鬼滅の刃

キメステのチケット応募日程はいつで倍率は鬼滅の刃人気でやばい?全ての申し込み方法を紹介!

鬼滅の刃舞台チケットの応募日程はいつで倍率は?ジャンプ+先行やローチケなど全ての申し込み方法を紹介
Pocket
LINEで送る

舞台鬼滅の刃(キメステ)の公演が決まりましたね。

今漫画の鬼滅の刃がこれまでにない盛り上がりを見せています。

その鬼滅の刃の舞台が決まったとなったら、見に行かないととなりますよね?

今回の鬼滅の刃の舞台は様々な先行応募があり、なかなかわかりにくかったのでジャンプ+先行やローチケなどすべての申し込み方法を応募日程と共に紹介していきます。

今回は「キメステチケットの応募日程はいつで倍率は?ジャンプ+先行やローチケなど全ての申し込み方法を紹介」と題しお届けします。

>>鬼滅の刃最新話はどうなる?<<

 

舞台鬼滅の刃のチケット申し込み日程は?

舞台鬼滅の刃を申し込もうとなったときに、困るのが今回は何種類も先行があることです。

上のツイートの画像にカレンダーで先行申し込み期間がまとめられていたので、参考にしてください。

またこちらの方でも表でわかりやすくまとめましたので参考にしてもらえればと思います。

先行エントリー受付期間当落結果確認・入金期間
少年ジャンプ+先行11/11 12時~11/1711/22 15時~11/24 23時
ネルケハ!・2.5フレンズ共通抽選先行、各出演者抽選先行 11/18 12時~11/2511/30 15時~12/2 23時
TVアニメ『鬼滅の刃』Blu-ray&DVD封入先行 11/27 12時~12/212/7 15時~12/9 23時
ローソンチケット LEncore抽選先行11/29 12時~12/1未発表
ローソンチケットプレリクエスト抽選先行 12/2 12時~12/3未発表
銀河劇場 劇場先行12/4 10時~12/812/13
一般発売 12/14 10時~先着

 

舞台鬼滅の刃のそれぞれのチケット申し込み方法は?

上にそれぞれの先行の日程を紹介しましたが、こちらではそれぞれの先行の詳細について紹介していきます。

見られたタイミングではもう終わっているものもあるかと思いますが、それぞれ上で期間を確認して申し込みの方してくださいね。

 

少年ジャンプ+先行

こちらは少年ジャンプ+内、週刊少年ジャンプ定期購読者限定の、最速でのチケット抽選先行販売です。

この先行のエントリー期間開始後に少年ジャンプ+に登録して、定期購読しても申し込みできるようです。

1人につき1公演1席種で4枚まで申し込みできるようです。

同一公演や、席種を変えての申し込みは無効になってしまうので注意してください。

こちらの先行は抽選となっていますので、落選する場合もあります。

 

先行ネルケハ!・2.5フレンズ共通抽選先行、各出演者抽選先行

この期間の先行は3つあります。

それぞれ紹介していきますね。

 

ネルケハ!

1つ目のネルケハ!先行ですが、こちらはネルケプランニングファンクラブの会員が申し込みできる先行です。

こちらのファンクラブでは、特典が3つあるようです。

  • ネルケプランニングのメールマガジンが受け取れる
  • チケット先行販売の案内
  • 開幕時のキャストコメント、舞台写真、イベントレポートなどが見られる

チケット先行の他にもさまざまな特典があるようです。

 

2.5フレンズ

こちらは日本2.5次元ミュージカル協会公式の会員サイトのようです。

上のネルケハ!と特典も同じ感じのようです。

会員特典はこちらも3つです。

  • チケット先行販売
  • ゲネプロレポーター
  • メールマガジン『2.5EXPRESS』の配信

 

各出演者抽選先行

こちらは各出演者のファンクラブなどから先行が行われるようです。

実施しない出演者もいるようですのでご注意ください。

ファンクラブ等での先行となることと思いますので、出演者のホームページ等をご確認ください。

 

