キングダム

【キングダムネタバレ639話】斉国から兵糧が届けられついに鄴制圧!

【キングダムネタバレ639話最新話確定速報】秦国軍はこのまま邯鄲を襲撃するか準備を整える?
Pocket
LINEで送る

2020年4月16日(木)発売号のヤンジャンに掲載予定のキングダム639話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

前話キングダム638話では、王翦の真の狙いがついに明らかとなりました。

「黄河から運搬する」という策は見破られると考え、反対の斉国側の水路から運搬する策を取った王翦は、まさに真の天才と呼ぶにふさわしい活躍ぶりでした。

これで兵糧争いも無事に終結し、鄴の攻略戦に勝利した秦国軍ですが、これからは一体どうするのでしょうか?

この後の展開を予想していきたいと思います。

今回は「【キングダムネタバレ639話最新話確定速報】斉国から兵糧が届けられついに鄴制圧!」と題し紹介していきます。

>>キングダム最新刊を無料で読む方法<<

 

キングダム639話ネタバレ最新話考察

前話では王翦の裏をついた策によって無事に兵糧が届けられ、完全勝利を果たした秦国軍がとても印象的な回でしたが今後どうなるのでしょうか?

考えられる展開を紹介していきたいと思います。

 

これからの秦軍はどうする?

兵糧争いに見事勝利し、鄴の崩落を完全なものにした秦国軍ですが、これからの動きはどのようなものになるのでしょうか?

趙を攻めることになったとしても、いきなり王都である邯鄲を襲撃するのでしょうか?

史実では、桓騎が平陽を攻略した後に宜安・武城を攻略しますが、その後李牧に大敗をしています。

一方の王翦は、難攻不落と呼ばれていた閼与を落としています。

趙の軍隊は各地に散らばっているため、趙王を倒したからといって滅亡するわけではなさそうです。

王翦は未だ未知数な人物で何を考えているのかわかりませんが、可能性があるものとしては主に2つの選択肢でしょう。

  • 王都である邯鄲に向かって襲撃する
  • しっかりと周りを見つつ戦力を整えてから邯鄲へと向かう

王翦の性格からすると準備を整えてから向かいそうですが、邯鄲は鄴との距離が近いため、勢いに任せてそのまま邯鄲へ向かう可能性も否定できません。

また史実では、李牧が処刑されるまでに何度か李牧に苦しめられ、それでも最終的には趙を滅ぼしています。

そのため、「李牧は処刑されるのか」、「されるとしてもその時期はいつか」によって趙の滅亡時期が決まるでしょう。

王翦の今後の動きに注目ですね。

 

キングダム639話のツイッターの予想・感想

以下がキングダム638話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

キングダム639話ネタバレ最新話確定速報

キングダム最新話639話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

秦国軍の復活!

斉国によって大量に届けられた兵糧を摂取することによって、秦国軍はどんどん回復していきました。

河了貂は仲間のために兵糧の配給を手伝っています。

「お前も食べてくれ」と仲間から言われますが、河了貂は仲間の栄養補給を第一優先に行動します。

嬉しくて号泣する秦国軍の一同を見ると、今まで耐え抜いた努力が実って嬉しいですね。

そんな河了貂のもとへ信がやってきました。

今まで張り詰めていた気が緩んでよろめいてしまった河了貂を、信はしっかりと支えます。

斉国から運ばれてきた兵糧は、半年ほど生き延びれるほどの量があるようです。

これほどの量があれば、秦国軍一同の安心感も半端ではないでしょう。

このことも見越していたとしたら、王翦はとんでもない切れ者ですね!

 

咸陽にも知らせが届く

そして、兵糧が届けられた知らせは咸陽にも届きました。

これで鄴が完全に崩落したことになりましたね。

不落の場所と呼ばれる鄴は秦国の手にあるので、今後は趙軍が取り返すということはほぼ不可能でしょう。

李牧が行っていた兵糧作戦も、現在は半年分の兵糧があるので、行うことはできません。

朱海平原の戦いは非常に厳しいものでしたが、勝利したことで、また一歩秦国は中華統一に歩みを進めることができました。

 

李牧が牢獄へ入れられる

一方、邯鄲へと召集された李牧は牢獄に投獄されていました。

李牧は戦いに負けてしまったことで王の怒りをかい、牢獄に入れられてしまいました。

しかし、李牧は「まだ戦いは終わっていない」と言います。

秦国は遼陽と鄴を手中に収めましたが、まだ列尾は取られていません。

兵糧が半年ほど持つとしても、継続して攻め続ければいずれは無くなります。

これを防ぐには、秦国は列尾を取る必要があるため、考えた李牧は牢の前にいる郭開にこれからの予想を伝えます。

そして、趙の戦略として知恵を授けて、列尾を死守するようにしようとします。

 

郭開の裏切り

しかし、郭開は李牧の助言を無視してしまいます。

史実での郭開は、李牧と司馬尚の役職を無くすという愚行をおこしてしまう人物で、キングダムでも似たような愚行をしてしまいました。

李牧の助言を無視した結果、騰が列尾に攻め込んでしまいました。

列尾は守りにくい城である上に、かなりの実力者である騰が攻め込んできては、列尾の兵だけではあまりにも力不足です。

そして遼陽・鄴と続いて列尾も制圧され、趙の南側をすべて秦国に奪われることになるでしょう。

 

キングダム639話ネタバレ最新話確定速報まとめ

キングダム本誌前話638話では、斉国から兵糧が届けられたことで、秦国がついに「鄴の攻略戦」において完全勝利を果たしましたね。

王翦の目の付け所には、「改めて天才である」ということを再認識させられました。

ただ、同時に「あのまま李牧が残っていたらどうなっていたか」も気になるところでした。

なので、「これからの秦国の動き」と「李牧の今後」が非常に気になる回となっていました。

そしてキングダム本誌639話では、趙はとうとう列尾まで制圧されてしまいましたね。

ただ、李牧が授けようとしていた策は正しかったので、王翦に負けず劣らず有能な人物でありました。

やはり李牧があのまま残っていたら、趙の未来も変わっていたかと思うと、何ともいえない感覚になりますね。

次回のキングダムではどんな展開になっていくのか、引き続き注目していきたいと思います。

640話の内容がわかり次第確定速報としてお届けしていきますので、ご確認ください。

以上「【キングダムネタバレ639話最新話確定速報】斉国から兵糧が届けられついに鄴制圧!」と題しお届けしました。

>>キングダム最新刊を無料で読む方法<<

Pocket
LINEで送る