僕のヒーローアカデミア

【ヒロアカネタバレ269話最新話確定速報】イレイザーヘッドとプレゼントマイクVSハイエンド戦へ?

【ヒロアカネタバレ269話最新話確定速報】イレイザーヘッドとプレゼントマイクVSハイエンド戦へ?
Pocket
LINEで送る

2020年1月27日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定の僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)本誌269話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

僕のヒーローアカデミアの前話268話では、ミルコとハイエンドの戦いや、そこへ駆けつけるエンデヴァーやイレイザーヘッド、プレゼントマイクなどのプロヒーローの活躍を中心に描かれていました。

そして、ミルコがドクターの研究室で見つけたのは、死柄木が入ったガラスの装置でした。

これからどんな戦いとなっていくのでしょうか?

今回は「【僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)ネタバレ269話最新話確定速報】イレイザーヘッドとプレゼントマイクVSハイエンド戦へ!?」と題し紹介していきます。

 

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最新話257話ネタバレ最新話考察

前話ではミルコとハイエンドの戦いの場面が描かれていました。

そして、そこへ駆けつけるエンデヴァーやイレイザーヘッド、プレゼントマイクなどのプロヒーローたち。

ミルコはドクターの研究室で、死柄木がガラスの装置の中で眠っているのを目撃し、本能で「それ」を外に出してはいけないと察知します。

死柄木の入った装置のそばにあるモニターには、定着率75%の文字が。

果たしてプロヒーローたちは死柄木の覚醒を阻止できるのでしょうか。

でしたが今後どうなるのでしょうか?

考えられる展開を紹介していきたいと思います。

 

定着率75%

死柄木が入った装置のそばにあるモニターに表示されていた数字は「定着率75%」。

ミルコがハイエンドたちと戦い始めた262話の時点では定着率71%でした。

これからおおよそ一ヶ月かけて、100%にしていく算段だったのでしょうが、ヒーロー側に先手を打たれてしまった解放戦線側。

ドクターがあわてて定着率100%になるように操作したのかもしれませんね。

しかし、この状況下で、死柄木が目覚めないまま殻木たちを確保するという可能性は低いでしょう。

  • 死柄木が覚醒せず、殻木とともに確保される
  • 死柄木が覚醒せず、殻木とともにワープなどを使い逃げる
  • 死柄木が75%のまま覚醒するも、完全体ではないためプロヒーローに追い詰められ逃亡
  • 死柄木が100%になり覚醒、プロヒーローを殲滅

ここで死柄木がプロヒーローに倒されるというのは、メタ的に考えても可能性は低いでしょう。

おそらく死柄木との最終決戦には、主人公であるデクが立ち向かわなければならない状況になると思います。

しかし、ここで死柄木が目覚めないという展開も考えにくいため、最も考えられる展開としては、死柄木が覚醒、プロヒーローたちは大打撃を受け敗北、でしょうか。

>>死柄木は手術で覚醒しどれだけ強くなる?

 

イレイザーヘッドとプレゼントマイクの共闘

いままで本編で共闘という形を見せたことはなかったイレイザーヘッドとプレゼントマイクですが、ここにきて同期ふたりの共闘が見られそうです。

以前、白雲の仇が目の前にいたら、という話をしていたふたり。

実際にここで対面することになりました。

次回は、イレイザーとプレゼントマイクがハイエンドを抑えながらも、ドクターを捕らえ、死柄木の装置を壊そうとする展開が中心に描かれると思います。

 

ホークスと荼毘の戦い

今回はお預けされてしまったホークスと荼毘の戦い。

こちらの戦いが気になっている方も多いのではないでしょうか。

前回はホークスの絶体絶命のときに常闇が現れ、圧されていたホークス側に希望の光が見えました。

しかし、死柄木が目覚めれば、山荘側にいたギガントマキアが動き出す可能性があります。

ホークス&常闇VS荼毘戦に、ギガントマキアが乱入してくると、それこそホークスたちは絶望的です。

離れた場所で同時に行われている戦闘ですが、どちらも死柄木の覚醒がキーになっているところが良いですね。

こちらの戦いの行方も、かなり気になります。

 

