バーンザウィッチ

【BURN THE WITCH2話ネタバレ】ニニーとのえる緊急出社TOH参戦?

【BURN THE WITCH2話最新話確定速報】討伐寸前バルゴを救う魔女のえる
Pocket
LINEで送る

2020年8月31日(月)発売号の週刊少年ジャンプ本誌に掲載予定のBURN THE WITCH2話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

BURN THE WITCHの前話1話では、魔女ニニーとのえるがドラゴンと戦い、トラブルを招くバルゴを危険視したWBトップたちがバルゴを討伐することにしました。

2話では、ニニーとのえるに緊急依頼が入りました。

依頼はドラゴンの違法飼育についての調査でしたが、バルゴも連れていくよう指示が出ます。

現場に行くと、そこにはニニーの元同僚メイシーがいて、ドラゴンをけしかけてきました。

ニニーたちは対処しようとしますが、そこでニニーたちの会社の上層部トップオブホーンズのブルーノがニニーを攻撃します。

これはトラブルなのか、それともバルゴを陥れるためのトラップ!?

また、BLEACHとの関係についても考察しました。

今回は「【BURN THE WITCH(バーンザウィッチ)2話ネタバレ】ニニーとのえる緊急出社TOH参戦?」と題し紹介していきます。

 

BURN THE WITCH1話より前の話を読み返したい場合は、BURN THE WITCHの読み切り版をご確認ください。

 

BURN THE WITCH2話ネタバレ考察

BURN THE WITCH前話では、バルゴが討伐対象手続きを取られるところで締めくくられました。

これから考えられるバーンザウィッチの展開や見どころを紹介していきたいと思います。

 

BURN THE WITCH2話ネタバレ考察|ニニーとのえるが魔女になった理由

1話ではニニーとのえるが魔女として頑張れるワケが明らかになりました。

ニニーは戦術隊に入るための実績、のえるはお金が欲しいと公言していました。

まだニニーが戦術隊に入ってやりたいことや、のえるにお金が必要な理由は分かっていません。

読み切り版の方にも書いてありませんでした。

魔女の仕事は簡単なものではなく、時には命の危険もあるような仕事です。

生半可な覚悟でできるようなことではないので、切実な理由がありそうですね。

 

BURN THE WITCH2話ネタバレ考察|感想・予想ネタバレツイート

以下がBURN THE WITCH(バーンザウィッチ)1話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

BURN THE WITCH2話ネタバレ

BURN THE WITCH最新話2話「Ghillie Suit(ギリー・スーツ)」の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

BURN THE WITCH2話ネタバレ|ニュース

フロント・ロンドンでは、ニニーの所属するグループのメイシーの脱退がニュースとなっています。

ニュースでニニーが「ウルサイ」とこき下ろしたという情報が流れたところで、それを見ていた人のディスプレイが爆発しました。

ディスプレイの持ち主は慌てることなく、破壊した存在「エリー」に向かって、自分のために怒ってくれてありがとうと言いました。

一方、のえるは朝の日課である植物の水やり中で、新聞を持ってきた空飛ぶライトドラゴン(名前は「ワーズワーズ」)にお礼を言いました。

ライトドラゴンは人に害なすダークドラゴンとは違い、リバース・ロンドンを支える資源です。

電波中継をするチャリオット、植物栽培のプランティポッティ、浄水のバターケース、魔女関係専門の交通機関レプトライナー、全てライトドラゴンです。

そして今のえるがなでているのが魔女たちの乗り物ブルームバギー、なでおわったのえるは新聞をめくりました。

 

BURN THE WITCH2話ネタバレ|緊急出社依頼

カーテン1枚隔てたところでバルゴがオスシちゃんと戯れていました。

鼻と口を同時になめられてバルゴが窒息しそうになっていると、電話がなり、ニニーからかかってきたと言うと、のえるが新聞を差し出しました。

リバース・ロンドン専用の新聞には、WBの特集記事が載っていてのえるの写真がありました。

電話越しのニニーは開口一番、何で一番活躍した人物に選ばれたのは自分でなくてのえるなのだと怒鳴ります。

そこでWBのチーフからニニーとのえるに緊急出社依頼の通信が入りました。

二人は断りますが、報酬と実績は5倍入ると聞かされると飛び出しました。

依頼はドラゴンの違法飼育している人の調査で、バルゴを連れていけという指示も出ていました。

ニニーとのえるがブルームバギーに乗り、現場に向かいます。

後ろに乗っているバルゴはのえるの背中に幸せそうに抱きついています。

またバルゴは、チーフから与えられた笛吹き隊のマントと笛(パチモン感つよめ)を装備しています。

 

