鬼滅の刃

鬼滅の刃の呼吸を一覧で種類を全て紹介!炎の呼吸などからの派生や使い手は?

鬼滅の刃の呼吸一覧で全ての種類の名前を紹介!派生や使い手は?
Pocket
LINEで送る

鬼滅の刃の鬼殺隊は全集中の呼吸という特殊な呼吸を使っています。

全集中の呼吸とはどのようなものなのでしょうか?

全集中の呼吸にはたくさんの種類がありますが、何種類存在するのでしょうか?

どのような呼吸があるのか、名前や全ての種類を一覧で紹介していきたいと思います。

また派生した呼吸にはどのようなものがあり、使い手はそれぞれ誰なのかも紹介させていただきます。

今回は「鬼滅の刃の呼吸一覧で全ての種類の名前を紹介!派生や使い手は?」と題しお届けします。

>>鬼滅の刃最新話はどうなる?<<

 

鬼滅の刃の呼吸とは?

心拍数を上げ、一度に大量の酸素を肺に送り込み血液の巡りを良くすることで、一時的に身体能力を極限まで向上させることができる呼吸法を全集中の呼吸といいます。

全集中の呼吸を使うとかなり体力を消費してしまいますが、訓練することで全集中常中という二十四時間ずっと呼吸を使っている状態を維持できるようになります。

これを取得するためには肺をかなり強化する必要があり、炭治郎はひょうたんを吹いて破裂させるという訓練をしていました。

 

鬼滅の刃の呼吸一覧で全ての種類の名前を紹介

鬼滅の刃の呼吸で元となっている呼吸を紹介していきます。

呼吸の種類が色々あり、鬼滅の刃の魅力の一つです。

呼吸によって、演出なども異なり、読んでても面白いですね。

 

水の呼吸

水のようにどのような形にもなれるため、どのような敵とも臨機応変に戦える呼吸です。

多くの隊士が使う基本の呼吸である水の呼吸は、刀の色は水色に変わります。

いつの時代にも柱がいたという歴史の深い呼吸で、無風の水面のような穏やかな技や、荒々しく流れる川のような技など多くの型が存在します。

 

炎の呼吸

炎の呼吸は炎を纏った斬撃を使う攻撃に特化した呼吸です。

適正のあるものの刀は赤色に変わりますが、煉獄家が代々継承してきたため使い手は多くありません。

炎の呼吸も水の呼吸同様基本の呼吸であり、いつの時代にも柱がいた歴史の深い呼吸です。

雷の呼吸

雷鳴のように速く、電光石火な技を繰り出せる呼吸です。

壱ノ型がその他の型の基本となっており、適性のある者の刀は黄色に変わります。

下半身に重点をおき、地面にめり込むほど足に力をいれることで素早い動きが可能となります。

 

岩の呼吸

 

硬い岩の如く、守りにも強くかなりの筋力を必要とする呼吸です。

基本の呼吸の中でも日輪刀の形状が違い、斧のような形の刀と鎖で繋がれている鉄球を使うため筋力が優れたものにしか扱えない呼吸です。

 

風の呼吸

暴風のような速さと攻撃範囲を広くとれるので、炎の呼吸同様攻撃に特化した呼吸です。

適正のあるものの刀は緑色に変わります。

暴風のような荒々しい斬撃で、敵を鎌鼬のように切り刻みます。

 

日の呼吸

始まりの呼吸と呼ばれており、五つの基本の呼吸すべて起源とされています。

炎を纏った斬撃で、斬られた箇所は灼けるような痛みが走る強い攻撃力をもつ技が特徴的です。

全ての呼吸はここから始まりましたが、会得できたものは少なかったようです。

 

鬼滅の刃の呼吸で派生された呼吸は?

上記の呼吸のオリジナルは日の呼吸ということですが、その呼吸からも、様々な呼吸が生まれています。

自分に合った呼吸を作っていったという感じでしょうか?

