ワンピース

ワンピースホーキンスの悪魔の実の能力は?占いや技や懸賞金から強さを考察

ワンピースホーキンスの悪魔の実の能力は?占いや技や懸賞金から強さを考察
Pocket
LINEで送る

最悪の世代の1人ワンピースホーキンス。

ワノ国編で久々の登場で、百獣海賊団の元にいたとは驚きましたね。

そしてついに明かされたホーキンスの悪魔の実の能力はかなり特殊なようでした。

そして占いを駆使した技や懸賞金、強さはどれほどのなのでしょうか⁉

今回は「ワンピースホーキンスの悪魔の実の能力は?占いや技や懸賞金から強さを考察」と題しお届けします。

 

ワンピースホーキンスの悪魔の実の能力は?

まずはホーキンスの悪魔の実の能力について考察していきましょう。

 

ホーキンスとは?

バジル・ホーキンスは魔術師という異名を持つホーキンス海賊団の船長です。

2年前にシャボンディ諸島編で登場した11人の超新星のルーキー海賊の1人です。

占いを得意としており、未来や戦闘結果などをカード占いで占うことで、戦闘するべき相手かどうかを見極めることが多い冷静沈着なキャラクターです。

そして新世界編に突入後は”最悪の世代”と呼ばれるようになり、同じ最悪の世代のキッドとキラーからある提案を持ちかけられます。

その提案というのはキッド海賊団とオンエア海賊団と同盟を結ぶことで、四皇を討つという目的で海賊同盟を承諾しました。

最初は赤髪のシャンクスを崩すべく行動を開始しようとすると、突然目の前に空島から落ちてきたカイドウが現れたのでした。

もともと百獣海賊団の傘下だったスクラッチメン・アプーは海賊同盟を裏切り、ホーキンスはカイドウの部下になることを迫られました。

”勝利確立0%、逃走成功率0%、服従生存率40%”という占い結果を出したホーキンスは占い結果に従っておとなしくカイドウの傘下についたのです。

そして実力を買われたホーキンスは百獣海賊団幹部の”真打ち”入りを果たしました。

ホーキンスにとっては新世界に入ってからはかなり急展開を向かえていますね。

おとなしくカイドウの元についたホーキンスですが、ポーカーフェイスで何を考えているかが分からないので、これからどのような展開になるかが楽しみです。

 

ホーキンスの悪魔の実の能力は?

ホーキンスは超人パラミシア系 ワラワラの実の能力者です。

体から藁を生み出して、全身を藁人形のように変身させることが出来る能力を使います。

変身したホーキンスは通常よりも巨大化し、藁のように細い指で五寸釘を武器に持って戦います。

能力の最大の特徴は、体内にストローマンと呼ばれる藁人形を潜ませ、それを身代わりにして自分が受けたダメージを他者に移すことが出来るのです。

この能力を使うと、ホーキンス自身が受けたダメージを藁人形が肩代わりし、他者にダメージを移動させ、対象となった人物はワケも分からないままダメージを負うのでした。

少なくともこの藁人形を10体は体内にストックできるようです。

現在、ダメージを受ける対象はホーキンスの部下が割り当てられています。

かなり特殊な能力で、これは相手にするとかなり厄介です。

 

占いや技や懸賞金から強さを考察

つづいてホーキンスの強さについて考察していきます。

 

ホーキンスの占いは当たる?

ホーキンスはタロットカード占いを得意としていて、占いの結果のみを信じて行動しています。

さらに占いの影響で人の死相が見ることもできるのです。

そして実はホーキンスの占いは絶対当たると言われています。

天竜人のチャルロス聖に斬りかかろうとしたゾロや、パシフィスタとの戦闘でウルージは絶対絶命に陥りました。

それでもホーキンスは”この場で死ぬようなことは無い”と言っており、その予言が的中したのでした。

そして、自身の命日も占っており、様々な危機を乗り越えてきています。

今のところホーキンスの占いは確実に当たっており、見聞色の覇気をかなり鍛えたものとも言われています。

今後の動向は、ホーキンスだけが知っているのかもしれませんね。

 

ホーキンスの技は?

ホーキンスの戦闘シーンは少ないものの、その特殊な技を数々と見せています。

  • 藁人形(ストローマン)

藁人形を媒介として自分が受けたダメージを他者に移す技。

10体まではストックが出来ることが確認されています。

  • 降魔の相(ごうまのそう)

不気味で巨大な藁人形に変身する技。

攻撃範囲がかなり広いのが特徴的です。

  • 藁備手刀(ワラビデとう)

剣を藁の束で覆い、刀身を伸ばすして敵を貫く技。

  • 藁人形ズガード(ストローマンズガード)

藁に変化させた刀から巨大な藁人形を召喚する技。

タロット占いで”ゲーム”をして、結果が悪ければ藁人形同士で相打ちをして藁人形は失われます。

しかし”ゲーム”の結果が良ければ巨大な藁人形が敵に攻撃を仕掛けます。

その結果は賭けに近いですが、ホーキンスは”リスクを受け入れる分、おのれの限界を超える力を与えてくれるカードもある”と話しています。

一発逆転のカードをまだ秘めている可能性もありそうですね。

 

ホーキンスの懸賞金は?

ホーキンスの懸賞金は2年前は2億4900万ベリーで、現在は3億2000万ベリーです。

カタクリの10億ベリーやルフィの15億ベリーに比べると見劣りする額ですね。

それでもドフラミンゴの3億4000万ベリーに匹敵する額ですから、かなりの実力の持ち主であることは間違いないでしょう。

 

ホーキンスの強さを考察

ホーキンスは未来も予知することが出来、さらに自信がダメージを受けることが出来るとなれば、ほぼ無敵とも言えるでしょう。

ただ、戦闘力だけで見るとそれほど強くないようにも思えます。

百獣海賊団の幹部大看板には懸賞金10億ベリー越えのジャック、クイーン、キングがいますが、ホーキンスはギフターズからも選ばれることのある真打ちにいます。

そして真打ちのなかでも最強の6人飛び六胞にまでは選ばれてはいません。

そして、ワラワラの実の能力もかなり強力ではありますが、その分制約がある可能性は高いです。

身代わりになる藁人形も無限にストックすることは出来ないでしょう。

黄猿の攻撃で10体消滅していましたから、藁人形の対象も有限なはずなので、完全に不死身とはいきません。

そして、藁という能力の特性上、火や水が弱点であることが予想できます。

戦闘となれば重火器も使われることは当たり前なので、ホーキンスはそういった場面では活躍しにくそうですね。

それでもホーキンスの能力は使いようによってはかなり便利なように思えます。

藁人形の対象を部下に設定しているホーキンスですが、藁人形の対象を例えばカイドウにすれば、好きなだけダメージを転移させることが出来るのではないでしょうか。

カイドウの部下には仕方なくなったという感じでしたので、おそらくホーキンスはいつかはカイドウの元を離れたいはずです。

もしかするとホーキンスの裏切りによって鬼ヶ島の決戦が大きく動くかもしれませんね。

懸賞金は低いようにも思えますが、冷静沈着さで頭脳派でもありますので、戦闘シーンは気になります。

 

まとめ

ということで今回はワンピースホーキンスの技や懸賞金、強さについて考察してきました。

ワラワラの実という悪魔の実の能力でルフィやゾロさえも混乱に陥れていたシーンが印象的でした。

そして得意の占いも未来を予知するのにかなり便利です。

ホーキンスは技や強さにおいてバランスが取れていますから、今後の活躍に期待できそうですね。

以上「ワンピースホーキンスの悪魔の実の能力は?占いや技や懸賞金から強さを考察」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る