Dr.STONE

【ドクターストーン178話ネタバレ】千空は山越えにロープウェイを使う!

【ドクターストーンネタバレ最新話178話確定速報】千空とゼノ水面下で石化装置争奪戦?
Pocket
LINEで送る

2020年12月14日(月)発売号の週刊少年ジャンプ本誌に掲載予定のドクターストーン178話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

ドクターストーンの前話177話では、スタンリーがリモートワークで飛行機の修理を始めます。

そして千空もリモートワークで石化装置(メデューサ)のカラクリを探ろうとしました。

復活させた腕利き技師のジョエルは、石化装置の電池と思われる部品を発見し、付け直したところ石化装置が再起動しました。

ドクターストーン178話では、ジョエルが石化装置の修理に着手して、スタンリーは飛行機の修理を終えます。

千空たちの山越えは行き詰まり、新たに科学の立体起動装置「ロープウェイ」を作ることになりました。

スタンリーには追いつかれないのでしょうか!?

今回は「【Dr.STONE(ドクターストーン)178話ネタバレ】千空は山越えにロープウェイを使う!」と題し紹介していきます。

 

これまでのドクターストーン話を読み返したいと思われる場合は、ドクターストーン単行本を電子書籍でお得に読みましょう。

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくすぐにドクターストーン無料で読むことができます。

さらには無料で今までのドクターストーンのアニメもイッキ見できてしまいますよ。

今すぐドクターストーン読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。

 

ドクターストーン178話ネタバレ考察

ドクターストーン前話では、リモートワークで石化装置の修理に着手しました。

これから考えられるドクターストーンの展開や見どころを紹介していきたいと思います。

 

ドクターストーン178話ネタバレ考察|石化装置争奪戦はじまる?

千空はプロの軍人スタンリーに対抗すべく、石化装置(メデューサ)を手に入れようとしています。

ただジョエルが一度動かしてしまったため、アメリカ側もその有用性に気が付き、石化装置を手に入れようと動き出すかもしれません。

ゼノがスタンリーに伝えていたモールス信号に石化装置のことが入っている可能性もあります。

となるとスタンリーが先回りして石化装置を手に入れているという展開もあるかもしれませんね。

ここから水面下での石化装置争奪戦が始まるのではないでしょうか。

 

ドクターストーン178話ネタバレ考察|負傷者は順調に回復中?

ニッキーたちが時計メーカーのことを千空陣営に問い合わせした際、丁度野営中でした。

千空はルーナの隣で白目をむいて横になり、司と氷月はその近くで眠っていました。

おそらく負傷者たちはルーナによって治療を施され、体力回復のためにも先に休んでいたのでしょう。

そして千空はFAXが必要だと言うと飛び起き、設計図を描いていました。

この様子を見る限り、瀕死という感じはしないので、負傷者たちは適宜安静になって回復中なのだと考えます。

スタンリーも飛行機を修理しているため、すぐには追ってこられません。

この隙に完治してほしいですね。

 

ドクターストーン178話ネタバレ考察|感想・予想ネタバレツイート

以下がDr.STONE(ドクターストーン)177話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

ドクターストーンアニメ2期放送時期決定!

2019年12月に最終回を迎えたアニメDr.STONE(ドクターストーン)1期ですが、2期の放送時期が2021年1月に決定。

フジファブリックの新曲「楽園 」がオープニングテーマに決定しました。

また、ボードゲームも発売となります。

詳しくは公式Twitter、公式サイトもご確認ください。

ティザービジュアル公開や壁紙データプレゼントなどの情報盛りだくさんです!

ドクターストーンアニメ公式サイト:https://dr-stone.jp/

 

ドクターストーン178話ネタバレ

ドクターストーン最新話178話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ドクターストーン178話ネタバレ|修理開始

杠が復活液をかけて、ジョエルは石化から元に戻りました。

中の装置をいじったことで最後の一回起動できたのかと南が聞くと、ジョエルは視線を逸らしながらそうかもしれないと返します。

ただブロディがもう使えないのかと言うと、石の世界では即諦めが流行っているのか、プロとして受けた仕事だから限界まで調べると言い切ります。

周りから、2秒前まで女の子にモジモジしていた奴とは思えないほどかっこいいという声があがります。

つづけてジョエルは、山がある限り超えるだけだと言いました。

 

ドクターストーン178話ネタバレ|地球は丸ごと

一方、千空たちの前には本物の山、アンデス山脈が立ちはだかっていました。

野営をしながらチェルシーを中心とした気候の話になります。

ゼノも参加します。

クロムが見てもいないのに地球の裏側がわかることに驚くと、石化が起こると温暖化になり、南米で海水が冷えるといった一連の流れが科学者たちから説明されます。

クロムは地球丸ごと科学で繋がっているのだなと言いました。

その後、チェルシーが持ち前のズケズケさでみんなの体重を聞き、バイクの総重量を調整しようと言います。

そこでルーナが恥ずかしがったり、千空への恋バナなどを明かしたりして、チェルシーを喜ばせました。

 

ドクターストーン178話ネタバレ|立体起動装置づくり開始

千空お手製のタイヤを使った体重計が出来上がり、全員の計測がなされます。

そしてバイク6台への振り分け方が決まりました。

  1. 龍水・千空・クロム
  2. 大樹・コハク・ルーナ
  3. ゲン・司・チェルシー
  4. カルロス・ゼノ・マックス
  5. 羽京・氷月・カセキ
  6. フランソワ・スイカ・ボイラー

振り分け後、6台のバイクが発進します。

ただある程度は来られましたが、傾斜が厳しくなるとバイクでは先に進めなくなります。

羽京が無線を聞き、スタンリー側の修理が終わりそうだから立ち止まることはできないと言います。

荷物を捨てて徒歩でも進むしかないとコハクが言うと、千空は全部運ぶと言います。

そして科学の立体起動装置「ロープウェイ」をつくると宣言しました。

ゲンが今からかと驚愕し、チェルシーとカセキは大喜びしました。

 

ドクターストーン178話ネタバレまとめ

Dr.STONE(ドクターストーン)本誌の前話177話では、千空がリモートワークで石化装置の修理を始めました。

実際に作業をするのは復活させた技師ジョエルですが、ジョエルは石化装置の部品の役割を探り、電池らしき部品を付け直すことで再起動させました。

最新話確定速報としてドクターストーン178話のネタバレを紹介しました。

ドクターストーン178話では、ジョエルが石化装置の修理に挑戦すると言い、千空は山越えのためにロープウェイをつくることを宣言!

スタンリーたちが飛行機の修理が終わり、いよいよ発進するというところで、千空たちの山越えは難所を迎えます。

これ以上バイクでは進めないというところで、千空はロープウェイをつくろうと言いました。

間に合うのでしょうか!?

ドクターストーンのつづきが待ち遠しいですね!

以上「【Dr.STONE(ドクターストーン)178話ネタバレ】千空は山越えにロープウェイを使う!」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る