炎炎ノ消防隊

【炎炎ノ消防隊250話ネタバレ】アーサーがドラゴンに苦戦!ついにジョヴァンニが天照開錠!

【炎炎ノ消防隊ネタバレ最新話250話確定速報】ジョヴァンニが大災害をスタートさせる?
Pocket
LINEで送る

2021年1月13日(水)発売号の週刊少年マガジンに掲載予定の炎炎ノ消防隊本誌250話のネタバレ最新確定速報もお届けします。

炎炎ノ消防隊前話249話では、ヴァルカンがリヒトの知恵を借りて本体を特定します。

リサが確保して、ヴァルカンはジョヴァンニにトドメを刺そうとしました。

ただジョヴァンニはユウの体を乗っ取り、天照にキーを差そうとしています。

炎炎ノ消防隊250話では、第8が天照内に入ろうとしますが、カロンが防ぎます。

アーサーはドラゴンに果敢に挑んでいきますが、まだ傷をつけられません。

大災害の行方はどうなるのでしょうか!?

今回は「【炎炎ノ消防隊250話ネタバレ】アーサーがドラゴンに苦戦!ついにジョヴァンニが天照開錠!」と題し紹介していきます。

 

これまでの炎炎ノ消防隊の話を読み返したいと思われる場合は、炎炎ノ消防隊単行本を電子書籍でお得に読みましょう。

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくすぐに炎炎ノ消防隊無料で読むことができます。

さらには無料で今までの炎炎ノ消防隊のアニメもイッキ見できてしまいますよ。

今すぐ炎炎ノ消防隊を読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。

 

炎炎ノ消防隊250話ネタバレ考察

炎炎ノ消防隊の前話では、ヴァルカンとリサがジョヴァンニが操る蟲を蹴散らしますが、その隙にユウの体が乗っ取られてしまいました。

今後の考えられる炎炎ノ消防隊の展開を紹介していきたいと思います。

 

炎炎ノ消防隊250話ネタバレ考察|キーを差して大災害が始まる

ジョヴァンニは天照の鍵穴にキーを差そうとしていました。

その際、円周率の答えがある、答え合わせの時間、大災害が始まるといった発言をしました。

この発言から、キーを差すと円周率の計算が終わる、その計算が合っていたら大災害が始まるという意味なのだと考えます。

ただ大災害で具体的に何が始まるのかはまだ分かっていません。

白装束たちは大災害とは地球を第二の太陽にすることだと言っていますが、これでもまだ抽象的です。

8本の柱を起点に炎の放出でも始まるのでしょうか。

 

炎炎ノ消防隊250話ネタバレ考察|火縄は中に入れる?

天照に入ろうとしている火縄が苦戦しています。

炎炎ノ消防隊250話のタイトルは「抗う者たち」なので、ここに火縄も入るはずです。

火縄にもスポットが当たるのではないでしょうか。

火縄は今、強大な底力を持つカロンと対峙していますが、カロンは負傷しています。

さらに火縄には新型バレルもあり、大災害が近づいたことで力も増しているため、勝機はあります。

大災害が始まるまでに中に入れるのではないでしょうか。

 

炎炎ノ消防隊250話ネタバレ考察|感想・予想ネタバレツイートは?

以下が炎炎ノ消防隊249話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

炎炎ノ消防隊250話ネタバレ

炎炎ノ消防隊最新話250話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

炎炎ノ消防隊250話ネタバレ|嫌な予感

太陽暦198年、前回の大災害から250年、再び大災害が始まろうとしています。

天照の外では火縄が入り口に立ちはだかるカロンに猛攻を仕掛けています。

桜備が火縄に時間がないと急かします。

嫌な予感がする、そう考えていると、リツが見透かしたように残念でしたねと言いました。

 

炎炎ノ消防隊250話ネタバレ|こんなものか

ドラゴンと戦うアーサーも苦戦しています。

渾身の一撃をドラゴンの胸に打ち込んでも、ドラゴンは無傷、ぬるいと言うと爪で地面をひっくり返す勢いで反撃します。

つづいて首筋にアーサーの一撃が入りますが、やはり無傷、こんなものかと思います。

ドラゴンはアーサーに必殺の一撃を何回撃ったと聞きます。

アーサーが覚えていないと言うと、ドラゴンは何度撃っても無駄だ、新しい武器であろうと誰であろうと自分には勝てない、強者は強者、それは節理だと言いました。

もうよい、そう言ったドラゴンはアーサーを掌底で吹き飛ばします。

ドラゴンは好機を期待しても無駄だったと言いました。

アーサーは顔の血をぬぐい、どうして勝てると思ったのだろうと、改めて眼前の強大な敵ドラゴンを見上げました。

タマキは信じられないものを見たという顔をします。

 

炎炎ノ消防隊250話ネタバレ|開錠

戦況は停滞しています。

カロンは倒れたままで、マキや火縄やアローが際限なくわいてくる焔ビトに根気強く倒します。

火縄の攻撃を受け続けたカロンは血反吐を吐きます。

しかし、第8の負けだ、自分たちの勝利が物語っている、この世のイメージの根源は死、その答えが大災害だと叫びました。

ドラゴンはアーサーの心が分かる、絶望だと言いました。

アーサーはそこで膝をつきますが、「まだ」と言いかけました。

天照内では、ヴァルカンがジョヴァンニを止めようと駆け寄ります。

しかし間に合わず、ジョヴァンニはキーを鍵穴に差し込みます。

そしてキーを回すと、「カチャ」という音が響きました。

 

炎炎ノ消防隊250話ネタバレまとめ

炎炎ノ消防隊本誌の前話249話では、リヒトの考察によってヴァルカンがジョヴァンニの本体を特定します。

リサがそれを焼き切ると地に落ち、ヴァルカンは躊躇なく踏みつぶしました。

しかしそれはダミーで、本体はユウの体を乗っ取っていて、天照の鍵穴にキーを差し込もうとします。

炎炎ノ消防隊最新話確定速報として250話のネタバレを紹介しました。

炎炎ノ消防隊250話では、第8が白装束たち相手に苦戦していて、アーサーはドラゴンの前で膝をつきました。

天照内ではジョヴァンニがキーを差し込み、ついに開錠してしまいました。

大災害が始まる…!?

炎炎ノ消防隊のつづきが楽しみですね。

以上「【炎炎ノ消防隊250話ネタバレ】アーサーがドラゴンに苦戦!ついにジョヴァンニが天照開錠! 」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る