ワンピース

【ワンピース972話ネタバレ】おでんの釜茹での刑が伝説の1時間となる!

【ワンピースネタバレ最新話速報972話確定】おでんは1時間釜茹での刑を耐えることができたのか?
Pocket
LINEで送る

2020年2月24日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のワンピース(ONE PIECE)本誌972話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

ワンピースの前話971話では、おでんの釜茹での刑の様子が描かれました。

なんとおでんは赤鞘九人男の代わりに釜に入り、板の上に皆を乗せて耐えようとしています。

そんな姿を蔑むような町人の態度にしのぶは激怒。

おでんが今までバカ殿を演じ続けてきた理由を明らかにします。

全てはワノ国のためにやっていたことでした。

972話ではどのような展開になるのでしょうか?

今回は「【ワンピース(ONE PIECE)ネタバレ最新話本誌速報972話確定】おでんは1時間釜茹での刑を耐えることができたのか?」と題し紹介していきます。

 

ワンピース972話ネタバレ

最新話972話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ワノ国の民たちがおでんの真意を知る

しのぶによっておでんがな毎週になると裸踊りをして、バカ殿を演じていたのかが明かされました。

それを聞きワノ国の民たちも驚きを隠せないようです。

自分達が生きているのはおでんのおかげということがわかりましが、急に言われてもと混乱します。

ここでしのぶは福ロクジュに捕まります。

福ロクジュは真実を告げても皆が混乱するだけで、バカ殿として覚えられればいいと言います。

しかししのぶはおでんの家臣で自分も一緒に死ぬ覚悟があると言い放ちます。

おでんは釜の中で赤鞘たちが落ちないように体勢を整え、皆に向かって自分がまだ死ねない理由を話します。

 

おでんの悲願ワノ国の開国

おでんはこの釜茹での刑に耐え、ワノ国を開国したいと言います。

ワノ国が今まで鎖国していたのは、強大な勢力からワノ国を守るためで、今は開国すべきであると。

全世界がある人物の出現を待っており、その人物が800年ぶりに現れた時にワノ国はその人を支えなければならない立ち位置にあるというのです。

おでんは自分はここで殺され、見届けられないため、代わりにある人物のためにも開国をしてほしいと願います。

白ひげとロジャーそれぞれと航海してきて、ラフテルに至り世界の秘密を知った今、ワノ国が鎖国していた理由もわかり、さらには開国しなければならない理由もわかりました。

この開国しなければいけないという意思を赤鞘やワノ国の皆に託します。

 

おでん1時間を耐える

おでんはワノ国の開国をするという意思を皆に伝えとうとうカイドウとの約束の1時間を耐えきりました。

民たちは皆喜びます。

そしてネコマムシが時間まで耐えきれたから約束を守れと言いますが、イヌアラシが不用意にあおるなと言い争います。

釜の周りにカイドウかオロチの部下が銃を持って囲みます。

そこでオロチはこの状況に危機感を覚えておでんを銃殺にするという指示を出します。

さらにはおでんの家族たちもと言います。

おでんはこの流れを読み、赤鞘たちを逃がそうと板を投げ飛ばします。

赤鞘九人男たちは皆おでんとの思いでを思い出して泣きながら逃げます。

 

おでんの処刑

カイドウがおでんの元に近づいてきます。

カイドウはおでんの様子を見てすでに釜茹でで弱り切っている、情けをかけて自分が処刑すると言います。

そしてこの最後は後の世代まで伝えられるだろうと言いますが、おでんは自分が和r擦れられてもいいと言います。

それは自分の意志が継がれていくことを信じているからだと。

カイドウはマネマネの実でモモの助に変身してだまし討ちしたことを詫びます。

そしてひぐらしは殺しておいたと言います。

おでんはそのことを聞きもっと強くなれよとカイドウに言います。

そしておでんが煮えてなんぼのと言っている途中でカイドウは銃を放ちおでんの頭を貫きます。

おでんは釜の中へ落ちていきます。

そのあとの言えなかったおでんに候と民たちが泣きながら代わりに叫びます。

釜の中に沈みながらおでんの笑っている口だけが見えます。

 