何の呼吸から派生されて何の呼吸となったのか紹介していきます。

 

蛇の呼吸(水の呼吸の派生)

伊黒小芭内が水の呼吸から編み出した呼吸です。

体が小さく腕力は弱いですが、それを補う高度な剣技で蛇のようにうねる刀を正確に扱い斬撃を繰り出すことができます。

 

花の呼吸(水の呼吸の派生)

 

型に花の名前が入っており、それぞれに花言葉があるのが特徴的な呼吸です。

薄紅色の刀で、華が舞い散るような斬撃を繰り出します。

 

蟲の呼吸(花の呼吸の派生)

胡蝶しのぶが花の呼吸から編み出した呼吸です。

鬼の頸を切り落とすほどの力がないので、藤の花の毒を自身で調合し、蝶のような幻惑的な動きと強い踏み込みで、一気に相手との間合いを詰めて鬼に毒を打ち込むことで鬼を倒すことができます。

押す力と突く力が強いので、突き刺す技が主となっています。

 

恋の呼吸(炎の呼吸の派生)

甘露寺蜜璃が炎の呼吸から独自に編み出した呼吸です。

外見からはわからない並外れた筋力の持ち主で、さらに柔軟さを併せ持った体によってアクロバティックな動きで斬撃を繰り出すことができます。

また刀の形も動き同様、鞭のような形をしています。

 

音の呼吸(雷の呼吸の派生)

宇髄天元が雷の呼吸から編み出した呼吸です。

名前の通り斬撃の衝撃音が大きく響き渡るのが特徴的で、型によっては地中深くまで一撃で届く斬撃を繰り出すことができます。

 

霞の呼吸(風の呼吸の派生)

時透無一郎が風の呼吸から編み出した呼吸です。

霞のようなもやがかかったような不規則な速度の攻撃で、相手のペースを狂わせることのできる型も存在します。

無一郎は独自で会得しましたが、霞の呼吸自体は古くから存在していたようです。

 

獣の呼吸(風の呼吸の派生)

嘴平伊之助が独自に編み出した我流の呼吸です。

全集中の呼吸を教わっていませんが、性質が風の呼吸と似ているため風の呼吸の派生とされています。

「裂き技」や「噛み技」がある、動物のような攻撃があるのが特徴的です。

 

月の呼吸(日の呼吸の派生)

日の呼吸の始祖である縁壱の双子の兄で、上弦の壱・黒死牟が使う呼吸です。

血鬼術と呼吸法を組み合わせた独自の技で、斬撃から無数の三日月状の刃を繰り出します。

刀の形状も不規則で、刀を振らず斬撃を繰り出す型もあるので、十分な距離をとって戦う必要があり間合いに入ることが非常に難しい呼吸です。

 

鬼滅の刃の呼吸のそれぞれの使い手は?

それぞれの使い手を一覧でまとめさせていただきます。

水の呼吸の使い手

  • 鱗滝左近次
  • 冨岡義勇
  • 錆兎
  • 真菰
  • 竈門炭治郎

炎の呼吸の使い手

  • 煉獄愼寿郎
  • 煉獄杏寿郎

雷の呼吸の使い手

  • 桑島慈悟郎
  • 我妻善逸
  • 獪岳

岩の呼吸の使い手

  • 悲鳴嶼行冥

風の呼吸使い手

  • 不死川実弥
  • 粂野匡近

蛇の呼吸使い手

  • 伊黒小芭内

花の呼吸の使い手

  • 胡蝶カナエ
  • 栗花落カナヲ

蟲の呼吸の使い手

  • 胡蝶しのぶ

恋の呼吸の使い手

  • 甘露寺蜜璃

音の呼吸の使い手

  • 宇髄天元

霞の呼吸の使い手

  • 時透無一郎

獣の呼吸の使い手

  • 嘴平伊之助

月の呼吸の使い手

  • 継国巖勝(黒死牟)

日の呼吸の使い手

  • 継国縁壱
  • 竈門炭治郎

 

鬼滅の刃の呼吸まとめ

鬼滅の刃の鬼殺隊の使う呼吸には何種類も種類がありますが、すべては日の呼吸から派生しています。

基本となるのは、水・火・雷・岩・風の五つの呼吸でそこからさらに派生したのが、蛇・花・蟲・恋・音・霞・獣の呼吸です。

さらに黒死牟が使う月の呼吸も存在します。

なので、現在確認できている呼吸は14種類になります。

全ての使い手の名前は一覧で紹介させていただいたとおりになります。

以上「鬼滅の刃の呼吸一覧で全ての種類の名前を紹介!派生や使い手は?」と題しお届けしました。

>>鬼滅の刃最新話はどうなる?<<

Pocket
LINEで送る