僕のヒーローアカデミア

【ヒロアカネタバレ最新話278話確定速報】迫るギガントマキア!

【ヒロアカネタバレ最新話278話速報】デクたちは死柄木をこのまま倒すことが出来る?
Pocket
LINEで送る

2020年7月20日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のヒロアカ本誌278話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

ヒロアカの前話277話では、ギガントマキアを食い止めようとするMt.レディが印象的でした。

プロヒーローとヴィラン連合軍が入り混じる戦線に、突っこんでいくギガントマキアは、死柄木の中のオールフォーワンを目指しているようです。

死柄木と戦うデク、エンデヴァーたちのところにギガントマキアが来てしまっては、デク達に勝ち目はありません。

激しい攻防戦が続くさなか、ギガントマキアを食い止めることはできるのでしょうか。

今後ヒロアカはどのような展開となっていくのでしょうか?

今回は「【僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)ネタバレ278話最新話確定速報】迫るギガントマキア!」と題し紹介していきます。

現在ヒロアカでは今回で278話となっており、戦いも激化してますね。

ここでこれまでのヒロアカを読み返したいとなる人も多いかと思います。

そこでヒロアカの電子書籍を無料で読みませんか?

ヒロアカ27巻を無料で読むには?ネタバレあらすじや収録話は何話までで発売日がいつか紹介

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくすぐにヒロアカを無料で読むことができます。

今すぐヒロアカを読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。

 

ヒロアカネタバレ最新話278話考察

ヒロアカの前話278話では死柄木にデクが再び立ち向かっていきました。

これからどんな展開になるか考察していきます。

 

ヒロアカネタバレ最新話278話考察|Mt.レディはギガントマキアを食い止められる?

Mt.レディはギガントマキアを食い止めるようとしているように見えました。

しかし「ドガガガガ」とギガントマキアに押されているように見えました。

ギガントマキアの力の方が強いのでしょうか?

特撮もののような巨体対決となりましたが、Mt.レディはギガントマキアに対抗することが出来るのでしょうか?

防戦といったような感じな気がしますが大丈夫でしょうか?

 

ヒロアカネタバレ最新話278話考察|感想・予想ネタバレツイート

以下が僕のヒーローアカデミア276話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

ヒロアカネタバレ最新話278話確定速報

ヒロアカの最新話278話「災害歩行(ディザスターウォーカー)」の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ヒロアカネタバレ最新話278話確定速報|ギガントマキアを察知とリ・デストロの復活

ギガントマキアが迫る前線から離れたインターン生達の様子から始まります。

地面に個性のイヤホンを刺していた耳郎が、ギガントマキアであろう巨大な振動を感知しました。

包囲網を突破されたと報告のあったプロヒーロー達が、耳郎や八百万達にその場待機を命じて前線へと向かっていきます。

呆然と残されたインターン生達は、激化していく戦いに不安を隠しきれません。

そして異能開放軍率いる最高指導者のリ・デストロが復活してしまいます。

強力な個性を持つリ・デストロの力が、プロヒーローたちに襲い掛かります。

 

ヒロアカネタバレ最新話278話確定速報|倒れるプロヒーロー達

ギガントマキアを食い止めようと必死のMt.レディですが、一方のギガントマキアはまったく動じていません。

シンリンカムイとミッドナイトがMt.レディの傍に向かい、耐えるよう応援します。

しかしギガントマキアは死柄木の下に駆けつけることしか頭になく、何事もなかったかのようにMt.レディを背負い投げてしまいました。

倒されてしまったMt.レディの代わりに、ミッドナイトとシンリンカムイがギガントマキアの顔に近づき、眠らせようと動き出します。

しかしシンリンカムイは荼毘の炎に焼かれ、ミッドナイトはコンプレスの出した巨大コンクリート片に挟まれてしまいます。

ヴィランたちの強力な一撃に、ミッドナイト達はなすすべもなくボロボロになってしまいました。

地面にひれ伏すミッドナイトは己の不甲斐なさを嘆きます。

 

ヒロアカネタバレ最新話278話確定速報|A組&B組のギガントマキア妨害作戦

八百万のもとにボロボロになったミッドナイトから連絡が入ります。

「(ギガントマキアを)麻酔で眠らせて」「ただし難しい場合は逃げなさい」と八百万に指示しました。

そんなミッドナイトの背後に敵の影が迫っています。

その指示を耳にした八百万はギガントマキアとの交戦を決意。

A組、B組双方に指示を出し、ギガントマキアの大きさや到達時間や現在地の割り出し、動く準備を促します。

なおも進撃しようとするギガントマキアですが、「男に縋るなんて中学以来だわちくしょうがぁあ!!」と叫びながらMt.レディが縋り付いて食い止めようとしました。

Mt.レディのおかげでギガントマキアは減速しましたが、それでもその圧倒的な大きさに驚愕しています。

迫るギガントマキアを、A組とB組が協力して迎え撃とうとしています。

 

ヒロアカネタバレ最新話278話確定速報まとめ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)本誌の前話277話では、

ついに死柄木とデクがぶつかり合いました。

死柄木のオールフォーワンとデクのワンフォーオールが共鳴し、死柄木がワンフォーオールを奪おうとデクを狙います。

そしてヒロアカ最新話確定速報として、278話のネタバレを紹介してきました。

進撃を続けるギガントマキアを食い止めるも、まったく歯が立たず投げ捨てられたMt.レディは、それでもギガントマキアを止めようとに縋りついています。

復活したリ・デストロの個性「ストレス」がプロヒーローたちに襲い掛かりました。

ミッドナイトもシンリンカムイも、ヴィランたちの手によって満身創痍になってしまいます。

頼みの綱として残されたのは後方に控えていた、八百万たちA組とB組のインターン生達です。

果たして八百万率いるA組&B組はギガントマキアを眠らせて、進行を食い止めることができるのでしょうか。

ギガントマキアとの戦いも、死柄木との戦いも、どちらも目が離せませんね!

次回のヒロアカも楽しみです。

以上「【僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)ネタバレ278話最新話確定速報】迫るギガントマキア!」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る