キングダム

【キングダムネタバレ621話】龐煖と羌瘣因縁の決着なるか?

キングダム ネタバレ 最新 621話 龐煖 羌瘣 決着
Pocket
LINEで送る

2019年11月14日(木)発売号のヤンジャンに掲載予定のキングダム621話のネタバレ最新確定速報を紹介します。

11月7日発売ヤングジャンプのキングダムは休載となってしまいましたので、次号の14日掲載予定です。

龐煖と羌瘣戦楽しみにしていたのに

と1週休みで残念に思うファンの方も多かったかと思います。

620話では、李牧に迫っていた飛信隊でしたが、武神・龐煖が現れ、次々に切り伏せられていきます。

麃公の仇龐煖の姿を見、襲い掛かりますが、ことごとく切られていきます。

現在飛信隊で元麃公兵の岳雷、我呂も龐煖に挑もうと駆け出したところで、羌瘣が登場します。

龐煖の腕に切り傷を付けることができましたが、その後の攻撃はさすがの龐煖受け止めています。

信と龐煖を戦わせたくない羌瘣。

さらに深く潜って龐煖を信が来るまでに討とうとします。

龐煖と羌瘣との因縁の対決が始まり盛り上がってきたところでの、前話は終わり、その次は休載でした。

621話ではどのようになるのでしょうか?

今回は「【キングダム621話ネタバレ最新話確定速報】龐煖と羌瘣因縁の決着なるか?」と題し621話のネタバレをお届けします。

キングダム622話ネタバレはこちらからどうぞ。

 

キングダム621話予想「龐煖と羌瘣因縁の決着?」

龐煖と羌瘣は以前にも戦っていますが、以前はまったく歯が立ちませんでした。

前話で、龐煖に傷をつけており、早さも互角かそれ以上の羌瘣でした。

ですが、深く潜れば潜るほど、自分の体にもダメージがあるため長くは持たないかもしれません。

目から血も流れており、限界のようにも見えますが、龐煖に対抗できるだけの力が残っているのでしょうか?

 

羌瘣愛刀緑穂は持つのか?

羌瘣は愛刀の緑穂に向かい

「ごめん、緑穂 命を貸して」

と言っていましたが、その後緑穂にひびが入っていました。

緑穂の命と引き換えにさらなる力を出すことができるかもしれません。

深く潜ることで、力を引き出す巫舞ですが、命も削られているのでしょう。

羌瘣と緑穂の命も使っての巫舞で龐煖に挑もうとしているのでしょうか?

体もボロボロでさらには武器も最後まで持つかどうかわからないような状況です。

このことからなかなか勝つことは難しいのかなと思います。

緑穂が持って龐煖にとどめを刺してから壊れてしまうのか、緑穂が先に壊れてしまい、なんらかの方法で勝つことになるのでしょうか?

 

羌瘣は龐煖には勝てない?

史実では羌瘣は将軍にまでなる予定ですので、殺されることはないかと思いますが、勝てないかと思います。

信に龐煖と戦わせたくないや、緑穂にひびが入ったことなどから、負けるような雰囲気があふれています。

体力等が余っている状態でしたら、最初は龐煖と互角のようでしたので、勝てないこともなかったかもしれません。

ですが負けフラグと言いますか、負けるような要素が、多く描かれているため、龐煖に羌瘣1人では勝てないのではというのが予想です。

 

キングダム621話予想「信と龐煖は戦わない?」

羌瘣が龐煖に勝てないとの予想を上で述べました。

それでは誰が龐煖に立ち向かうのでしょうか?

羌瘣は信に龐煖と戦わせたくないと思っていましたが、こちらも因縁のある信が有力なのではないでしょうか?

王騎が龐煖の一撃を受けそれが原因で死んでしまいましたが、その死の直前に矛を信に託しています。

そのことからも麃公兵と同じように仇を打ちたいと思っていると思います。

 

信が龐煖と羌瘣の戦いに参入?

羌瘣が龐煖に勝てないとの予想から、信が乱入してくるのではないかと思います。

物語的にも信が王騎から託された矛で龐煖を倒すとなった方が、盛り上がるでしょう。

また仇も取れて将軍になるための実績も積めて今後の展開としてもいいのではないでしょうか?

そのことから羌瘣のみでは勝てず、羌瘣と共闘または信のみでの1対1の戦いになるでしょう。

羌瘣は上でも述べたように、勝てるような状態ではないため、信が交代で戦うことになると思います。

 

信と龐煖の戦いになるか?