TVアニメ『鬼滅の刃』Blu-ray&DVD封入先行

こちらの先行ではBlu-rayとDVDを購入して封入されているシリアルナンバーから申し込めるようです。

このシリアルナンバーはどの巻にも入っているわけではないので注意してください。

以下の鬼滅の刃Blu-rayとDVD5巻に封入されています。

ブルーレイ・DVDにこのような舞台、イベント先行のシリアルナンバーが封入されている場合は発売後売切れてしまう場合が多いので、今のうちの予約をお勧めします。

また上で紹介したネルケハ!・2.5フレンズ共通抽選先行、各出演者抽選先行の結果発表が12月2日の23時まででこのBlu-ray&DVD封入先行が2日中となっています。

つまり1時間しか時間がないため、先行の結果を見て申し込みをしようとしても、手元になければ申し込みできません。

もし外れてしまって、シリアルナンバーが手元にないという事態にならないように、手に入れておいた方がいいかもしれませんね。

シリアルナンバー1つにつき1公演4枚まで申し込み可能です。

また複数公演申し込みできるようです。

こちらの先行も抽選ですので、落選の可能性はあります。

 

ローソンチケット LEncore抽選先行

こちらの先行はLEncore会員限定の先行です。

LEncore会員とはローソンチケットの中の有料会員の1つです。

LEncore会員になるとこのLEncore抽選先行抽選販売の他に、モバイル会員先行予約、プレリクエスト先行のローチケでの先行すべてに申し込むことができます。

年会費が1500(税抜)のようです。

この会員になると「LEncoreカード」というセディナカードの会員になるということのようです。

カードの発送は審査から最短で4営業日後となるようなので、お早目に申し込みください。

 

ローソンチケット プレリクエスト抽選先行

こちらの先行はLEncoreとは違い無料の会員登録で申し込むことができます。

無料の会員でしたらローソンWEB会員になれば大丈夫です。

この会員以外でも有料のモバイル会員や上のLEncore会員になっていれば利用可能です。

 

銀河劇場 劇場先行

こちらは銀河劇場の先行となるので東京公演のみで、兵庫公演の方は申し込みできないです。

こちらの先行も会員登録が必要のようですが、登録は無料でできます。

また先行の申し込みに関してはオンラインのみのようで、支払いはクレジットカード決済のみとなります。

フィーチャーフォンでの利用ができないみたいですので、スマホ、パソコンからの申し込みになるかと思います。

 

一般発売

一般ではローソンチケット、銀河劇場のみとなるようです。

また兵庫公演は銀河劇場では申し込めませんのでご注意ください。

また銀河劇場は電話での受付もしているようです。

 

舞台鬼滅の刃チケットの倍率は?

11月22日にジャンプ+先行の当落発表がありました。

ツイッターで見たところ当選した人も多くいましたが、全部外れたと言っている人も多くいましたので、なかなか倍率も高そうです。

通常ジャンプ作品の舞台は当たりやすいようですが、今回の鬼滅の刃に関しては人気もすごいですし、競争率も上がっているみたいです。

また場所も東京と兵庫のみで、近隣の人も申し込みますので、自然と応募人数も増えているかと思います。

今回のジャンプ+先行でどのくらい当選させているかわかりませんが、先行自体が多くあるので、もしかしたら最初から当選者数が少なかったのかもしれませんね。

次回の先行に期待しましょう。

舞台鬼滅の刃のツイッターでの当落の声

当落発表の当日はツイッターでは、結果がどうだったのかという声が多くありました。

見た限りでは落ちた人の方が多かったように思えます。

なかなか今回の舞台は倍率も高そうですね。

以下がツイッターでの反応です。

 

舞台鬼滅の刃のチケットまとめ

今回は舞台鬼滅の刃のチケット申し込みの日程、申し込み方法について紹介してきました。

先行の当落状況を見るとなかなか倍率が高そうで、当たるか不安になってきている方もいるのではないでしょうか?

まだ何個も先行がありますので、もし外れてしまったという場合は上の日程等を参考に申し込んでみてくださいね。

この舞台の当落状況で、改めて鬼滅の刃の人気度がわかりました。

今後も鬼滅の刃に注目ですね。

以上「鬼滅の刃舞台チケットの応募日程はいつで倍率は?ジャンプ+先行やローチケなど全ての申し込み方法を紹介」と題しお届けしました。

舞台のキャストの紹介もしています。

また鬼滅の刃の最新刊最新話についての記事もありますのでよかったらそちらもご覧ください。

Pocket
LINEで送る