BURN THE WITCH2話ネタバレ|再会

西地区につき、ニニーがバルゴにドラゴンの気配のようなものは感じるかと尋ねます。

バルゴはドラゴンと通じ合うようなことはないと言い、ニニーに帰れと怒鳴られます。

そこでタブロイド社であるザ・リアリスツのビルで爆発が起きました。

ビルの周辺にはやじ馬が集まっていましたが、ビル内は土曜だったため人がいないはずでした。

しかし、ニニーはビルの上層階に人影を見つけ、ブルームバギー「マーシャル」に飛び乗り、のえるはバルゴにやじ馬に紛れておくよう指示して後を追います。

のえるが割れた窓から中に入ると、元ニニーと同じグループのメイシーがいました。

何でリバース・ロンドンにいるのかと聞かれたメイシーは、ここの会社がニニーのことを悪く書いたと答え、裏の建物を壊したら表も同じように壊れると聞いたと返します。

ニニーはメイシーが建物を壊したのかと聞きます。

するとメイシーは人の何倍もあるドラゴンを出現させました。

 

BURN THE WITCH2話ネタバレ|仲良し?ニニー&のえる

ニニーは、メイシーにエリーと呼ばれているドラゴンを渡すよう言いますが、メイシーは拒絶して、ドラゴンをけしかけます。

その瞬間、ドラゴンはのえるの魔法によって弾き飛ばされました。

ワーズワーズに乗っていたのえるがニニーの横に降り立ち、ドラゴンだったのに嬉しそうじゃないと言うと、ニニーは知り合いが犯人で嬉しそうだったらサイコだと返します。

何気ないやりとり、しかしそのやりとりはメイシーには親友のようなやりとりに見えたらしく、誰だ、殺すと叫びながらのえるにデスクを投げつけました。

のえるは急いでワーズワーズに乗り、ビルの外へと退避します。

同じように退避したニニーが、メイシーは自分のことが好きで、仲良くしている女がいるといつもこうなると言いました。

のえるは仲良くしている瞬間があったかと尋ねますが、ニニーはスルーして屋上から回り込むからここで引き付けていてと飛び去りました。

 

BURN THE WITCH2話ネタバレ|トップ・オブ・ホーンズ参戦!?

ニニーが屋上付近に接近した瞬間、爆発が起きました。

直撃を受けたニニーが落ちてきて、のえるが受け止めます。

のえるが上を見上げると、一人の男が二人を見落としていました。

男は死んでいないか、労災だと始末書を書かなくちゃいけないと言って不敵に笑います。

その男はトップ・オブ・ホーンズの魔陣隊ブルーノ・バングナイフでした。

 

BURN THE WITCH2話ネタバレまとめ

BURN THE WITCH(バーンザウィッチ)本誌の前話1話では、魔女コンビであるニニーとのえるの活躍とバルゴのピンチが描かれました。

ドラゴン憑きとなり保護されたはずのバルゴですが、ドラゴンを呼び寄せてリバースロンドンに被害を与えすぎるため討伐されることに…。

最新話確定速報としてBURN THE WITCH2話のネタバレを紹介しました。

2話ではニニーとのえる、バルゴがドラゴンを違法飼育している人を探すという名目で、おびき寄せられます。

ニニーの元同僚でニニーに執着しているメイシーはドラゴンを育て、事件を起こします。

ニニーたちは止めようとしますが、そこにトップ・オブ・ホーンズのブルーノが割って入りました。

ブルーノの目的とは!?

次回のBURN THE WITCHも楽しみですね!

以上「【BURN THE WITCH(バーンザウィッチ)2話ネタバレ】ニニーとのえる緊急出社TOH参戦?」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る