菊池桃子

新原浩朗の経歴や学歴は?経済産業省局長と菊池桃子との馴れ初めは?

新原浩朗 経歴 学歴 経済産業省局長 菊池桃子 妻 馴れ初め
Pocket
LINEで送る

女優の菊池桃子が2019年11月4日に一般男性と入籍したことをブログで発表しました。

お相手は経済産業政策局長の新原浩朗です。

菊池桃子は1995年にゴルファーの西川哲と結婚し、2012年1月には離婚しています。

西川哲との間には2人子供がおり、結婚することでどうなるのでしょうか?

新原浩朗と聞いても誰だかわからない人が多いかと思います。

そこで今回は「新原浩朗の経歴や学歴は?経済産業省局長と菊池桃子との馴れ初めは?」と題し、新原浩朗を紹介していきたいと思います。

 

菊池桃子新原浩朗との結婚を発表

菊池桃子は自身のブログで結婚を報告しています。

報告の全文は以下の通りです。

この度、暦の佳き日に合わせ、今年に入ってから

交際をさせていただいてきた一般の男性と、

入籍をいたしましたことをご報告申し上げます。

お付き合いの間、何かと臆病な私を応援してくれて

いたのは長男と長女で、いま共に喜んでくれている

ことを感謝しています。

幾つになっても、人間的な成長を目指す前向きで

明るい伴侶と共に、私自身、仕事も精進を重ね、

もうひと回り大きくなる姿を皆様に見ていただけ

ますよう頑張ってまいります。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

菊池桃子

引用:https://ameblo.jp/kikuchi-momoko/entry-12542202150.html

ブログでは一般男性とありますが、お相手は経済産業政策局長の新原浩朗です。

菊池桃子は元アイドルで女優、歌手、2015年には一億総活躍国民会議の民間議員として活動していまいた。

2020年から始まる朝ドラの「エール」に、主人公の母親役で出演する予定です。

 

経済産業省局長新原浩朗の経歴や学歴は?

新原浩朗は福岡県出身、東京大学経済学部を卒業し、1984年に通商産業省に入省しました。

そこで産業政策関係の多くの法案作成などに携わっています。

また1992年にミシガン大学大学院経済学博士課程で留学。

そして2007年には経済産業省政策局産業組織課長、2010年には首相秘書官、2011年には資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部長、2016年に内閣府製作統括官、現在は経済産業省経済産業政策局長となっております。

経産相の局長ですので、キャリア官僚と言われている官僚のひとりでしょう。

 

新原浩朗と菊池桃子の馴れ初めは?

上記でも述べた通り菊池桃子は一億総活躍国民会議の民間議員を務めています。

その時に二人は知り合ったそうです。

その後今年に入ってから結婚を前提にお付き合いが始まり、今回結婚となったようです。

 

菊池桃子の子供はどうなる?

ブログでも述べていますが、菊池桃子には2人の子供がいます。

今回の結婚もそんなふたりの子供が後押ししてくれたようです。

現在長男が20歳、長女が18歳とのことですので、もうすぐ自立できる年齢ですので、子育ても終え、自分の幸せを見つめなおしたといったところでしょうか?

 

新原浩朗と菊池桃子の結婚のツイッターでの反応は?

ツイッターではこの件に関して様々なツイートがありました。

離婚したことを知らなかったり、結婚をすることに驚いたり、祝福の声も多くありました。

やはり子供が大きくなって、これから連れ添うパートナーが見つかって、よかったと思っている人も多いのだと思います。

 

経済産業省局長新原浩朗のまとめ

菊池桃子が結婚して新原浩朗が誰?となった方も多いのではないでしょうか?

経済産業省局長ということでエリート官僚と言われる人だと思います。

新原浩朗の経歴や学歴、菊池桃子との馴れ初めを紹介してきました。

子供も大きくなり、これからは自分の幸せをつかんでもらいたいものですね。

以上、「新原浩朗の経歴や学歴は?経済産業省局長と菊池桃子との馴れ初めは?」と題し菊池桃子と結婚した新原浩朗について紹介しました。

Pocket
LINEで送る