炎炎ノ消防隊

【炎炎ノ消防隊240話ネタバレ】オグンとともに第8が天照到着!

【炎炎ノ消防隊ネタバレ240話最新話確定速報】世界の中心天照に第8と白装束が集結!
Pocket
LINEで送る

2020年10月21日(水)発売号の週刊少年マガジンに掲載予定の炎炎ノ消防隊本誌240話のネタバレ最新確定速報もお届けします。

炎炎ノ消防隊前話239話では、シンラだけでなく人柱全員がアドラへと消えたことが判明、天照も消えて皇国中が停電して大混乱が起きます。

アローは第8の前に現れると希望を捨てるな、大災害はまだ止められると教え、第8は天照に急行します。

240話では、オグンも第8と行動をともにすることになり、天照につくとヴァルカンだけが中に入りました。

そして入り口に防衛線を敷いた第8の前に、カロンとリツ、そしてアーサーの因縁の相手ドラゴンが現れました。

第8と白装束の最終決戦が始まる!?

今回は「【炎炎ノ消防隊240話ネタバレ】オグンとともに第8が天照到着!」と題し紹介していきます。

 

これまでの炎炎ノ消防隊の話を読み返したいと思われる場合は、炎炎ノ消防隊単行本を電子書籍でお得に読みましょう。

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくすぐに炎炎ノ消防隊無料で読むことができます。

さらには無料で今までの炎炎ノ消防隊のアニメもイッキ見できてしまいますよ。

今すぐ炎炎ノ消防隊を読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。

 

炎炎ノ消防隊240話ネタバレ考察

アニメも絶好調な炎炎ノ消防隊ですが、前話ではシンラを含む柱がアドラに姿を消し、天照に第8と白装束が集まりつつあります。

今後の考えられる炎炎ノ消防隊の展開を紹介していきたいと思います。

 

炎炎ノ消防隊240話ネタバレ考察|天照に来るのは誰?

第8と白装束が天照に集結する展開となりました。

柱がいないのと239話のラストページを見た感じ、以下のメンバーになるはずです。

白装束側にジョヴァンニがいるとなるとリサもいるかもしれません。

  • 第8:桜備・火縄・マキ・アーサー・タマキ・ヴァルカン
  • 白装束:ヨナ・カロン・リツ・ドラゴン・ジョヴァンニ

惨敗したアーサーがドラゴンにリベンジできるのか、異形の姿となったジョヴァンニにヴァルカンが何を言うのかが気になるところです。

特にジョヴァンニは体に積極的に蟲を入れて強くなっているようです。

そこまでして強くなりたいジョヴァンニの目的も見どころとなりそうです。

 

炎炎ノ消防隊240話ネタバレ考察|感想・予想ネタバレツイートは?

以下が炎炎ノ消防隊239話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

炎炎ノ消防隊240話ネタバレ

炎炎ノ消防隊最新話240話「世界の中心」の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

炎炎ノ消防隊240話ネタバレ|オグン参戦

スケボーで飛行中のオグンが、疾走する第8のマッチボックスを発見しました。

近付き、そんなに急いでどこに行くのかと尋ねると、火縄が緊急事態だと返します。

つづいてアーサーがオグンの声を聞きつけて顔を出し、今から天照行くから来いよとフランクに誘いました。

天照の標識が見えたころ、ヴァルカンがここも焔ビトだらけのようだと言います。

火縄が焔ビトは他の隊に任せるしかないと言うと、マッチボックスに腰掛けたオグンが鎮魂よりも大事なこととは何かと聞きます。

アーサーは白装束が我が城に攻めてきたと答え、アローが大災害の仕上げをするため白装束が天照を攻めに来ると補足しました。

我が城に着いた、アーサーがそう言うと、黒い城のように見える巨大な天照が眼前にそびえ立っていました。

 

炎炎ノ消防隊240話ネタバレ|先祖の遺産

桜備が周囲の様子をうかがいます。

白装束の到着はまだのようだと言うと、アローは必ずキーを差しにくると返し、リヒトはついに中華半島で見た白羽の矢の謎の答え合わせができると興奮しています。

ヴァルカンは嬉しそうな苦々しそうな顔をして天照を見上げ、アーサーに祖先が造ったのかと聞かれると「ああ」と答え、天照は破壊兵器ではないと言いました。

桜備はヴァルカンに、単独潜入してほしいと言います。

ヴァルカンはマッチボックスに装備が積んである、応援を要請しているから大丈夫だと言うと、自転車に乗ったリサとユウがやってきました。

今回は何をするのかと不安げなユウに向かってヴァルカンは、先祖の遺産に入ると言い、一歩を踏み出しました。

しかし、ライトが第8を照らしました。

 

炎炎ノ消防隊240話ネタバレ|自粛続きでウズウズしていた

ライトを当てた別の隊の消防官たちは、ここは立入禁止だ、何をやっていると怒鳴ります。

桜備が平然と天照の調査に来たと返すと、彼らが手配中の第8だと気づきました。

しかし次の瞬間、消防官たちはマキに殴られ、火縄に蹴られ、ヴァルカンが投げたスパイダーネットなる粘着ロープでまたたく間に制圧されました。

オグンが呆れながら第8はいつもこんな感じなのかと聞くと、タマキがその気はあったかなと応えました。

ヴァルカンは天照の入口は一つ、だから防衛線は入口のこの辺に敷くべきだと言うと、リサとユウを連れて中に入っていきました。

リヒトが隠れて奇襲すべきではないかと言いますが、桜備は正面衝突する、今まで自粛続きでウズウズしていた、思いっきり世界を救うと言いました。

 

炎炎ノ消防隊240話ネタバレ|奴もいる…

火縄はアローと敵影を見つけ次第狙撃すると言い、マキは接近された場合はタマキと迎え撃つと言い、タマキは機動力を生かして敵陣を乱すと意気込みました。

オグンはアーサーと大物を狙うと言い、アーサーは「ふ」と応じます。

そしてタマキが大災害を止めてアイリスとシンラを取り戻すと言ったとき、敵がやってきました。

リツとカロン、そして背後にはリツの操る大量のゾンビがいます。

さらにアーサーは奴もいると言い、ドラゴンの気配を感じました。

 

炎炎ノ消防隊240話ネタバレまとめ

炎炎ノ消防隊本誌の前話239話では、柱全員アドラへと消え、東京皇国は大停電が起きて大混乱となりました。

大災害を発動するためには天照にキーを差し込む必要があると知った第8は、白装束を止めるべくアローとともに天照に急ぎます。

炎炎ノ消防隊最新話確定速報として240話のネタバレを紹介しました。

240話では、第8隊員とアローとオグンが天照に到着しました。

ヴァルカンだけが天照に入り、第8隊員たちが入り口に防衛線を敷くと、カロンやリツとドラゴンがやってきました。

防衛線を死守できるのでしょうか。

炎炎ノ消防隊のつづきが楽しみですね。

以上「【炎炎ノ消防隊240話ネタバレ】オグンとともに第8が天照到着!」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る