未分類

ジャンプ新連載AGRAVITYBOYSが面白いと話題!アグラビティボーイズを読んだ感想・評判を紹介!

ジャンプの新連載アグラビティボーイズ(AGRAVITYBOYS)が面白いと話題!読んだ感想・評判を紹介! 
Pocket
LINEで送る

週刊少年ジャンプで新連載が開始されました、「AGRAVITYBOYS(アグラビティボーイズ)」が面白いと話題になっています。

こちらのSFコメディとなっていて、銀魂のような面白い話となっているようです。

ジャンプ+で読み切り投稿されていましたが、読者が読み切りにしてはもったいないと言われていた作品でした。

ジャンプ発売日に多くの感想コメントがツイートされるなど、評判もよさそうです。

今回は「ジャンプの新連載AGRAVITYBOYS(アグラビティボーイズ)が面白いと話題!読んだ感想・評判を紹介!」と題しお届けします。

 

ジャンプの新連載AGRAVITYBOYS(アグラビティボーイズ)が面白いと話題!

今回新連載となりました、「AGRAVITYBOYS(アグラビティボーイズ)」の作者は2013年に連載していました、「クロクロク」の作者の中村充志です。

こちらのクロクロクもコメディ作品だったようです。

6年ぶりの本誌ジャンプ連載となっています。

 

元の作品は「ジェナダイバージョン3to1」?

また新連載となった「AGRAVITYBOYS(アグラビティボーイズ)」ですが、上記にも述べましたが、ジャンプ+の読み切りとして投稿されていました。

タイトルは違いますが、「ジェナダイバージョン3to1」というタイトルでした。

こちらの漫画は無料で読めますので、試しに読んでみてください。

多少の設定や、デザイン等は変わっていますが、だいたいは同じのようです。

 

AGRAVITYBOYS(アグラビティボーイズ)のあらすじは?

ある星に調査に向かった4人の男がいましたが、その間に核戦争が勃発してしまい、地球は滅びてしまいます。

そして人類最後の4人となったのですが、全員男です。

人類は滅亡の道しかないと思われた先に、超存在が現れ「ジェナダイバージョン」という薬をもらえます。

ジャンプ+の時にタイトルにもなってました、「ジェナダイバージョン」です。

こちらの薬は男女を入れ替えることができる薬だそうで、人類滅亡の危機を助けてくれたようです。

「ジェナダイバージョン」は1人しか性転換できません。

そこで誰が女になるのかでもめてしまい、結局は捨てることになります。

これから4人はどうなっていくのでしょうか?

 

ジャンプの新連載AGRAVITYBOYS(アグラビティボーイズ)を読んだ感想・評判を紹介!

「ジャンプの新連載」でツイッターのトレンドに入るなど、今回の新連載が話題になっています。

どのツイートを見ても面白いとのことでしたので、読んでみてもいいかもしれません。

新連載の中でもおすすめですよ。

以下がツイッターの感想ツイートの一部です。

 

ジャンプの新連載AGRAVITYBOYS(アグラビティボーイズ)まとめ

最近のジャンプの新連載はイマイチとの声がありましたが、今回の「AGRAVITYBOYS(アグラビティボーイズ)」は評判もいいようです。

トレンドにも入るくらい話題にもなっていますし、ジャンプの看板漫画になるまで行くのでしょうか?

設定はとても面白いと思いますので、これからどう展開していくのかが見ものですね。

ツイッターでも感想やなどのツイートもたくさんされています。

ぜひ読んでみてくださいね。

以上「ジャンプの新連載AGRAVITYBOYS(アグラビティボーイズ)が面白いと話題!読んだ感想・評判を紹介!」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る