キングダム

【キングダムネタバレ626話最新話確定速報】信が覚醒と思いきや倒れ龐煖が勝った?

【キングダムネタバレ626話最新話確定速報】信と龐煖の対となる力どっちが強い?
Pocket
LINEで送る

2019年12月19日(木)発売号のヤンジャンに掲載予定のキングダム626話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

キングダム625話では信と龐煖の強さの違いについて李牧が語りました。

龐煖は武神として極めていたようですが、王騎には及びませんでした。

武を極めていたが勝てないという矛盾を持った龐煖は答えを求めて戦場に降りてきましたが、その答えにたどり着くのでしょうか?

信は今まで関わった人たちの想いを背負いそれを力に強くなっています。

龐煖は1人で武を極めてきたため持っていないものですね。

その差が決着に影響してくるのでしょうか?

今回は「【キングダムネタバレ626話最新話確定速報】信と龐煖の対となる力どっちが強い?」と題し紹介していきます。

>>キングダム最新刊を無料で読む方法<<

 

キングダム626話ネタバレ最新話考察

信と龐煖の強さの違いが李牧から語られ、信と龐煖の戦いも佳境に入ってきた感じがしますが、次の話626話ではどのような展開になってくるのでしょうか?

考えられる展開を紹介していきたいと思います。

 

龐煖が信の強さを理解する?

龐煖は個の武を、信は集の武で関わってきた人の想いを背負って強くなってきました。

龐煖は武神となり武を極めてきましたが、自分以外に対する関心、情がありません。

ですので、王騎には最後まで勝てませんでした。

王騎もまた信同様、摎への想いでこれまでにない力を発揮し龐煖を圧倒しています。

信は王騎ほど武が到達していないため、まだ龐煖に勝てていませんが、想いを胸に何度でも立ち上がりますし、戦いの中でさらに強くなっていき、互角なまでの戦いを見せています。

龐煖はなぜ信が何度も立ち上がってきて、これほどまでに力を出せるのかわからない様子です。

これまで人とかかわってこなかった代償と言うのでしょうか?

何らかの形で龐煖も信の強さの理由がわかることになるかと思います。

それが信の口からなのか、飛信隊のメンバーによるものなのか、李牧が告げるかでしょうか?

答えがわかり李牧が導いてくれたことへ報いるために、龐煖も李牧のことを思いさらに強くなっていくといったことは難しそうなのですが、どうなるでしょうか?

信の強さも理解し、それも自分の強さにしてしまったら、まさに最強となってしまう龐煖ですが、そうなってしまったら誰も勝てなくなってしまいます。

そのことからも、答えにたどり着いても、自身の力に落とし込めないのではないでしょうか?

もしかしたら、それを追求するために山に戻るといった展開もあり得ますね。

 

信は龐煖に勝つことができる?

龐煖と対になる力を持つ信ですが、果たして龐煖に勝つことはできるのでしょうか?

これだけ龐煖がないものを信が持っているとやっていて、信が負けることはないでしょう。

また龐煖が信の答えがわかったところで、今さら人の想いを背負うこともできないでしょう。

あれだけ龐煖にいいようにされていた信ですが、今では龐煖と互角になるくらい戦えています。

李牧本陣に王翦軍が迫ろうとしていますので、その前に龐煖を討ち取れるかというところではないでしょうか?

この戦いで龐煖を討てるまで信は強くなることは難しいと思われますので、引き分けとなり、龐煖が引いていくといった方向に行くのではと考えています。

ただ龐煖を今討っておかないと、また簡単に人がどんどん死んでいってしまうので、このあたりで討ち取ってもらいたいという気持ちもありますけどね。

王騎、麃公、去亥の仇を取ってもらいたいところではありますよね。

ただ龐煖の史実は鄴攻め以降の記述がありません。

ですので、龐煖の最後は自由に描くことができてしまします。

どのようになっていくのでしょうか?

 

王翦軍が李牧本陣に迫る?

李牧達が信と龐煖の戦いに目を奪われている中、王翦軍がすぐそばまで迫ろうとしています。

このまま信と龐煖の戦いが長引けば、王翦軍が李牧本陣になだれ込むことになります。

ですが李牧はこの戦いでは史実通りなら死なないと思われますので、どこかのタイミングで逃げるか和睦になることでしょう。

李牧がここのところ龐煖の解説で戦場を離れられなかったということかと思いますが、この状況でどうなっていくのかわからないですね。

龐煖を殿(しんがり)にして、逃げるといったことになるかもしれません。

殿を務めて初めて人のために戦うことで、信のように集での強さも身につけるといった展開もあるかもしれませんね。

その場合、信含め蒙恬と王賁が討ち取ることになる可能性もあります。

それで3人の武功が並んで将軍へということになりそうです。

このまま王翦軍が李牧本陣に突っ込むといった流れとなると思いますので、李牧がどのように動くのかが注目ですね。

 

王翦軍を攻めていた傅抵はどこに?

王翦をあと少しまで追い詰めていた傅抵らはどこにいったのでしょうか?

