五等分の花嫁

【五等分の花嫁ネタバレ119話最新話確定速報】四葉は風太郎と付き合えるのか?

Pocket
LINEで送る

2020年1月29日(水)発売号の週刊少年マガジンに掲載予定の五等分の花嫁本誌119話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

五等分の花嫁118話では、四葉と二乃はお互いの想いを話し合い、四葉は今は無理でも、風太郎との関係を認めてもらうと話します。

二乃は四葉が隙を見せたら風太郎を奪うと宣言しますが、一度自分の気持ちに区切りをつけ、四葉の背中を押すのでした。

そして五月は、自身の風太郎への気持ちを自覚しますが…。

五月はその後、下田の教え子の中学生の恋愛相談にのります。

自身の気持ちと重ね合わせて失恋した女の子に、この恋の記憶はあなたを輝かせる、この恋の記憶を手放さないでと語ります。

そして心の中で風太郎におめでとうと言い、祝福するのでした。

今回は「【五等分の花嫁本誌ネタバレ119話最新話確定速報】四葉は風太郎と付き合えるのか?」と題し紹介していきます。

>>最新話の内容はどうなった?<<

 

五等分の花嫁最新話119話ネタバレ最新話考察

前話では四葉と二乃の対話・五月の心情が描かれました。

二乃は隙があれば風太郎を奪うと宣言するも、四葉の気持ちを受け止め背中を押します。

五月は風太郎への気持ちを胸に秘めながらも、心の中で2人を祝福するのでした。

一花・二乃・三玖・五月は風太郎への想いに一区切りつけたようでしたが今後どうなるのでしょうか?

考えられる展開を紹介していきたいと思います。

 

四葉の風太郎への想い

ここまで四葉の風太郎への想いは、他の姉妹に比べてあまり多くは書かれていなかったと思います。

最も先に風太郎への恋心を自覚した三玖や、一番最初に告白した二乃に比べて、四葉の恋心が描かれたのはかなり後です。

小学生時代の京都での修学旅行の時に四葉と風太郎が会っていて、その時から思い続けていたことが明らかになったのは、物語後半。

四葉が花嫁となるなら、今後四葉の風太郎への想いに深くフォーカスしていくのではないでしょうか。

 

風太郎が四葉に告白する?

ここまで四葉は他の姉妹に認めてもらうべく、奔走しています。

今回教室で四葉と二乃の会話を風太郎は聞いていて、四葉の気持ちも聞いていたわけですが、風太郎はどう動くのでしょうか。

四葉や姉妹の気持ちに風太郎自身がきちんと答えていかなければならないのではないでしょうか。

それに風太郎は狸の置物に対して告白の練習もしていましたし、四葉のやることがすべて終わった時に、練習の成果=告白をする展開があるのではないでしょうか。

 

2人は無事に付き合うことが出来るのか?

学園祭の夜に、四葉は風太郎から告白を受けるも、まだやることがあると言って、他の姉妹に認めてもらうまでは風太郎と付き合わないつもりでした。

ここまで四葉は三玖、二乃と話し合い、想いをぶつけあったことで2人の理解を得られたと思います。

一花、五月とは直接話した描写は無かったですが、すべての姉妹の理解を得て、晴れて風太郎と付き合う展開があるのではないでしょうか。

姉妹に認められたあと、告白の答えを四葉が風太郎に話す展開があると思います。

そして無事に付き合えたら、2人が想いを語りったりする展開があると思います。

 

風太郎、五つ子の進路、受験は?

ここまで姉妹の風太郎への想いが描かれていましたが、学園祭が終わり各々進路のことも考えているようです。

三玖は菓子専門学校。

四葉は体育系の大学、五月は教師になるため教育系の大学への進学を希望しています。

風太郎も大学を受験するつもりで、試験も自信満々のようですので、問題なく進学できそうです。

成績優秀な風太郎は一体どんな進路を選ぶのでしょうか?

また風太郎の当初の目的は、家庭教師として五つ子を卒業に導くことでしたので、今後風太郎、五つ子の進路、卒業について描かれると思います。

 

まだ明らかでない問題

物語も終盤ですが、まだ明らかになっていない問題がいくつかあります。

これらについて描かれる展開があるのではないでしょうか。

  • 零奈が五月であること

結局、風太郎が五月に何を話そうとしていたのか不明なままでした。

ここで話したかった事とは、やはり零奈のことでしょうか。

風太郎は五月=零奈であることには気がついているのでしょうか。

  • 鐘キスの相手

誓いの鐘のキスの相手についてもまだ明らかになってはいません。

ただここまで四葉が姉妹に風太郎への想いをぶつけている展開ですし、ここまできて四葉以外である展開は考えにくいですが・・・。

これらのことも書かれていく展開が予想されます。

 

五等分の花嫁最新話119話への感想・予想ネタバレツイート

以下が五等分の花嫁118話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

五等分の花嫁最新話119話ネタバレ確定速報

五等分の花嫁最新話119話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

出かける2人

四葉は他の姉妹に風太郎への想いを伝え、姉妹たちからの想いを受け止めることが出来ました。

そんな中、風太郎は四葉を誘い、2人でデートをすることにしたようです。

しかしそんな2人を一花、二乃、三玖、五月の4人はひそかに後をつけるのでした。

 

デートはどこへ?

