Dr.STONE

【ドクターストーン159話ネタバレ】ゼノの選択と千空を襲う銃弾

【ドクターストーンネタバレ159話最新話速報】狙撃回避ゼノと千空再会?
Pocket
LINEで送る

2020年7月20日(月)発売号の週刊少年ジャンプ本誌に掲載予定のDr.STONE(ドクターストーン)159話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

Dr.STONE(ドクターストーン)の前話158話では、ゼノがプラチナから武器を開発して現在に至るまでが描かれたあと、ゼノが千空に、龍水が狙撃手の存在に気づきました。

159話ではゼノが現在の千空の声や身長を割り出し、スタンリーが千空をロックオンしました。

千空は科学を使って狙撃を防ごうとしますが、銃弾は即席防弾チョッキに直撃。

千空は銃弾を防ぎきれたのでしょうか!?

今回は「【Dr.STONE(ドクターストーン)159話ネタバレ】ゼノの選択と千空を襲う銃弾」と題し紹介していきます。

 

これまでの話を読み返したいと思われる場合は、単行本を電子書籍でお得に読みましょう。

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくすぐに無料で読むことができます。

さらには無料で今までのDr.STONEのアニメもイッキ見できてしまいますよ。

今すぐ読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。

 

ドクターストーン159話ネタバレ考察

前話ではゼノが千空の存在を知り、龍水が狙撃手に気づきました。

これから考えられるドクターストーンの展開や見どころを紹介していきたいと思います。

 

ドクターストーン159話ネタバレ考察|狙撃回避

ゼノからストップがかかりながらも大樹に狙いを定めるスタンリー、狙撃に気づいた龍水というシーンで158話は終了しました。

スタンリーはプロの軍人なので誤って大樹を撃つということはないと思います。

そのため大樹は撃たれないまま、龍水の狙撃手対策に入ると考えます。

もしスタンリーも千空の顔を知っていたら狙撃が行われ、大樹がかばうという展開がありそうですが、船をしばらく観察していたスタンリーの様子を見る限り、千空とは面識がない、顔を知らないと予想します。

龍水は総員を甲板から避難させ、停泊している場所から離脱という対応を取るのではないでしょうか。

ただ事前に哨戒機で偵察されていたことも考慮すると、逃げ場はないと考えて留まるかもしれません。

 

ドクターストーン159話ネタバレ考察|千空とゼノの再会はある?

千空がいると知った時、ゼノは嬉しそうな顔をしていました。

ただスタンリーに退避は指示していないため、千空が危ないことに代わりはありません。

ゼノが喜んだ理由によっては和解もありそうです。

  • 可愛がっていた千空の存命が嬉しい場合…会おうとコンタクトを取ってくる
  • 好敵手が現れて嬉しいという場合…さらに策を練ったり科学で圧倒しようとしたりする

おそらく後者、あるいは両方ではないかと予想します。

一度は宣戦布告の場を設けるために再会する、という展開もありそうです。

 

ドクターストーン159話ネタバレ考察|ルーナをどうする?

甲板から仲間にメッセージを送っていたルーナですが、龍水に気づかれたようです。

そのためルーナが逃亡しない限り、目的を聞くことになるはずです。

千空たちに限ってルーナに危害を加えることはありませんが、スタンリー側はそう思わないでしょう。

特にカルロスとマックスは、船に異変が起きた、甲板からお嬢がいなくなった、どうなるんだと不安になるはずです。

スタンリーが止めなければ強行突破で救いに来るという展開もありそうです。

 

ドクターストーン159話ネタバレ考察|石化前日にわかったこと

157話では石化前日の話が描かれました。

千空と大樹のこと、ゼノと仲間たちの多くのことがわかり、さらに新たな疑問が出てきましたのでまとめます。

 

ツバメの研究で千空が得たもの

石化直前まで千空は石化したツバメを調べていました。

ガソリンやある装置を使って炭素の長さの分布を知り、石化ツバメの物性を知ると意気込んでいました。

この実験が石化時に完了したかどうかは明らかになっていませんが、それによってゼノが得ていない情報まで掴んだ、ということはありえます。

 

