僕のヒーローアカデミア

【ヒロアカネタバレ265話最新話確定速報】ホークスVSトゥワイスそして荼毘の行き先は?

【ヒロアカネタバレ265話最新話確定速報】ホークスVSトゥワイスそして荼毘の行き先は?
Pocket
LINEで送る

2020年3月23日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定の僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)本誌265話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

僕のヒーローアカデミアの前話264話では、ヒーロー側の先手攻撃で解放戦線を圧倒しました。

ホークスとトゥワイスの間にも戦いが始まってしまいそうでしたが、今後どうなっていくのでしょうか。

今回は「【僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)ネタバレ265話最新話確定速報】ホークスVSトゥワイスそして荼毘の行き先は…」と題し紹介していきます。

 

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最新話265話ネタバレ最新話考察

前話ではヒーローたちが先手攻撃で解放戦線を圧倒。

ヒーローの作戦は事前に解放戦線に漏れることなく、完全に意表をつけたようです。

一方、アジト内部ではホークスの羽根に包囲されたトゥワイス。

ホークスの、更正を促す呼びかけもむなしく、トゥワイスはサッドマンズパレードを発動させました。

そして、狂気的な笑みを浮かべ、どこかへ向かって歩みを進める荼毘の姿…。

彼は一体、どこへ向かっているのでしょうか。

そして、解放戦線とヒーローの戦いは、ホークスとトゥワイスの決着は、一体どうなってしまうのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきたいと思います。

 

ホークスVSトゥワイス

更生を求める呼びかけに応じず個性を発動したトゥワイスに対し、悲しみを堪えるかのような表情をしたホークス。

次のシーンには雄叫びのような声が響いていましたが、あれはおそらくトゥワイスのものでしょう。

トゥワイスとの交渉が決裂したことを悟ったホークスは、トゥワイスに個性「剛翼」を発動し、身柄を拘束したのでしょうか。

しかしホークスの狙いは、「発動したら面倒なことになるトゥワイスの個性を、先手を打ち速さで抑え込むこと」だったはずです。

トゥワイスの気の良さに絆され、非情に徹しきれなかったホークスの爪の甘さが仇となり、すでにサッドマンズパレードを発動させてしまっています。

果たしてすでに個性を発動してしまっているトゥワイスを、ホークスは上手く抑え込むことができるのでしょうか。

 

荼毘の行き先は?

狂気的ともいえる表情を浮かべながら、荼毘の向かう先は一体どこなのでしょうか。

考えられるのは以下の場所です。

 

トゥワイス、ホークスのもと

まず考えつくのが、トゥワイスとホークスの元でしょう。

ヒーローの突入がホークスのせいだと悟り、トゥワイスの悲鳴を聞いてトゥワイスを助太刀しにふたりの元へ向かっている可能性と、

あるいは、トゥワイスごとホークスを葬る考えの可能性もあります。

どちらにせよ、この状況で荼毘の介入は、ホークスにとってかなり不利な戦況になるでしょう。

荼毘がトゥワイスの救出に成功すれば、トゥワイスの個性によって、全体の戦況も大きく傾くことになります。

 

エンデヴァーのもと

ホークス、トゥワイスのもとへ向かっているというのが一番有力な予想ですが、エンデヴァーのもとに向かっているのではないかという声も多くありました。

荼毘とエンデヴァーといえば、以前から荼毘がエンデヴァーに対し、因縁があるような意味深な発言を度々していました。

エンデヴァーとの因縁の決着を果たすため、ホークスの密偵を知りながらも泳がせ、この全面戦争の只中にエンデヴァーをおびき寄せ、対峙しようとしていたのかもしれません。

その場合、いよいよ轟家と荼毘の、過去の因縁についての謎が明らかにされるでしょう。

 

新たなハイエンド脳無、ギガントマキアのもと

荼毘が自分の言うことをきくように勝手に改造していたハイエンドの存在を疑う人や、ギガントマキアのもとに行くのでは、と予想する人もいました。

どちらも、ヒーロー側に押され気味のこの状況を打破すべく動くのではないかという予想です。

仲間に対してもドライで、基本的に自由に立ち回っている荼毘なら、誰にも伝えずに勝手に管理していたハイエンド脳無の存在があっても不思議ではないかもしれません。

あるいは、ギガントマキアを起動し、この戦況を引っ繰り返そうとしているのかもしれません。

 

轟焦凍のもと

可能性は低いですが、轟のもとに向かったのでは、という予想もありました。

戦闘が開始してからまだ描写されていない後援組。

メタ的な視点で見て、主人公やメインキャラが集まっているので、このグループになにも起きないということは考えにくいです。

荼毘と轟家の因縁があるのは先述した通り。

ここで轟のもとに荼毘が向かい、半ば強引に戦闘に参加させようとしているのではないでしょうか。

しかし、荼毘は階段を上がっていましたし、ワープ能力のない今、遠く離れた轟のもとに向かっているとは考えにくいかもしれません。

 

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最新話264話への感想・予想ネタバレツイート

以下が僕のヒーローアカデミア264話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最新話265話ネタバレ確定速報

