたが、千空は乗り物作りが大好きです。

すごい飛行機が誕生する予感がしますね!

ただ、マシンガンはスタンリーが持ち帰ってしまったので殺傷能力はなさそうです。

それに科学王国は全人類復活を目標としているので、けん制目的の拳銃はともかく、殺傷能力の高いマシンガンや銃火器はポリシーに反するはずです。

正義の飛行機に装備されるのは、捕まえたり、動けなくしたりするような武器ではないでしょうか。

 

ワニ退治と襲撃者撃退でお手柄!新武器を持った戦闘員

アメリカにつくまでみっちり稽古に励んだ司率いる最強オールスター。

早速ワニの群れを倒し、二度目の襲撃で負傷者を出すもののマシンガン相手に善戦したといえるでしょう。

特に司は超反応を見せ、殺気を察知するという離れ技も見せました。

ゼノたちという武器を使う敵の存在が判明し、野生動物が妙な生態系変化を起こしていることもわかったので、戦闘員は今後も忙しくなることでしょう。

特に司は銃や権力を悪用する人を許さない潔癖な男なので、ゼノが悪だった場合は俄然張り切りそうです。

彼らの持っている武器にも注目したいです。

司は大剣、氷月は管槍と変わりありませんが、司帝国時代のものよりバージョンアップしています。

モズは以前氷月に管槍を教わりたいと言っていましたが、管槍は習得に時間がかかるらしいのでお披露目はまだかもしれません。

ちなみに、氷月はワニ退治直後、フランソワに振る舞われたワニバーガーを持って震えている後ろ姿が描かれ、コハクがボートから身を乗り出したときは支えとして髪を引っ張られていました。

敵のときはクールでダークなイメージだった氷月ですが、少しずつコミカルなシーンが出てきました。

今後も楽しませてくれそうです。

 

152話への感想・予想ネタバレツイート

以下がDr.STONE(ドクターストーン)151話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

まとめ

Dr.STONE(ドクターストーン)本誌の前話151話では、ゲンが敵の本拠地に単独で赴きました。

敵のアジトで科学者Dr.ZENO(ゼノ)と襲撃者スタンリーと対面したゲンは科学者の名前を聞かれて大樹と答えました。

最新話速報として152話のネタバレを紹介してきましたが、152話ではゼノが千空たちにコンタクトを取ってきました。

大樹が科学者のフリしてゼノと通話、科学力が上だから投降しろというゼノの要請を拒否したため交渉は決裂しました。

千空は飛行機を改造するだけでなくペルセウス号を空母にすると宣言。

ゼノの持つ圧倒的な科学力に、千空たちは及ぶのでしょうか。

以上「【Dr.STONE(ドクターストーン)ネタバレ最新話速報152話確定】ゼノとは交渉決裂千空は新計画スタート!」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る