王翦が田里弥と合流していて、王翦は傅抵より馬南慈を警戒していたので、もう追ってきてないということかもしれません。

また馬南慈と合流して王翦を追ってきているのかもしれませんね。

王翦が田里弥に言ったので、馬南慈は田里弥が止めることとなると思われます。

その隙に王翦軍は李牧軍本陣に突き進んでいくのではと思われます。

さすがに王翦軍が迫ってきたら李牧も信と龐煖の戦いを見るのを諦めて撤退することとなるかと思われますので。

こちらもどっちが早く到達するかということになってきそうですね。

 

キングダム626話のツイッターの予想・感想

 

キングダム626話ネタバレ最新話確定速報

キングダム626話の内容がわかりましたので、文字のみで紹介していきます。

ここからはネタバレになるのでご注意ください。

 

龐煖の矛は重くない?

信の一撃で膝をついた龐煖ですが、今までこのような場面は見たことがありません。

武神として武を極めてきた龐煖にはこのような屈辱はなかったのではないでしょうか?

しかも信はここまで来るまでと、龐煖との戦いですでに体もボロボロなはずです。

見ていてもすぐ倒れてもおかしくないような状態ですが、龐煖に膝をつかせるまでに強い一撃を放ちました。

信は龐煖の攻撃は痛みはあっても重さがないとつぶやくようにいいます。

信は過去に廉頗将軍の全力の攻撃を受け止めています。

それと比べると、龐煖の攻撃に重さがないようでした。

龐煖は個人で極めた武ですが、王騎や廉頗のような重みはないということでしょう。

そのことが李牧も言っていたようにその違いが龐煖の求める答えなのだと思われます。

もし廉頗のような重さがあったら信はこれだけ粘れなかったでしょう。

信はさらに矛を振いますが、龐煖もそれに合わせて矛を振ります。

信にカウンターのように決まって、斬られていませんが、いくら重くないとはいえ衝撃でまた信にダメージを与えます。

 

武神龐煖の矛盾

龐煖は求道者であり、信たちの行動が人の争いの種だと思い、一人で武を極めてきました。

今ある鎖を断ち切ることこそが龐煖の役割で、武神として存在していると龐煖は言います。

これを聞き李牧はカイネや周りの兵士にこの言葉の意味を説きます。

李牧は龐煖も気づいてきている龐煖の矛盾について話します。

龐煖が武神であり、武の極みに達しているならば王騎をあの戦いで誰の手助けも借りずに両断できていたはず。

それは麃公、この戦いの羌瘣や信のことも言えます。

龐煖より上回る力を持っていることこそが、龐煖にとって矛盾となっています。

これらに苦戦しているようでは、武を極めているのに、人を超えた存在になっていないということで武神ではないということになってしまいます。

龐煖は人を超える存在になるため武を極めてきましたが、極めたところで人は人でしかないという事実を突きつけられてしまったのです。

李牧が考える龐煖の求める答えとは、人を超える存在にはなれないという、龐煖にとっては残酷なものでした。

今まで人を超えようと山に籠り武を極めていたことが意味のないことだったと言われているようなものですからね。

しかし龐煖が負けるということではないとカイネに言います。

カイネは龐煖が信に負けてしまうのかと心配していましたが、それとこれとは別だと言います。

 

死にそうな信を不安に思う飛信隊メンバー

信は龐煖と打ち合いになるが、また信は打ち負けて衝撃でダメージを負ってしまいます。

信は意識が飛びそうになり、一瞬腰を落としてしまいますが、目の色が変わり天を仰ぎながら立ちます。

そして強烈な一撃を龐煖に放ちます。

龐煖がよろめいたところに信が矛を振って追撃しようと試みますが、力尽きて信はその場で倒れてしまいます。

信も自分がどうなっているかわからない状態です。

羌瘣は意識を失っていましたが、目覚めると信が倒れていて、その状況にぞっとします。

信の命が消えそうになっているように見え、信の方に手を伸ばそうとします。

また後ろの方にいた河了貂も信の元へ向かおうとしますが、那貴がここにいるように制止します。

河了貂は信の命が消えそうなことを感じ取ったのでしょうか?

那貴の制止を振り切り信の元へ向かうと言います。

ここでまた李牧が語ります。

龐煖が武の極みいることは間違いないが、人を超える存在にはなれないことは、これまでの戦いで証明されてしまいました。

しかしそんな武の極みに達している龐煖に近づく存在であっても、龐煖を倒すには自分の命を燃やし切らなければならないと言います。

信の前に立ちはだかる龐煖ですが、信のこの状態から龐煖を倒し、生き残ることができるのでしょうか?

 

キングダム626話ネタバレ最新話確定速報まとめ

前話625話では信と龐煖の戦いの中で、龐煖の答えが明らかとなってきました。

そのことから龐煖にないものを信が持っており、勝負が互角というところまで信の力が強くなっています。

信と龐煖の戦いは王翦軍の李牧本陣への突撃で終わることとなると思います。

それまでに決着がつくのかがみどころですね。

信が倒れてしまいましたが、龐煖との戦いはどうなっていくのでしょうか?

以上「【キングダムネタバレ626話最新話確定速報】信と龐煖の対となる力どっちが強い?」と題しお届けしました。

>>キングダム最新刊を無料で読む方法<<

Pocket
LINEで送る