キングダム

【キングダム670話ネタバレ】羌瘣の気持ちが李信へ伝わる!

【キングダムネタバレ最新話670話確定速報】飛信隊の光と羌礼の光!!
Pocket
LINEで送る

2021年2月18日(木)発売号のヤングジャンプに掲載予定のキングダム670話のネタバレ最新話確定速報をお届けします。

前話キングダム669話では,とうとう羌礼と羌瘣の二人の戦いに決着がつきました。

蚩尤の真の実力は闇を知ったからだと言う羌礼。

対して、真の蚩尤の実力はその闇を抜けた光の先にあると言う羌瘣。

奥義巫舞を使いお互い深い所まで入り力を出し切り、感情をぶつけ合う中で二人の言葉を交わしてきました。

そして羌瘣の問いに識との本当の最後のやりとりを思い出しました。

覚悟が出来てなく礼を倒す事が出来なく謝る識。

精一杯力強く生きてと、そして、大好きだったと告げました。

全力で戦わなかったと裏切られたという思いが強く識の思いを受け止める事が出来てませんでした。

しかし最後の言葉、最後の笑顔を思い出して、とうとう闇から抜け出しました。

今回は「【キングダム670話ネタバレ】羌瘣の気持ちが李信へ伝わる!」と題し紹介していきます。

>>キングダムの最新話ネタバレはこちら<<

 

前回キングダム669話では、羌瘣と戦いの中で巫舞をお互いに使い全力でぶつかり合う中で過去と向き合う事が出来た羌礼。

ふとした会話の中で外に出たら、犬を飼いたいという羌礼。

識はうーんと考えながら外に出てしたい事はない。と言いました。

これは羌礼への思いからでしょうか?外の世界での思いを言うと羌礼が遠慮してしまうのでは?と羌礼を思いやる気持ちだったのではないでしょうか?

識は最後に全力で戦えなかった事を礼に謝り、そして礼への思いを伝えました。

精一杯力強く生きて欲しいと、そして大好きだったと…。

しかし、識は礼を刺してしまった驚きで言葉を返せなかったのでした。

自分も識を大好きだったと伝えたかったのに、羌礼は辛かった事、悲しかった事をぶつけるように羌瘣の胸の中で声を出して泣きました。

識の最後の笑顔はとても優しい表情でした。

識の思い、気持ちを受け止めた先に見えた光、今後どのように飛信隊と関わっていくでしょうか?

では今後のキングダムの考えられる展開を紹介していきたいと思います。

 

キングダム670話ネタバレ考察|飛信隊とのわだかまり

羌礼は羌瘣との戦いの中で自らの光を思い出しました。

それは識との思い出、そして識の思いでした。

闇の中で光を見つけた羌礼、今の羌礼には、闇の中で見た飛信隊と、自分の中で光を見つけた今では違う見え方がするのではないでしょうか?

慣れないだけに見えた飛信隊は、実は素直な気持ちをぶつけあい、お互いを本当に信頼しあってる飛信隊。

李信率いる飛信隊の魅力に気づくでしょう。

そして、今までの軍記違反とも言える行動の数々を羌礼はきちんと謝り打ち解けてくと思います。

恥ずかしながらも羌瘣に連れられて共に食事をして、共に笑いあう羌礼が想像出来ますね。

尾兵がボケてツッコミを入れてる羌礼なんて絵もいいですね。

今までのわだかまりも徐々になくなって行くでしょう。

 

キングダム670話ネタバレ考察|ツイッターの予想・感想

以下がキングダム669話を読んでの感想、予想をしていたツイートの一部です。

 

キングダム670話ネタバレ

キングダム最新話670話670話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

キングダム670話ネタバレ|飛信隊に謝る羌礼

キングダム前話669話で、羌瘣との戦いの中で自分の中の光、識の思いに気付き、向き合い闇から出る事が出来た羌礼。

キングダム670話では、改心した羌礼が今まで飛信隊に臨時加入してる時に、軍規違反で独断で動いて迷惑をかけてきた事を飛信隊の皆に謝って回ります。

各隊にきちんと謝って頭を下げ、胸の前に手を揃え謝っています。

その中には崇源や昴もいて、丁寧に謝ります。

そして最後には飛信隊の隊長、李信の元へ行くと、頭を少しゴッと上から叩かれ、今度軍規違反をしたら、即刻追い出すと宣言されます。

今後は上の命令にきちんと従う事、軍の機能性の大切さも言われています。

真剣な顔つきで聞く羌礼。

今後はお互いを支え合う仲間だと、羌礼は李信に告げられらます。

 