ヒロアカ最新話265話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

地下神殿へ

山荘にある解放戦線のアジトへと突入するヒーローたち。

混戦の中、常闇はファットガムに呼ばれ、別方向へと向かうよう促されます。

アジトの地下神殿では解放戦線メンバーの集会が行われており、外に繋がる出口はヒーローによりほとんど塞がれていました。

アジト内に、塞がれていない出口はあと5つ。

ファットガムや常闇は、その出口を塞ぐためにヴィランたちのいる出口へと向かいました。

なぜ出口の場所がばれているのかと混乱する解放戦線のメンバー。

そんな彼らを蹴散らしたのは、天喰(サンイーター)でした。

 

サンイーターの一撃

天喰は3年生。

春には雄英高校を卒業し、正式にファットガム事務所のサイドキックになることが決定したようです。

腰から上はその姿のまま、足だけが馬の体になっている、ケンタウロスの姿で敵を蹴散らすサンイーター。

そんな姿をファットガムにからかわれ、顔を覆ってやめてくれ、という姿はいつもの天喰です。

そんな一幕がありながら、アジトに侵入し、洞窟の通路を抜けていくファットガムたち。

常闇の個性は、長い通路を一瞬で塞げるほどの力を持っています。

黒影(ダークシャドウ)終焉(ラグナロク)で通路の奥深くまで壁を突き破っていきます。

 

常闇の記憶の中のホークス

しかし、その奥には、怒りとストレスが頂点に達したかのような表情のリデストロの姿が。

ダークシャドウと対峙し、抑え込もうとしましたが、力負けして吹き飛ばされ、ダークシャドウは隠し通路の壁までも突き破りました。

ダークシャドウはリデストロの周囲にいるものたちを見て、下に危険な怪物がいるということを常闇に伝えてきます。

ファットガムの説明では、その「怪物」たちは隊長の命令がないと動くことはないそうです。

そして、その隊長は今日は休んでいると。

ファットガムがどうしてそんなに解放戦線のことに詳しいのかと訝しがる常闇。

ファットガムは、すべてホークスが諜報した結果だと伝えます。

常闇は「ホークス」の名を聞き、インターンのことを思い出していました。

ホークスを「師」と呼ぶ常闇。

そして常闇は、ホークスにまた見てほしい、と心の中で呟きました。

 

ホークスとトゥワイス

一方、アジトの奥の部屋で、トゥワイスと対峙するホークス。

サッドマンズパレードを発現したトゥワイスを、大量の羽根によって抑え込んでいました。

そしてトゥワイスは、ダメージを与えられて崩れていく分身たちを見ながら、涙を流し茫然自失としていました。

ホークスの動きが、早すぎて見えなかったことへのショックがあったようです。

表情の見えないままホークスは淡々と語ります。

ここまで作戦を遂行してきて、今更絆されるミスはしない、ということを。

トゥワイスは更に、敵連合のメンバーを複製し、ホークスへと立ち向かいます。

しかしそれらの複製も、ホークスの羽根によって一瞬で崩れ去ってしまいました。

 

ヒーローとヴィラン

自分の生み出した複製が崩れ去り、ひとりだけになってもホークスへと立ち向かうトゥワイス。

ホークスはそんなトゥワイスの腹を羽根で切り裂き、それからトゥワイスに覆いかぶさり、顔に羽根を突き付けました。

ホークスは淡々と、諦めない人間がヒーローたちにとって一番怖いから、ヴィラン退治の高速化が進むのだと語ります。

マスクが取れ、血だらけになってもトゥワイスは抵抗を止めません。

自分のせいで仲間を危険に晒すのは2回目だと言うトゥワイス。

自分を責めつつも、ホークスの言葉に抵抗し、仲間のために闘おうと奮起しました。

ホークスはそんなトゥワイスに対し、冷酷にとどめを刺そうとします。

トゥワイスの言葉を、敵連合に伝えておく、と言いながら。

 

広告

トゥワイスの窮地に現れたのは

そんなとき、一瞬にして炎が2人を包みました。

トゥワイスは炎の中から転がり出ます。

炎の先を見ると、そこには荼毘の姿が。

荼毘に顔を踏みつけられ、ホークスのゴーグルは割れてしまいます。

苦しそうにしているホークスを見下ろし、炎を纏った荼毘は、不敵な笑みを漏らすのでした。

 

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)265話ネタバレ最新話確定速報まとめ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)本誌の前話264話では、ホークスがトゥワイスに更生を促したものの、想いは届かずトゥワイスは個性を発動してしまいました。

最新話確定速報として265話のネタバレをお届けしました。

ホークスとトゥワイスの闘いが本格的に始まってしまいます。

説得をあきらめ、冷酷に徹しようとしたホークスでしたが、荼毘の登場で形成が逆転してしまいましたね。

これから荼毘、トゥワイスVSホークスの戦いになるのか、あるいはヒーロー側にも援軍がやってくるのか。

256話もこの戦いから目が離せません。

以上「【僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)ネタバレ265話最新話確定速報】ホークスVSトゥワイスそして荼毘の行き先は…」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る