彼女、お借りします

【彼女お借りします151話ネタバレ】小百合が千鶴に伝える最後の言葉

【彼女お借りしますネタバレ151話最新話確定速報】小百合が千鶴に伝える最後の言葉
Pocket
LINEで送る

2020年8月5日(水)発売号の週刊少年マガジンに掲載予定の彼女お借りします(かのかり)本誌151話のネタバレ最新確定速報もお届けします。

彼女お借りしますの前話150話では、千鶴が和也との嘘を打ち明けるか思い悩んでいると、小百合が意識を取り戻しました。

彼女お借りします151話では、意識を取り戻した小百合に千鶴が嘘を打ち明けようとします。

しかしどうしても言えないでいると、小百合は千鶴が決めたことならどちらでもいい、そうやって考えることが生に対する誠実さだと言い、抱きしめます。

そして千鶴のことを愛している、宝物だと言うと、千鶴も大好きだと言いました。

その後、待合室にいる和也のところに朝日が差し込みます。

千鶴はどんな姿で病室から出てくるのでしょうか。

今回は「【彼女お借りします(かのかり)151話ネタバレ】小百合が千鶴に伝える最後の言葉」と題し紹介していきます。

 

これまでの彼女お借りしますの話を読み返したいと思われる場合は、彼女お借りします単行本を電子書籍でお得に読みましょう。

かのかり15巻を無料で読むには?収録話は何話までで発売日がいつでネタバレあらすじを紹介

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくすぐに彼女お借りします無料で読むことができます。

今すぐ彼女お借りします読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。

 

彼女お借りします151話ネタバレ考察

彼女お借りします前話では、千鶴が嘘について小百合に言うかどうか思い悩みました。

今後の考えられる彼女お借りしますの展開を紹介していきたいと思います。

 

彼女お借りします151話ネタバレ考察|小百合が最愛の千鶴に伝えること

彼女お借りします150話のラストで小百合が千鶴の頬に触れ、「ちづる」と呟きました。

ずっと意識を失った状態だったので、朦朧とした意識の中で反射的にそうしただけで、ここから先の言葉はないかもしれません。

ただ予告として「最愛」という言葉があり、おそらく最愛というのは小百合が千鶴に対して思っていることだと考えます。

そのため最愛の孫のために小百合が最期の力を振り絞り、何かを伝えるのではないかと予想します。

長い言葉を話すのは難しいと思うので、何か一言、しかし嘘と気遣いに縛られてしまった孤独な千鶴を救うには十分な言葉をくれると考えます。

嘘を知っていたことか、千鶴の幸せの為に嘘が必要ならそれでいいとか、真実の見つけ方などについて言ってくれそうです。

 

彼女お借りします151話ネタバレ考察|嘘を告白するとしたら

一旦は嘘を明らかにしないと決めた千鶴ですが、映画を見せるという夢を叶えたことで状況は変わりました。

考え直していてもおかしくはありません。

嘘をついてしまった罪悪感を消すというよりも、本音を伝えたいと思って告白する展開になるのではないでしょうか。

どんな本音なのかというと、和也とは付き合っていない、だけど夢を叶えるためにたくさん助けてくれた、自分にとって大切な人、といったことを言いそうです。

小百合は嘘をつかれたことで恨むような人でないので、きっとまた笑ってくれそうです。

 

彼女お借りします151話ネタバレ考察|和也が千鶴の傍にいること

おそらく和也は病室の外で待機しているはずです。

映画を見せたことで少しだけ心残りを減らせたはずだと思っているのか、むしろ余計なことをしたかもしれないと後悔しているのかはわかりません。

ただ満足はしていないでしょうし、まだ千鶴のことが心配なはずです。

そのためきっと近くにいて、千鶴に何かできることがあるなら何でもしたい、と思っているのではないでしょうか。

千鶴にとって小百合は唯一の肉親、代わりとなる人はいません。

それでも和也が傍にいると千鶴が知れば、少しだけ千鶴の心を助けることになるのではないでしょうか。

 

彼女お借りします151話ネタバレ考察|感想・予想ネタバレツイートは?

以下が彼女お借りします150話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

彼女お借りします151話ネタバレ

彼女、お借りします最新話151話「嘘と彼女④」の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

彼女お借りします151話ネタバレ|言えない

小百合が「ちづる」と声を出しました。

千鶴は意識が戻ったことに驚き、すぐに小百合の手を取り、ナースコールをと言います。

しかし小百合はぎゅっと手を握り、引き留めます。

小百合は目を閉じたままですが、ゆっくりと、何か悩んでいるのね、かわいそうにと言います。

千鶴の目にはみるみるうちに涙が溜まり、ずっと嘘をついていたと言います。

しかし小百合が和也を褒めていたこと、和也と嬉しそうに会話をしていたことを思い出します。

和也ほど千鶴に相応しい人はいないと笑った顔、和也を笑顔で迎え入れていたことが浮かび、やはり何の嘘をついていたかは言えないと思います。

 

彼女お借りします151話ネタバレ|生に対しての誠実さ

小百合は千鶴の頬にそっと触れ、嘘を知りたいとも思うし、知りたくないとも思うと言います。

ただ、千鶴が選んだ答えならどちらでもいいとつづけました。

千鶴はここで言わなくちゃいけないと考え、でも、と口にします。

そこで小百合はこの世には答えがあることの方が少ない、日々迷って悩んで苦しむ、それでも考え続けることが生に対しての誠実さだと言います。

さらに、千鶴がそうなってくれただけで十分幸せだと、両手で千鶴の頬を包みます。

 

彼女お借りします151話ネタバレ|別れの朝

小百合は和也が上映した映画「群青の星座」のことを、綺麗だった、素敵な映画をありがとうと言います。

つづけて和也にも礼を伝えてと笑うと、千鶴を抱き寄せます。

千鶴の頭を抱えた小百合は、「愛してるわちづる あなたは私の宝物」と言いました。

堰を切ったように千鶴の目から涙があふれ出し、私も大好きだと返すと、小百合の目からも一筋の涙が流れます。

「おばあちゃん…大好き…」、再び千鶴は言いました。

そして、朝がやってきました。

小学生は登校し、町にいるカップルは手を繋ぐ、普通の朝です。

病院の待合室にいる和也の下にも朝日は差し込みますが、和也はじっと正面を見つめていました。

病室のドアは、閉じられたままです。

 

彼女お借りします151話ネタバレまとめ

彼女お借りします(かのかり)本誌の前話150話では、千鶴が小百合に対して、和也は恋人ではないと言うべきか悩んでいるところに、小百合が再び意識を取り戻しました。

彼女お借りします最新話確定速報として151話のネタバレも紹介しました。

151話では、意識を取り戻した小百合が悩む千鶴に対して、考え続けることが誠実さだと言い、愛していると伝えました。

千鶴も大好きだと伝え、そして夜が明けました。

待合室にいる和也に千鶴はどんな顔を見せるのか、つづきが気になりますね。

今後の彼女、お借りしますを待ちましょう!

以上「【彼女お借りします(かのかり)151話ネタバレ】小百合が千鶴に伝える最後の言葉」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る