キングダム670話ネタバレ|羌瘣の気持ち

宿営地のテントの中にて、羌瘣の背中に気を送って回復に向かわせてる羌礼がいました。

そこへ突然、李信が入ってきて驚く羌瘣と羌礼。

背中を半分出してる状態で気を送っていたので思わず女性らしさに驚く李信。

李信がテントに来た理由は、何故呼び戻しの術を使い自分に負担をかけたのかという事でした。

羌瘣が答えようとした時に、先に羌礼が答えます。

「隊長が好きだから、そんなの当たり前だろ」と羌礼が羌瘣の気持ちを思わぬ形で伝えました。

羌瘣も驚き、思わず「違う」と言いますが、羌礼に「違うの?」と聞かれ羌瘣は素直に想いを伝えます。

 

キングダム670話ネタバレ|呼び戻しの術のいい事

象姉から教わった2つの良い事。

一つは本来蚩尤は独特の呼吸方法に一般の人より寿命が長い事、更にその中でも羌瘣は他の人より寿命が長い事。

呼び戻しの術を使い確かに寿命は失ってしまったが、それでようやく他の人の寿命と同じぐらいだと言う事。

もう一つは忘れてしまったと言う羌瘣。

意外と天然っぽい羌瘣らしいですね。

この事から心配していたすぐに寿命が尽きてしまうという事はなく安心ですね。

羌瘣は信を好きだと告げた上で、この思いはしばらく蓋をすると言うのです。

何故なら今までの戦いで生き残れたのは、お互い戦いに集中してきてからだと。

戦の最中に恋愛感情を出すと余計な雑念が入り混じり、冷静な判断が出来ないと本能的にわかっているからです。

 

キングダム670話ネタバレ|六大将軍の復活

秦国首都、咸陽より、突然の六大将軍の復活の知らせが届きます。

誰が任命されるかの詳細は今話では明かされませんでした。

一体誰が任命されるのでしょうか?

最近の李信働き、成果は目覚ましい物もあるでしょうが、将軍になったばかりの李信にはまだ早いでしょう。

せめて、後1年ぐらいしてからだったら別だったでしょうが。

秦国の候補、王翦、楊端和、蒙武、昌平君、桓騎、謄等、秦国には優れた武将がたくさんいます。

六大将軍復活という事ですが、今後どのようになるのか大変気になります。

そしてキングダムは次週へ671話へと繋がります。

 

キングダム670話ネタバレまとめ

前話キングダム669で、羌瘣と羌礼の戦いに決着がつき、羌礼の光、識の思いに気付き思い出し、受け止める事で深い闇から抜け出す事が出来ました。

最新話速報としてキングダム670話のネタバレを紹介してきました。

キングダム670話では、飛信隊の面々に謝って回る羌礼がいました。

今までの事を素直に謝り、李信の元へ行くと、今後はお互い支え合う仲間だと、きちんと認め合う事が出来ました。

また宿営地のテントでは、羌瘣の李信への思いを思わぬ形で、羌礼から伝えてしまう事に。

羌瘣からも李信に素直に思いを伝えますが、今後の戦の事を考えると、今までのように二人が戦に集中し、生き延びる事が大切という事でこの想いは一旦忘れると告げました。

そして秦国咸陽より六大将軍の復活を告げる知らせが届きました。

ようやく一段落したと思った所で風雲急を告げる知らせがありました。

一体誰がどのタイミングで発表されるのでしょうか?

次回のキングダムも楽しみですね!

以上「【キングダム670話ネタバレ】羌瘣の気持ちが李信に伝わる」と題しお届けしました。

>>今すぐ無料でキングダム最新刊を読む方法<<

Pocket
LINEで送る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。