鬼滅の刃

鬼滅の刃全集中展のチケットの倍率は?大阪の前売り券を購入するには? 

鬼滅の刃全集中展のチケットの倍率は?大阪の前売り券を購入するには? 
Pocket
LINEで送る

最終回を迎えたものの、まだまだ大人気の鬼滅の刃が、テレビアニメの世界観を体感出来る「全集中展」を開催することが分かりました。

日本各地で開催される全集中展ですが、チケットの倍率がどれくらいなのか調べてみました。

また、7月22日から開催される大阪でのチケット、前売り券の購入方法なども紹介していきます。

今回は「鬼滅の刃全集中展のチケットの倍率は?大阪の前売り券を購入するには?」と題しお届けします。

 

鬼滅の刃全集中展のチケットの倍率は?

まずはチケットの当選倍率がどれくらいなのか考えていきましょう。

鬼滅の刃のツイッターフォロワー数は、6月24日の時点で約160万。

フォロワー全員が応募しないと考え、2割の32万人がチケットを応募したとして計算してみます。

入場時間は1日5区分に分かれており、1日当たりの当選者数はおそらく2,100人。

さらに、大阪での開催日が7月22日(水)~8月3日(火)の13日間あるので、期間中で約27,300人当選することになります。

これらの数字をもとに計算すると…

32万人(応募者数)÷27,300人(予想される当選者数)=約11.7倍!!!

11.7倍とはかなりの倍率です!

しかし、あくまでもフォロワーの2割が応募した場合で計算した予想なので、もっと多くの人が応募している場合はさらに倍率が上がる可能性が…。

さらに、東京と新潟、福岡の開催が延期となっているので、これから開催が決定している場所ではさらなる応募が殺到すると予想されます。

そのため、現時点でのチケット応募の倍率予想は11.7倍となりますが、この先倍率が上がる可能性が高いと思われます。

 

鬼滅の刃全集中展の大阪の前売り券を購入するには?

では、大阪会場の開催期間やチケット、前売り券の購入方法についてお知らせしていきます。

 

開催期間や開催場所は?

大阪会場での開催期間は2020年7月22日(水)~8月3日(火)、開催場所は梅田大丸15階大丸ミュージアム。

開催時間は展覧会会場が10時~19時、物販会場が10時15分~20時までとなっています。

全集中展では来場されるお客様の混雑緩和、安全対策のため、全日程数量限定の「全日日時指定制」としているようです。

整理番号によって入場時間が異なりますで、チケットに掲載された整理番号と集合時間を確認しなければなりません。

ちなみに、入場時間は以下の5区分に分かれています。

  • 10時~12時
  • 12時~14時
  • 14時~16時
  • 16時~18時
  • 18時~19時

最終日8月3日(火)は17時まで(18時閉場)となるのでご注意下さい。

 

チケット販売スケジュール

大阪会場のチケット販売スケジュールは以下の通りです。

 

第一次抽選

先行受付:6月30日(火)17時~7月5日(日)23時59分

当選発表:7月8日(水)15時~

引き取り期限:7月12日(日)23時まで

 

第二次抽選

先行受付:7月8日(水)17時~7月12日(日)23時59分

当選発表:7月14日(火)15時~

引き取り期限:7月16日(木)23時まで

 

一般販売

前売り券:7月18日(土)10時~7月21日(火)23時59分

当日券:7月22日(水)0時~各日、入場開始時間まで

 

前売り券の購入方法は?

前売りチケットは、全国のローソン・ミニストップ設置のLoppiで購入可能です。

先着順になっているので、注意が必要です。

また、各日時のチケット枠が予定枚数に達し次第販売終了となるので、早めの申し込みが必要となります。

 

全集中展のチケットに関するツイッターの反応

全集中展のチケットに関するTwitterの反応は以下の通りです。

 

まとめ

ということで、鬼滅の刃の全集中展について紹介しました。

コロナの影響で東京、新潟、福岡の開催は延期となってしまいましたが、大阪は予定通り開催するとのこと。

しかし、チケットの当選倍率を予想したところ11.7倍になったので、かなりの応募が殺到すると思われます。

チケット、前売り券の購入方法も紹介しましたが、先着順となっているので購入できない可能性も…。

最終回を迎えたとはいえ、まだまだ鬼滅の刃の人気が衰える気配はありませんね。

以上「鬼滅の刃全集中展のチケットの倍率は?大阪の前売り券を購入するには? 」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る