ワンピース

ワンピースのカン十郎の悪魔の実の能力は?強さや覇気やこれまでの絵を画像で紹介

ワンピースのカン十郎の悪魔の実の能力は?強さや覇気やこれまでの絵を画像で紹介
Pocket
LINEで送る

ワンピースドレスローザ編で地下に幽閉されていた”夕立 カン十郎”。

その見た目の奇抜さや、その姿は想像とかけ離れたもので、驚いた人もいるのではないでしょうか。

そんなカン十郎ですが、描いた絵が具現化する能力の持ち主ですが、一体何の悪魔の実の能力者なのでしょうか?

さらに、その強さや覇気が使えるかどうかも気になるところですね!

今回は「ワンピースのカン十郎の悪魔の実の能力は?強さや覇気やこれまでの絵を画像で紹介」と題しお届けします。

 

ワンピースのカン十郎の悪魔の実の能力と強さや覇気は?


カン十郎でまず目につくのはその見た目!

ユニークさと傾奇者(かぶきもの)具合は100点ですが、本作で重要となるのはやはり強さです。

どんな能力を持っているのでしょうか。

 

カン十郎の悪魔の実の能力とは

それでは最初に、カン十郎の能力について考察してきます。

カン十郎の能力は主に

  • 描いた絵を具現化することが出来る
  •  自身が絵と同化できる

というものでしたよね。

私はこの能力の悪魔の実は”フデフデの実”ではないかと考察します。

かなり大きな筆を使って壁面や床、さらには空中に豪快に絵を描いては、”出でよ”の合図で動物やはしごなどを具現化し、様々なピンチを救ってきました。

おそらくこの能力は動物系や自然系とは特徴が異なるため、超人系(パラミシア)なのではないでしょうか。

しかし、まだ能力の名前は本編では明かされていません。

錦えもんは自信で能力を使う前に”フクフクの術”と言っていたため、錦えもんの能力はフクフクの実の能力だと予想されますがフクフクの実だとは明言されてはいませんよね。

そのため、カン十郎の能力も名前が明確にされないまま物語が進む可能性はありますね。

 

カン十郎は強い?

カン十郎の強さに迫りたいと思いますが、その実力ははっきり言って未知数です。

登場シーンは多いものの戦闘シーンが少ないため、真の実力が分からないのです。

しかし、カン十郎は光月おでんを慕う最強の9人の侍で構成された”赤鞘九人男”の一人でもあります。

そのため、光月おでんに認められた実力者であることは間違いありません。

カン十郎の戦闘スタイルはその能力からおそらく絵を具現化して戦闘を有利に進めるタイプだと思います。

彼の能力は、描いた絵なら動物であろうと道具であろうと全て3次元で具現化するので、描けば描くほど武器や乗り物を好きなだけ使えますね。

 

カン十郎の弱点

しかし、カン十郎にはある弱点があります。

画力が低いのです……。

画力は具現化したものの性能にそのまま反映されるため、へんてこな動物を描けばどこかぎこちない動きをしてしまいます。

少しの移動だけも大変そうなポンコツな動物が出てきてしまうのです。

これでは武器を具現化したとしても、100%のパフォーマンスは発揮できないかもしれませんね。

せっかく強い能力なのに残念です…。

それでも、かなり自由度の高い能力なので強いことは間違いないと思います。

 

カン十郎の覇気は?

続いてはカン十郎の覇気について考察します。

カン十郎は武装色の覇気と見分色の覇気が使えます。

ドレスローザではドフラミンゴの”鳥かご”を防ぐために、大きな筆に武装色の覇気をまとわせて鳥かごに応戦していました。

 

絵にも武装色をまとわせれる⁉

カン十郎は戦闘シーンが少ないものの、赤鞘九人男の一人でもあるほどの男なので、高い戦闘力を持つことは間違いなさそうです。

さらには描いた絵を具現化できるという強い能力の持ち主です。

しかし、先ほど説明した通り、残念ながらカン十郎のは絵が下手なのです…。

それでは、その下手な絵をどう埋め合わせるかですが、描いた絵に武装色の覇気をまとわせることができるならば、かなり戦力になりうるのではないでしょうか。

例えば、刀はもちろん強度が増しますが、大砲やピストルの銃弾に武装色の覇気をまとわすことが出来るなら、面白いことになりそうではないですか。

自然(ロギア)系の能力者に飛び道具でダメージを与えれるかもしれませんね。

もしもカン十郎が描いた絵に武装色の覇気をまとわせることが出来るならかなり戦術の可能性が広がりそうですね。

 

ワンピースのカン十郎が描いた絵は?

それでは最後はカン十郎がこれまでに描いてきた個性的な絵を画像で紹介したいと思います。

 

抜け雀

カン十郎の代表作と言えば、やはりこの”抜け雀(ぬけすずめ)”でしょうか。

ドレスローザの地下に幽閉されたカン十郎たちが地下から脱出するために描きましたが、なんとも頼りない雀ですね…笑

見た目の通り、不安定な飛行でしたがなんとも言えない愛らしさがありますね。

 

昇り龍

続いては、”昇り竜(のぼりりゅう)”ですが、出現したとたんに皆からつっこまれてますね笑

カン十郎は自信満々に描いていましたが、ホントに気の毒な生き物が出てきてしまいいました。

この竜は麦わらの一味がゾウに上るために活躍しましたね。

しかし、この”気の毒な生き物”は竜にもかかわらず飛ぶことが出来ず、ゾウの足にしがみついて地道に登っていきました。

その汗を流しながら一生懸命に頑張る姿は何とも言えず、応援したくなります。

ちなみにこの竜を見たときロビンだけは”かわいい”と心の中で思っていました。

ロビンの美的センスとは……。

 

ねこ

さきほどの”昇り竜”に乗っていた一行ですが、途中で竜から落ちてしまったカン十郎と錦えもん。

そんな二人がゾウに登るためお世話になったのは”ねこ”でした。

なんともバランスの悪い体形をしています。

登り始めた時点ですでに息を切らしてお疲れの様子…。

錦えもんも心配しますが、カン十郎によるとねこは木登り名人だから大丈夫らしいです。

…がんばれ、ねこ…!

 

萵苣(ちしゃ)

これまで紹介した絵は動物でしたが、最後に紹介するのは萵苣(ちしゃ)です。

カン十郎は食べ物の絵も具現化できるのですね。

カン十郎の言う通り、食べ物に困ることはなさそうですね。

しかし、ちしゃを錦えもんにすすめると、錦えもんは”腹を壊す”と言って断っていました。

錦えもんは以前にカン十郎の絵を具現化した食べ物を食べたことがあり、お腹を壊したことがあるようですね。

やはり、絵の下手さは食べ物の質にもかかわってくるのですね。

それにしても錦えもんがお腹を壊すほどの食べ物とは一体何だったのでしょうか…?

 

まとめ

ということで今回はカン十郎について考察しました。

絵を具現化するという悪魔の実の能力者でしたが、この能力は使いようによってはかなり強いと思います。

さらに、カン十郎自身の強さや覇気についても考察しましたが、能力と覇気を組み合わせることが出来れば面白い展開が待ってそうです。

ワンピースワノ国編は、まだまだ実力を秘めているカン十郎の今後の活躍が見ものですね!

以上「ワンピースのカン十郎の悪魔の実の能力は?強さや覇気やこれまでの絵を画像で紹介」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る