ワンピース

【ワンピース978話ネタバレ】鬼ヶ島上陸しついに飛び六胞の姿も明らかに!

【ワンピースネタバレ978話最新話速報】カイドウの息子と飛び六胞のメンバーはどんなキャラ?
Pocket
LINEで送る

2020年4月27日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のワンピース(ONE PIECE)本誌978話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

ワンピースの前話977話では、ついにルフィたちは鬼ヶ島へ上陸。

カイドウ達は宴会で楽しんでいるところでした。

カイドウの息子の言及、飛び六胞が登場と気になったのではないでしょうか?

978話はどんな展開となってくるのでしょうか?

今回は「【ワンピース(ONE PIECE)ネタバレ最新話速報971話確定】鬼ヶ島上陸しついに飛び六胞の姿も明らかに!」と題し紹介していきます。

現在ワンピースは977話となっており、今までの伏線がどんどん回収されていっていますね。

ここでこれまでの話を読み返したいとなる人も多いかと思います。

そこでワンピースの電子書籍を無料で読みませんか?

ワンピース96巻を無料で読むには?収録話は何話までで発売日がいつでネタバレあらすじを紹介

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくすぐに無料で読むことができます。

今すぐ読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。

 

ワンピース978話ネタバレ

ワンピース最新話978話の内容が分かりましたので、文字のみでお届けします。

ここからはネタバレを含みますので注意してください。

 

鬼ヶ島への上陸作戦開始!

ローたちは作戦通り潜水艦で鬼ヶ島の裏の方から侵入します。

その中には赤鞘のお菊、雷ぞう、河松、アシュラ童子が一緒に乗っています。

そして侍たちの船も一斉に鬼ヶ島を目指して進みます。

錦えもんは傳ジローに力が鈍ってないか聞きますが、傳ジローは20年間磨き続けてきたと答えます。

ルフィキッドたちも鬼ヶ島へ侵入していきます。

鬼ヶ島の入り口付近へ来るとどんちゃん騒ぎの声が聞こえます。

侍の皆も初めて来たようで、大きいと驚いています。

宴会の様子が外からもわかるように、襲撃が来るとは夢にも思っていない様子で、まだ報告は伝わっていないようだと錦えもんが言います。

警備兵に見つかりますが、酔っ払っている様子で、緑星眠り草を放ち眠らせ無事に通り過ぎます。

 

侍たちの決意の上陸

侍たちは鬼ヶ島へ上陸していきますが、乗ってきた船は全部沈んでいってしまいます。

その様子を見たルフィは驚きますが、錦えもんがもう必要ないから沈めていくのだと言います。

それを聞いてチョッパーとウソップは逃げれないと恐れますが、サニー号も沈めるのかと疑問に思いますが、フランキーはしないと怒ります。

ジンベエが船は隠せることができるので上陸するよう言います。

侍たちは勝つか死ぬかの戦いをしにこの鬼ヶ島までやってきました。

退路を自ら断ち死ぬのも覚悟の上のようです。

チョッパーが橋の向こうに敵がたくさんいることを見つけます。

しかしよく見ると侍がゲートをくぐると敵の姿へと変装していました。

キッドも敵の姿に驚きますが、錦えもんがフクフクの実の能力で敵だと見えるようにしたから、これからどう攻めるかは自由だが変装を生かすのがお勧めだと言います。

ルフィたちも敵の服装になります。

服は損傷してしまったら、元の服に戻ってしまうため、できる限り不要な戦いは避けて城にたどり着くよう言います。

 

飛び六胞の正体が判明

城の中ではクイーンがマイクを握り、盛り上げていました。

そこには百獣海賊団のウェイターズから真打ちまで一堂に会していました。

そしてついに真打ちの中でも最強の6人と呼ばれる飛び六胞のメンバーの素顔が判明しました。

すでにメンバーの1人がX・ドレークであることは確定していました。

そしてページワンもメンバーであることが明らかにされていましたが、今回は人型のデザインで登場しました。

顔の右半分を髪の毛で覆い、角の付いた左右非対称の色をした帽子をかぶっていました。

さらには帽子と同じ配色のマスクもしており、おしゃれには気を使っているようです。

そして、顔の上半分を仮面で隠して煙草をくわえる男性と、大きな牙を持った凶暴そうな男性のキャラクターの素顔も明らかになりました。

両者ただ者ではない雰囲気を漂わせています。

 

飛び六胞には女性キャラが2人

そして、飛び六胞の6人のうち、2人が女性キャラだということも判明しました。

1人は口元はマスクで隠し、大きな角をはやしたかわいらしい女性キャラ。

もう1人は、カリファのようなセクシー感を漂わせるとても艶やかなキャラクターです。

百獣海賊団に女性キャラというのはあまりいなかったので、特に魅力的に見えます!