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最新話268話への感想・予想ネタバレツイート

以下が僕のヒーローアカデミア268話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最新話269話ネタバレ確定速報

ヒロアカ最新話269話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

満身創痍のミルコ

ミルコのもとへ駆けつけたエンデヴァー。

ミルコの身体は激しく損傷し、腹部や上などから大量に出血している状態です。

息をするのも苦しそうなミルコに、エンデヴァーは傷口を焼灼し止血をしようとします。

借りができたと言うエンデヴァーに、ミルコは痛みに耐えながらも、何か貸したかなどととぼけて見せました。

しかしハイエンドが治療の間おとなしくしてくれるはずがありません。

治療の隙も与えず、牙を持つハイエンドが天井から二人に向かって飛びかかってきます。

 

三人で

一方、ミルコたちよりも後方で複数のハイエンドを相手にする相澤やマイク。

そのさらに後方では、クラストがほかのヒーローたちを研究室に誘導しています。

死柄木の居場所を伝え、今の死柄木が自分たちにとってどれだけ脅威なのか、を叫びます。

そんな中、相澤は取り逃した一体のハイエンドが、エンデヴァーたちのもとへ向かったと気づきました。

しかし目の前にいる3体のハイエンドを相手にするので精いっぱいです。

相澤はエクスレスというヒーローと、マイクに向かって、行ってくれと叫びました。

そしてマイクに対して頼んだ、と声をかけると、クラストとともにハイエンドたちを攻撃し、道を開きました。

相澤のアシストを受けたマイクはドクターの元へと飛び出しました。

そして、戦闘前に相澤と交わした会話を思い返します。

戦闘前に、相澤はマイクに、お前が行くなら俺も行くと言い、かつて白雲と三人で見た夢のことを語っていました。

 

プレゼントマイクの叫び

マイクの激動は技となって研究室の壁を破壊していきます。

マイクの個性技「ラウドヴォイス」により、死柄木の入っていたカプセルも割れ、死柄木は外へと投げ出されます。

そして、凄まじい表情で怯えるドクターを、拳で殴り倒すマイク。

このパンチは、友人(相澤)を泣かせた分だと言います。

一方で、エクスレスは投げ出された死柄木の様子を確認しに行きました。

 

仮死状態の死柄木

そこでエクスレスが見たのは、心臓が止まっている状態の死柄木でした。

ドクターは死柄木を仮死状態にすることで、定着の負担を減らしていたと言います。

死柄木の入っていたカプセルは、定着促進のためでもあり、生命維持と蘇生の装置でもあったのです。

ドクターは、マイクに胸倉を掴まれ、絶望した表情で、言葉を発します。

自分は死柄木のために生きてきた、と。

 

広告

追い詰められた、ヴィラン

次の瞬間、かなりの人数のヒーローたちが一斉に駆けつけてきました。

ハイエンドたちへ一気に攻撃を仕掛けていきます。

そこにエンデヴァーも参戦し、戦局はかなりヒーロー側の有利に。

ハイエンドは追い詰められ、叫びます。

魔王の夢が終わってしまう、と。

 

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)269話ネタバレ最新話確定速報まとめ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)本誌の前話268話では、ミルコの更なる活躍が見られました。

最新話確定速報として269話のネタバレをお届けしました。

ハイエンドやドクターがヒーローに追い詰められ、いよいよ悪が滅びてしまうのかというところまで来ました。

本当にこのままヒーローが勝って、死柄木たちは捕まってしまうのでしょうか?

それとも、これから敵側が大逆転するような何かが起きてしまうのでしょうか?

次回がかなり気になりますね。

以上「【僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)ネタバレ269話最新話確定速報】イレイザーヘッドとプレゼントマイクVSハイエンド戦へ!?」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る