四葉と風太郎は電車でデートの目的地に向かいます。

四葉は風太郎に誘われたことを恥ずかしく思いながらも嬉しそうです。

風太郎が受験前の休みの日に出かける予定を入れてくれた四葉に悪いなと謝りますが、四葉はそんなことはないと照れながら答えます。

学園祭の夜の後、2人で出かけるのは初めて。

あの夜、風太郎は四葉に告白するも、四葉はやることがあると言い、他の姉妹に認めてもらうため奔走していました。

そのため2人きりで過ごす時間はありませんでした。

四葉は風太郎と2人でいるところを、他の姉妹に見られたくないと思っていたようです。

 

四葉の思う進路

2人が向かったデートの場所は、風太郎の思い入れのある場所のようです。

まずはとあるファミレスに2人は向かいます。

風太郎が家族とたまに行く想い入れのあるファミレスのようです。

ファミレスで過ごした2人は、そのあと図書館に向かうことにしたようです。

風太郎と四葉は、図書館で進路について話し合います。

四葉は、誰かのサポートをして支えることが自分には合っている、と思っているようです。

風太郎はそれを聞いて、四葉らしいと言います。

 

四葉の夢とは?

四葉は恥ずかしがりながら、そう思ったのは風太郎がそうだったから、と話します。

風太郎はそれを聞いたうえで、具体的な目標があった方がいい、と別の選択肢も考えてみてはと提案します。

子どもの頃の夢は何かなかったか?と聞く風太郎。

四葉は子どもの頃のことを思い出してみますが…。

四葉にはどうやら何か心当たりはあるようですが、どんな夢なのでしょうか?

 

公園のブランコへ

2人は図書館を後にします。

風太郎は四葉が楽しめていなかったように感じて、謝ります。

四葉は否定し、風太郎と一緒ならどこでも楽しいと返します。

これを聞いた風太郎は嬉しそうです。

そのあと2人は公園に来ます。

この公園は以前、四葉と風太郎が2人で出かけた時に来た公園。

そこにあるブランコに乗ることにします。

以前も風太郎と四葉はこのブランコに乗って、飛び降りたときの飛距離を競ったのでした。

風太郎は四葉と同じ場所まで跳ぶことが出来たら話したい事があると言います。

そして思いきり勢いをつけてブランコを漕いでいきます。

勢いのついたブランコからはチェーンが軋む音が鳴り始めました。

四葉は焦り、風太郎に勢いつけすぎ!無理しないでと言いますが、風太郎はもっといけるはずとさらに勢いよくブランコを漕ぎます!

するとブランコのチェーンが勢いに耐え切れず壊れてしまい、風太郎は宙に投げ出されてしまいます!

飛んでいく風太郎に四葉は唖然。

飛ばされて地面に倒れこんでしまった風太郎にあわてて駆け寄ります。

これは死んだのでは…!?

 

風太郎の告白

しかし風太郎は無事で、地面から起き上がると、近寄ってきた四葉の前に跪いて、四葉にこう言ったのです。

好きです、結婚してください!

風太郎は赤面、四葉はこれを聞いて驚きます。

なんと風太郎は四葉に結婚を申し込んだのです!!

四葉は風太郎の話したい事とは告白だと思っていたようですが、まさかのプロポーズ。

さすがに予想外だったようで、付き合う前に段階を飛ばしすぎと思わず言ってしまうのでした。

風太郎は、早まった・・・と焦っています。

四葉は付き合う前に結婚なんて言われたら普通は引く、と言いながらも、私じゃなかったらの話!とつけ加えます。

でも四葉は嬉しそう!

そして図書館で話していた子供の頃の夢を思い出したと言います。

その夢とは、お嫁さん、でした。

四葉は満面の笑顔で、いつかきっと私の夢を叶えてほしいと風太郎に言うのでした。

長い時間と紆余曲折を経て、ついに風太郎と四葉、2人の想いは重なり合ったのでした。

 

五等分の花嫁119話ネタバレ最新話確定速報まとめ

五等分の花嫁本誌の前話118話では、四葉と二乃がお互いの想いをぶつけます。

いまは無理でも、いつか風太郎への関係を認めてもらうと語る四葉に、

二乃は少しでも隙を見せたら風太郎を奪うと話すも、風太郎への想いに一区切りをつけ、四葉の背中を押すのでした。

そして五月は風太郎への気持ちを自覚するも、四葉と二乃のやりとりを聞いて心のモヤモヤが晴れて、心の中でおめでとうと風太郎を祝福するのでした。

一花・二乃・三玖、五月は、それぞれ風太郎への想いに一区切りをつけたようです。

最新話では四葉は自身のやること、姉妹から風太郎への想いを認めてもらうことに成功し、風太郎と付き合うことが出来るのでしょうか。

そして2人は晴れて恋人となることが出来るのでしょうか?

119話の内容がわかり次第確定速報として追記していきますので、ご確認ください。

以上「【五等分の花嫁本誌ネタバレ119話最新話確定速報】四葉は風太郎と付き合えるのか?」と題しお届けしました。

>>最新話の内容はどうなった?<<

Pocket
LINEで送る