今後もしかするとナミやロビンと戦うこともあるかもしれないので楽しみです。

 

飛び六胞の名前の由来はカードゲームから

ついに飛び六胞のメンバーの名前も明らかにされました。

ドレークとページワン以外のメンバーの名前は、イギリス、ハンガリー、中国、アジア系のカードゲームに由来しているようです。

実はこれまでにも、ババヌキやダイフゴー、ソリティア、スピードといったカードゲームの名前が由来のキャラクターが百獣海賊団にはたくさんいました。

その明らかにされた飛び六胞の名前は

ゴンジュ…中国のトランプを使ったゲーム

44A(ササキ)…アジア系のカードゲーム

ウルティ…ハンガリーのトランプを使った定番ゲーム

ブラックマリア…イギリスのトランプを使ったゲーム

ちなみに仮面をかぶった男性がゴンジュ、牙をはやした男性キャラがウルティ、マスクをしたかわいらしい女性キャラがウルティ、セクシーな女性キャラがブラックマリアというようです。

 

飛び六胞がカイドウの元へ集結

そして、飛び六胞全員がカイドウの元へ集結しました。

実は飛び六胞が全員そろったのは数年ぶりらしいです。

いったい今まで何をしていたのでしょうか…?

これまでにブラックマリアはオロチに1度会っていたようです。

ドレークとウルティは侍たちの同盟が本当になくなっているのか疑問を持っていました。

さらにウルティとページワンが兄妹であることも判明しました。

2人とも白と黒のカラーリングでファッションを統一し、お互い大きな角をはやしていたので共通点はあるようですね。

ウルティは侍同盟についてページワンにもう一度確認するように言いましたが、ページワンは以前のサンジとの対戦で不安を抱えているようです。

兄妹間ではウルティの方が立場が上なのかもしれません。

そして、ゴンジュは大看板の1人クイーンがいなくなれば、飛び六胞な中から誰かが格上げになると胸を膨らませていました。

このことについては、ドレークは興味がない様子。

ササキは興味があるようで、ドレークが戦線を引くなら5人の誰かだなと、心を躍らせていました。

さらに、ゴンジュはジャックを斬った侍のアシュラ童子との対戦を楽しみにしている様子。

ササキはカイドウから手配書を渡され、おそらくジンベエのものではないかと思われます。

ササキがカイドウと何か関係でもあるのでしょうか?

そして、鬼ヶ島の城内は兵士たちがカイドウの息子を必死で探し回っていました…。

 

ワンピース978話ネタバレ考察

前話ではルフィたちが鬼ヶ島に上陸しましたが今後どうなるのでしょうか?

考えられる展開を紹介していきたいと思います。

 

飛び六胞がついに全員集合!

足だけでしたが百獣海賊団の真打ちの中の最強の6人「飛び六胞」が登場しました。

今のところはX・ドレークとページワンが登場しています。

2人ともリュウリュウの実古代種の能力者ですので他の4人もリュウリュウの実の能力者の可能性が高いですね。

またシルエットだけこれまでティラノサウルスが出てきていますので、4人の誰かがティラノサウルスかもしれませんね。

ティラノサウルスは恐竜の中でも強いイメージですので、2人より強いかもしれませんね。

>>飛び六胞の他4人のメンバーは?

 

ツイッターでの感想・予想ネタバレツイート

以下がワンピース969話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

まとめ

ワンピース(ONE PIECE)本誌の前話977話では、鬼ヶ島にのりこみ、カイドウとの戦いが始まろうとしていました。

そしてカイドウに息子がいたことも明らかにされました。

一体息子とは誰なのかが気になるところです。

最新話確定速報として978話のネタバレをお届けしました。

ついに飛び六胞のメンバーの素顔と名前が明らかにされました。

数年ぶりにカイドウの元に集結し、非常に好戦的な様子です。

また、兵士が探し回っているカイドウの息子とはいったい誰なのでしょうか?

次回明らかにされると思いますので、楽しみにしておきましょう。

以上「【ワンピース(ONE PIECE)ネタバレ最新話速報978話確定】鬼ヶ島上陸しついに飛び六胞の姿も明らかに!」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る