大樹はなぜ石化する日に告白をしたのか

千空が石化したツバメを調べる中、大樹は杠に告白をしました。

5年越しの想いを伝える日がなぜ石化の日なのでしょうか。

大樹は誰かの思惑を読むことができるような人物ではありませんが、そのまっすぐさゆえに真相を見抜くこともあります。

例えば15話、石化から復活するときに体の傷が治ることを知り、これこそがドクターストーンではないかと言ったのも大樹でした。

また大樹はゼノと千空がやりとりをしていることを知っていました。

ゼノと千空のやりとりに何か思うところがあった、もしくは実は大樹もゼノと面識があり、何らかのやりとりをしたことによって告白を急いだ、という展開もあるかもしれません。

 

ドクターストーン159話ネタバレ考察|感想・予想ネタバレツイート

以下がDr.STONE(ドクターストーン)158話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

ドクターストーン159話ネタバレ

Dr.STONE(ドクターストーン)最新話159話「LOCK ON」の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ドクターストーン159話ネタバレ|算出

ゼノはスタンリーに敵のリーダーは大樹ではなく「千空」だと伝えました。

スタンリーが冷静にそいつはどれだと返すと、ゼノは録音していた通話を漁り、推理を始めました。

通話したときに発揮された科学的判断力、二人で交わしたロケット議論から類推される性格や口調を考え、千空の口癖「あ゛―」という声を発見します。

スタンリーが声だけではわからないと言うと、ゼノは声から身長が割り出せると計算を始めます。

またたく間に平滑化巻数の定義域の広さから声道長比を算出、人の平均身長に当てはめ、170から173cm、19歳の男だという計算結果を出し、伝えます。

スタンリーは十分だと返し、ルーナの衣類の縞から目視で3人のターゲットを選出、しかしそこで龍水が狙撃に警戒するよう叫びます。

 

ドクターストーン159話ネタバレ|構わない

ルーナはバレたと感じ、ちらっとスタンリーを見たため、スタンリーは一瞬見るなと思いますが、見たことで分かることもあると気づきます。

混乱の中で冷静に動く男、それこそが千空だと思ったスタンリーはいち早く千空を見つけます。

千空もまた狙われていることに気づき、合理的なポイントへと避難し、見ていたスタンリーにやるじゃんと言われます。

スタンリーはゼノに、本当に殺してもいいのかと最終確認をします。

ゼノは千空と交わした議論や隣に並んだことを思い出し、二人が組めばより確実に世界を独裁できると考えます。

しかし千空が受け入れることはないだろうと確信しているので、非情な決断を下しました。

ゼノが構わないと言った瞬間、スタンリーは千空を狙撃しました。

発射された銃弾が千空に向かっていきます。

 

広告

ドクターストーン159話ネタバレ|狙撃VS科学

千空は船内で棚を漁り、一つの袋を取ると中身を確認します。

片栗粉か葛粉、どっちも同じだと思って水を注いで溶き、ダイラタンシー流体をつくり出します。

それは急激な力を加えることで個体になるもので、実用化には至っていないものの防弾チョッキへの応用も検討されていました。

千空が水を入れた袋を抱きしめて混ぜると、船の壁が銃弾によって破壊されます。

銃弾も砕けますが破片となってもその勢いは失われず、千空の袋を直撃しました。

袋が弾け飛び、その衝撃は千空に届きました。

 

ドクターストーン159話ネタバレ159まとめ

Dr.STONE(ドクターストーン)本誌の前話158話では、スタンリーが大樹に狙っていましたが、ゼノが敵のリーダーは千空だと気づきました。

最新話確定速報としてドクターストーン159話のネタバレを紹介しました。

159話では、ゼノが卓越した思考力で千空の現在の身長を割り出し、スタンリーが軍人的感覚で千空に当たりをつけました。

千空は自分が狙われていると気づき、即席の防弾チョッキを作ります。

しかし作った直後、銃弾がそれを貫通しました。

銃弾は千空に届いているのでしょうか。

つづきが気になります!

以上「【Dr.STONE(ドクターストーン)159話ネタバレ】ゼノの選択と千空を襲う銃弾」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る