炎炎ノ消防隊

【炎炎ノ消防隊241話ネタバレ】全てはハウメアの為にカロンVSオグン

【炎炎ノ消防隊ネタバレ241話最新話確定速報】第8VS白装束カロンの相手はオグン?
Pocket
LINEで送る

2020年10月28日(水)発売号の週刊少年マガジンに掲載予定の炎炎ノ消防隊本誌241話のネタバレ最新確定速報もお届けします。

炎炎ノ消防隊前話240話では、第8とアローとオグンが天照に到着、ヴァルカンが中に入りました。

そして入口前に防衛線を敷いた第8の前に、守リ人のカロンとリツ、最強の屠リ人ドラゴンが現れました。

241話では、火縄とアローが弾幕を張り、マキとタマキが戦場を駆け抜けます。

リツが大焔人を出すと、カロンがアローに殴りかかりますが、オグンが阻止します。

そしてオグンと向き合ったカロンが戦う理由を明かします。

大災害を起こす、その決意の裏にあるのは!?

今回は「【炎炎ノ消防隊241話ネタバレ】全てはハウメアの為にカロンVSオグン」と題し紹介していきます。

 

これまでの炎炎ノ消防隊の話を読み返したいと思われる場合は、炎炎ノ消防隊単行本を電子書籍でお得に読みましょう。

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくすぐに炎炎ノ消防隊無料で読むことができます。

さらには無料で今までの炎炎ノ消防隊のアニメもイッキ見できてしまいますよ。

今すぐ炎炎ノ消防隊を読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。

 

炎炎ノ消防隊241話最ネタバレ考察

アニメも絶好調な炎炎ノ消防隊ですが、前話では天照を守ろうとする第8の前に白装束がやってきました。

今後の考えられる炎炎ノ消防隊の展開を紹介していきたいと思います。

 

炎炎ノ消防隊241話最ネタバレ考察|感想・予想ネタバレツイートは?

以下が炎炎ノ消防隊240話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

炎炎ノ消防隊241話ネタバレ

炎炎ノ消防隊最新話241話「守リ人の道」の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

炎炎ノ消防隊241話ネタバレ|共闘開始

無数に沸いてくる焔ビトを撃ちながら、火縄が誰か操っている奴がいると叫びます。

アローがリツのネクロパイロだろうと言うと、火縄はアローにやるぞ、近づけさせないと声を掛けます。

アローは矢を放ちながら、そちらこそと応じました。

火縄の弾速制御からの加速でショットガンの威力が格段に上がり、アローのクラスターアローという天から降り注ぐ無数の矢が大爆発を起こします。

マキが二人の弾幕を抜けてきた焔ビトを狙おうとタマキに声を掛けたとき、リツが複数のコアを持つ焔ビト「大焔人」を差し向けました。

タマキは一体何人の命をもてあそんでいるのだと怒りながら戦場を駆け抜け、マキが通常の焔ビトはこちらが引き受ける、火縄たちは大焔人を倒してと言いました。

そこでアローの矢をカロンが受け止めます。

 

炎炎ノ消防隊241話ネタバレ|オグンVSカロン

カロンはアローのことを裏切り者と呼び、アローの矢の威力を自身の力に変え、襲い掛かります。

しかしその攻撃は横から殴りかかったオグンによって阻止されました。

カロンは殴り飛ばされたものの、態勢を立て直して着地します。

オグンは自分が相手になると言って、再度殴りかかります。

カロンはその拳を自身の拳で受け、カウンターで返そうとしますが、オグンはその隙を与えないようパンチのラッシュを繰り出します。

最後の一発を放つと、カロンは後退しますが、オグンはパンチの手ごたえがほとんどないと言います。

カロンも嵐のようなラッシュを何発か喰らったと言いますが口元には笑みを浮かべていて、余裕があります。

 

炎炎ノ消防隊241話ネタバレ|ハウメアの見ていた地獄

オグンはカロンに白装束の行いが理解できないと言います。

するとカロンは、滅びこそ人間の答え、集合的無意識の答えだと返します。

しかしカロンが人類の総意が滅びでも消防隊は人を守る、生きていれば生きていてよかったと思うこともあると返すと、カロンから笑みが消えます。

カロンはありえない、ハウメアは生まれたときから人間の真っ黒な本心や絶望を聞いてきた、壊れるまで観測し続けてきたと訴えます。

さらに想像できるか、普通なら母に甘えているような年頃からずっとそうだ、そんな人生を生き続けたいなんて思えないとつづけます。

そして大災害を起こす、ハウメアを地獄から解放すると叫びました。

オグンはカロンの強さは資料で知っていたけれど心も強い、リスペクトすると言うと、上着を脱ぎました。

だけど自分は消防官、大災害を止める、そう言ったオグンはファイティングポーズを取り、カロンに拳を向けました。

 

炎炎ノ消防隊241話ネタバレまとめ

炎炎ノ消防隊本誌の前話240話では、第8とアローとオグンが天照に到着しました。

ヴァルカンとリサとユウが天照に入り、第8隊員たちが入り口に防衛線を敷くと、カロンやリツとドラゴンがやってきました。

炎炎ノ消防隊最新話確定速報として241話のネタバレを紹介しました。

241話では、守リ人と消防隊が大激突!

火縄とアローはいいコンビで、マキとタマキも善戦する中、カロンの相手はオグンがすることになりました。

カロンは苦しんできたハウメアの為に大災害を起こすと言い、オグンはその決意に真っ向から立ち向かいます。

二人の勝負の行方は?

炎炎ノ消防隊のつづきが楽しみですね。

以上「【炎炎ノ消防隊241話ネタバレ】全てはハウメアの為にカロンVSオグン」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る