僕のヒーローアカデミア

ヒロアカのワンフォーオール歴代継承者を紹介!初代から7代目はどんな人だった?

ヒロアカのワンフォーオール歴代継承者を紹介!初代から7代目はどんな人だった?
Pocket
LINEで送る

ヒロアカの主人公デクは、オールマイトから受け継いだワンフォーオールを使って超強力なパワーを操る個性を得ました。

しかしワンフォーオールの神髄は、歴代の継承者たちの元々持っていた個性を、次の継承者に受け継がせていく個性であると判明しました。

これはワンフォーオールという個性が生まれるきっかけになった、初代継承者がオールフォーワンに植え付けられた個性のせいでもあります。

そしてデクは今、5代目と7代目の個性を覚醒させています。

これからほかの継承者たちの個性も覚醒していくと思われますが、どんな個性があるでしょうか。

今一度、歴代継承者たちについて見直してみましょう。

今回は「ヒロアカのワンフォーオール歴代継承者を紹介!初代から7代目はどんな人だった?」と題しお届けします。

>>ヒロアカ最新話はどうなる?<<

 

ヒロアカのワンフォーオール歴代継承者を紹介!

ではワンフォーオールの生まれた経緯と、初代継承者、2~7代目の歴代継承者について見ていきましょう。

 

ワンフォーオールはどうやって生まれた?

初代継承者の本来の個性は、『個性を与える個性』というものです。

しかしオールフォーワンはそんな弟である彼にも、自身の手助けをさせようと考え、もともとの個性に加えて『力をストックする個性』を与えました。

そして本来の個性と与えられた個性が合わさってできたのが、『個性を育て上げ、譲渡する個性』という現在のワンフォーオールの力です。

ワンフォーオールは、オールフォーワンが「弟も力ある存在となって一緒に世界を統べてほしい」という、歪んだ愛情で生まれたものだったです。

そして多くの人々によって受け継がれたワンフォーオールは、その継承者の個性を次世代に受け継ぎ、またその個性を増幅させるものでした。

しかし、初代の話ではワンフォーオールはとっくに個性の暴走である『特異点』を超えており、デクはワンフォーオールの20%しか操れていないようです。

ワンフォーオールは、デクによって個性の成長を終わらせて完遂させなければならないと判明したのでした。

 

ワンフォーオール初代継承者はオールフォーワンの弟?

初代継承者はオールフォーワンの弟という立場に生まれました。

まだ個性が異能と言われ、個性が珍しく個性を持っている人が苦しんでいるという状況で、オールフォーワンは自身の個性を使って人々を誘惑していたのです。

一見、オールフォーワンは秩序を作っていたようでしたが、それは巨大な悪を動かして人々を支配しようという歪んだ思想でした。

そんな恐怖で人々を支配しようとする傲慢な兄のオールフォーワンを、初代継承者は間違っていると言い続けて、兄を否定していました。

その為に監禁されたりなどされましたが、一切の食事を断たされたとしても、断固としてオールフォーワンには味方をすることはありませんでした。

しかし歪んだ愛情を持つオールフォーワンは、なんとしても初代継承者に自分の手を取ってほしいと願い、新たに個性を与えて今のワンフォーオールを生み出しました。

ですが初代継承者は、その個性すらも次世代に繋ぎ、必ずオールフォーワンを倒すことを願って悪の手を打ち滅ぼそうを受け継がせたのです。

 

ワンフォーオール2代目から7代目までの継承者はどんな人たちなのか?

初代以外の継承者については、デクが夢の中で邂逅した際に出てきました。

2代目から4代目についての個性は現在判明しておらず、ビジュアルも黒い影に覆われていて分かりません。

ビジュアルについてはデクがワンフォーオールとの適合率が上がるとともに、覚醒が近い順で姿が明らかになっていくということが示唆されています。

2代目と3代目はオールマイトが調べても、個性が判明しませんでしたが、4代目の個性は物語の中では判明しているようです。

しかし4代目の記述が曖昧で、死因なども不明などから、それを見た爆豪はオールマイトに言及していました。

5代目は上の画像のヒーロー名「ラリアット」

掴みたいものを黒い触手のようなもので捕まえる『黒鞭』という個性の持ち主で、デクが最初に覚醒した個性の持ち主でした。

6代目の名前は明らかになっていませんが、個性は物語の中では判明しており、217話で黒髪の青年というビジュアルも明らかになっています。

7代目はオールマイトの師匠であり、死柄木の祖母で、皮肉にも死柄木が死柄木となった原因を意図せず作ってしまった、志村菜奈です。

グラントリノとコンビを組んでいた彼女の個性は、自身を自由自在に浮かせられる『浮遊』で、283話にてデクが二つ目に覚醒した個性です。

 

ヒロアカのワンフォーオール歴代継承者についてのツイッターの反応は?

 

ヒロアカのワンフォーオール歴代継承者まとめ

ワンフォーオールの歴代継承者について、今一度まとめてみましたがいかがでしたか?

ヒロアカ本誌ではデクが二つ目の、7代目の個性を覚醒させて、いよいよワンフォーオールの謎にも迫ってきたようです。

死柄木とオールフォーワンに対峙した時、初代も出てきてデクの背中を押していましたね。

特異点を過ぎてしまって、ワンフォーオールはこのままではデク自体が暴走して取り返しのつかないことになるようです。

デクは全ての歴代継承者の個性を使いこなして、完遂させることができるのでしょうか。

そしてワンフォーオールを完遂させた時、デクは初代ワンフォーオールと完全に意思疎通することができるようです。

その時デクの体に、どのような異変が起こるのでしょうか。

まだまだ重要な秘密が、ワンフォーオールに隠されているようなので、判明するのが楽しみですね。

以上「ヒロアカのワンフォーオール歴代継承者を紹介!初代から7代目はどんな人だった?」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る