また元麃公兵の岳雷、我呂が羌瘣登場で、見守る形になっているかと思います。

こちらの2人もこれ以上飛信隊の隊員を減らすわけにもいかないかと思うので、信が任せてもらうように言うのではないでしょうか?

信は麃公にもまた王騎同様、死に際に盾を渡し「火を絶やすでないぞ」と言い残してこの世を去っています。

麃公にも託された信でしたら岳雷、我呂も龐煖とは実力差もありますし譲るかと思います。

そこで信と龐煖の戦いとなる前に今回の話は終わるのではないでしょうか?

またもしかしたら羌瘣と龐煖の戦いまでで終わるかもしれませんね。

ただ今後の話の流れでは羌瘣が龐煖に破れ、戦えなくなったところで信の登場。

次は信と龐煖の戦いに移っていくこととなるかと思います。

龐煖は今回の戦いで死んでいくのでしょうか?

羌瘣と龐煖、信と龐煖どちらも熱い戦いになること間違いないので、今後のキングダムも目が離せませんね。

 

キングダム621話ネタバレ最新話確定「羌瘣深い呼吸で龐煖を圧倒!」

羌瘣は緑穂に「もっと深くいこう」と語り掛け、深く深く潜っていきます。

羌瘣は命を投げ出すほどに深いところまでいかないと龐煖には勝てないと感じていたのでしょう。

前話で「ごめん、緑穂 命を貸して」と言って緑穂の宝石の1個がヒビが入ってしまっていましたが、この時2個目の宝石もヒビが入っています。

ここの場面でどれだけ緑穂もギリギリのところ、羌瘣も相当無理していることがわかりますね。

羌瘣が深い呼吸をすると、全身から血管が浮き出し目からは血が出ています。

体にも負担が相当かかっているのでしょう。

ですがそれと引き換えに龐煖を圧倒するほどの速さで、切り裂いていきます。

龐煖は傷を負っていくほどに、イライラが増していき、指も2本切り落とされ、怒りは頂点に。

「ふざけるな」と矛を振り、羌瘣を吹き飛ばします。

龐煖は羌瘣を「神堕としの分際で」とののしります。

「神を宿す者ではない」と言っていますが、自分は神を宿しているということでしょうか?

格の違いということが言いたいのかもしれません。

もう龐煖はすでに羌瘣の境地はとっくに到達していると言っていましたので、その羌瘣にいいようにやられているのが気に食わなかったのでしょう。

「我武神龐煖也」と改めて武神を名乗っています。

 

キングダム621話ネタバレ最新話確定「羌瘣龐煖に敗れる?」

両者すごい速さの攻撃を繰り広げ、羌瘣も龐煖に負けず戦っておりました。

しかし、龐煖が羌瘣の足をつかみ力任せに地面にたたきつけます。

地面にたたきつけられ、血を吐き失神してしまい、頭からも血が出ているように見えます。

さらに龐煖が羌瘣を地面にたたきつけ、骨が折れたような音がします。

またたたきつけようと、羌瘣を振り上げたところで、意識を取り戻した羌瘣は龐煖の腕に一太刀浴びせます。

龐煖の腕を貫くことができましたが、さらに地面にたたきつけ、羌瘣はまた失神してしまいます。

そこで飛信隊メンバーが「やめろォ」と突っ込みます。

しかし龐煖はそれを見て羌瘣をそちらにぶん投げます。

飛んできた羌瘣をその場に到着した信が受け止めます。

表情はわかりませんが、歯を食いしばって、怒りに燃えていることがわかります。

ここで621話は終わってしまいました。

今後どういった展開になるのでしょうか?

キングダム622話ネタバレ記事がありますので、気になった方はこちらもご覧下さい。

 

キングダム621話ネタバレ最新話まとめ

2019年11月14日(木)発売号のヤンジャンに掲載予定のキングダム621話のネタバレ最新確定速報を紹介しました。

キングダム621話は羌瘣と龐煖との戦いがメインと思われます。

どのような戦いが繰り広げられるのか楽しみですね。

あなたも1週休みだったので、早く次の話が読みたいとうずうずしているのではないでしょうか?

龐煖と羌瘣の戦い見逃せませんね。

以上「【キングダム621話ネタバレ最新話確定速報】龐煖と羌瘣因縁の決着なるか?」と題し621話のネタバレをお届けしました。

続きのキングダム622話ネタバレはこちらからどうぞ。

Pocket
LINEで送る