おでんの遺書

ワノ国全土におでんが死んだことが広まります。

トキもその知らせを聞き、おでんから前もって渡されていた遺書を読みます。

遺書には今が自分の最盛期で自分がカイドウに負けたらカイドウに勝てる者はいなくなってしまう。

20年後、世界が二分して戦うことになるような大きな戦争がはじまり、処刑中でも言っていた全世界が待っている人物がカイドウを倒してくれるだろうと。

それまでワノ国はつらい時を過ごさなければいけなくなるため、自分が死んだらトキトキの実の能力で未来に行ってほしいと書かれていました。

この前にトキはおでんに会いに行っており、おでんの愛刀天羽々斬と閻魔二振りを子供たちにと受け取ってました。

トキは遺書を読んでいる途中で破ります。

涙を流すもトキはおでんの弱みにはならないと決心します。

そして20年後の未来に向かうこととなります。

 

ワンピース972話ネタバレ考察

前話ではおでんの釜茹での刑の様子が描かれましたが今後どうなるのでしょうか?

考えられる展開を紹介していきたいと思います。

 

おでんは1時間耐えることができる?

おでんはカイドウと1時間耐えたら仲間を見逃すという約束を交わしました。

この約束が守られるのかという点も気になりますが、まずは1時間耐えることができるのでしょうか?

足を滑らせて釜に落ちた処刑人は、すぐに出ましたが、炭のようになってしまっていました。

その釜に1時間入っているのはさすがのおでんでも厳しいのではないでしょうか?

しかしおでんはワノ国を開国しなければいけないという使命があります。

また5年間もバカ殿と蔑まれてもワノ国のために裸踊りをしていました。

おでんならこの1時間も赤鞘九人男のためにも耐えきることができるのではないでしょうか?

 

おでんはこのまま死んでしまう?

おでんは伝説の1時間を耐えることはできるかと思いますが、おでんは生き残ることはできるのでしょうか?

現在の世界ではおでんは出てきていないので、そのまま1時間耐えてから死んでしまうのではないでしょうか?

さすがのおでんもあの釜の中では相当辛そうでした。

ですが、仲間のためにも頑張っているかと思います。

1時間が過ぎ仲間を救うことができて、そのままということになってしまうのではないでしょうか?

 

広告

おでんとカイドウの1時間の約束は守られる?

おでんは1時間釜茹での刑を耐えることが出来たら赤鞘九人男たちは見逃してもらうようにカイドウと約束しました。

しかし5年前もこうして約束を破られました。

今回もこの約束が守られるとは思えませんがどうなのでしょうか?

おでんが耐えたところで、おでんは1時間後には弱り切っているでしょう。

弱っているおでんではカイドウに対抗できないと思われます。

1時間を耐えたところでカイドウが力でねじ伏せることになるのではないでしょうか?

 

972話への感想・予想ネタバレツイート

以下がワンピース969話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

まとめ

ワンピース(ONE PIECE)本誌の前話971話では、おでんの処刑の様子が描かれました。

おでんが釜に入り赤鞘九人男全員を板の上に乗せて担ぐのには驚きましたね。

モデルの一人と言われている石川五右衛門から来ているのでしょう。

最新話確定速報として972話のネタバレをお届けしました。

おでんは1時間を見事に耐えきりましたが、カイドウの手によって銃殺されてしまいます。

トキはおでんの遺書から未来へ行くことを決意。

皆を未来へ飛ばすことになるのでしょう。

現代へと舞台は移っていくかと思いますが、これからどうなっていくのでしょうか?

以上「【ワンピース(ONE PIECE)ネタバレ最新話速報972話確定】おでんは1時間釜茹での刑を耐えることができたのか?」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る