ワンピース

ワンピースクイーンの能力は古代種ブラキオサウルス?懸賞金や技から強さを考察

ワンピースクイーンの能力は古代種ブラキオサウルス?懸賞金や技から強さを考察
Pocket
LINEで送る

百獣海賊団の幹部”大看板”の1人、ワンピース疫災のクイーン。

文字通りまるまる太ったと豪快な見た目と、ド派手な金髪は一度見ただけで忘れられませんね。

クイーンの能力は古代種ブラキオサウルスになることと言われていますが、一体どんな能力や技を使うのでしょうか?

さらに未知数の懸賞金や強さについても考察していきたいと思います!

今回は「ワンピースクイーンの能力は古代種ブラキオサウルスになること?懸賞金から強さを考察」と題しお届けします。

 

ワンピースクイーンの悪魔の実の能力は古代種ブラキオサウルス

まずはクイーンの悪魔の実の能力について考察していきます。

クイーンの能力はゾオン系悪魔の実 リュウリュウの実 古代種 モデル ”ブラキオサウルス”です。

百獣海賊団の幹部のメンバーは全員ゾオン系で、飛び六胞はリュウリュウの実の古代種のモデルが多いようです。

その巨体を生かした攻撃を繰り出すクイーンですが、そもそもモデルとなったブラキオサウルスとはどのような恐竜なのでしょうか?

 

ブラキオサウルスとは?

ブラキオサウルスは約1億5000万年前から約1億4500万年前に生息していた草食性の恐竜です。

ブラキオサウルスの最大の特徴と言えばやはりその体長の大きさです。

体長は約25m、頭の高さは約16m、さらに体重は23tから最大で50tという恐竜の中でも最大級の大きさを誇ります。

首の長さが特徴的で、長い首で高い木の葉を食べていたと考えられています。

さらに尾も長く、ムチのようにしならせて使うことで、捕食者を相手に攻撃していたと考えられており、さらにはその巨体を生かして捕食者を押しつぶしていたとも考えられています。

 

ワンピースクイーンの懸賞金や技から強さを考察

その見た目、悪魔の実の能力が古代種ということでかなり強いことは想像に難くありません。

クイーンの懸賞金や技からどれほどの強さを持っているのか考察します。

 

クイーンの懸賞金は?

まずはクイーンの懸賞金についてみていきましょう。

結論から言いますと、クイーンの懸賞金は13億2000万ベリーであることが明らかになりました。

懸賞金だけでいえばルフィの15億ベリーよりは低い額ですが、あのビッグマム海賊団のシャーロット・カタクリの懸賞金を3億以上も上回っているほどの額の高さです。

クイーンは百獣海賊団の幹部”大看板”の1人で、部下に”真打ち”と呼ばれる幹部メンバーや、X・ドレークやページワンなど飛び六胞のメンバーを部下に従えているのです。

さらにはキングやジャックと肩を並べるほどで、大看板で言えばジャックの10億ベリーを超えていますね。

ジャックから”兄御達”と呼ばれているほどで、ジャックを”ズッコケジャック”と嘲笑していますから、秘めている実力が伺えますね。

 

クイーンの技は?

つづいてクイーンの技について考察していきます。

クイーンと言えばブラキオサウルスの体格の大きさを生かした豪快な技を繰り出すのが印象的です。

ビッグマムに立ち向かったクイーンは、崖の上から飛び降りてビッグマムの頭にめがけてブラキオサウルスの頭突きを食らわせるという派手な必殺技を繰り出しました。

その名も”無頼男爆弾(ブラキオボムバ)”と呼ばれる必殺技です。

ブラキオサウルスの体長と体重を生かした、まさに悪役プロレスラーのような勢い任せの技ですね。

それでも、数トンもの体重が繰り出す攻撃をモロに食らえばかなりのダメージになるはずです。

まだまだ戦闘シーンは少ないものの、これからは長い首や尾をムチのように使う技を披露するのではないでしょうか。

 

クイーンの能力は強い?

懸賞金が13億ベリー越えということもあり、かなり強いイメージがありますが、すでにビッグマムとの対戦で敗北しています。

ブラキオサウルス化したクイーンはビッグマムに首をつかまれ、豪快にぶん回されたのです。

その後は岩に投げ飛ばされてしまい、クイーンは失神してしまいました。

体格のでかさはかなりの強みではありますが、その分攻撃される的が大きいという弱点も兼ね備えています。

ビッグマムのようにクイーンを掴み回すことが出来るキャラクターはそこまでいないように思えますが、それでも攻撃をする隙は多いように思えます。

さらには、草食恐竜ということもあり、スピードも弱点なのではないかという噂も上がっています。

しかし、これだけでクイーンの実力が明らかにされたとは思えません。

クイーンと言えば小さな丸薬状の細菌兵器を持っています。

さらにブラキオサウルスの仲間のなかには、口から毒を吐く種類の恐竜もいるようですから、もしかするとクイーンも毒やウイルスを拡散する能力を持ち合わせているのかもしれません。

異名が”疫災”というほどなので、病気や菌に関する能力を持っているのではないでしょうか。

そして気になるのが、クイーンの左手です。

左手が機械化されており、その理由やどんな機能を持っているのかは判明していません。

もしフランキーのような飛び道具や大砲を持ち合わせているとなるとかなり厄介なのではないでしょうか。

ビッグマムの前では少し油断していたようですし、カイドウに認められた大看板の1人でもありますから、まだまだ実力は秘めているはずです!

 

クイーンに対するツイッターの声

最後にクイーンに対するツイッターの皆さんの反応を見ていきましょう。

 

まとめ

ということで今回はワンピースクイーンについて考察していきました。

能力は特殊な古代種ブラキオサウルスということもあり、強さや技はまだまだ未知数です。

懸賞金の高さから戦闘力や実力、さらには幹部としての信頼されている度合いが伝わってきますね。

まだまだ実力を秘めているようなので、どのように攻略していくかが楽しみですね!

以上「ワンピースクイーンの能力は古代種ブラキオサウルスになること?懸賞金から強さを考察」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る