鬼滅の刃

煉獄零巻ネタバレ!ジャンプに鬼滅の刃読み切りはいつ掲載されていた?

煉獄零巻ネタバレ!ジャンプに鬼滅の刃読み切りはいつ掲載されていた?

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の入場者特典として制作された「鬼滅の刃 煉獄零巻」。

内容は鬼殺隊報やアニメのストーリー紹介、声優陣へのインタビュー、さらに、原作者吾峠呼世晴先生の特別読切も収録されています。

映画を見た人しか読むことが出来ない「煉獄零巻」収録の特別読切ですが、実は少年ジャンプでも読むことができるのです!

ここではその特別読切のネタバレやあらすじ、いつの少年ジャンプに掲載されたのか紹介していきます。

今回は「煉獄零巻ネタバレ!ジャンプに鬼滅の刃読み切りはいつ掲載されていた?」と題しお届けします。

 

煉獄零巻のネタバレを紹介!

鬼滅の刃「煉獄零巻」収録の特別読切はどんな内容になっているのでしょうか?

ここからネタバレをしていきますので、ご注意ください。

 

鬼滅の刃「煉獄零巻」収録特別読切 ネタバレ

鬼殺隊士になったことを父・槇寿郎に報告するため、実家を訪れた煉獄杏寿郎。

しかし、槇寿郎は杏寿郎に顔を向けることなく、大した才能のない杏寿郎は柱になれないとと言い放ちます。

さらに、炎柱は自分の代で終わりだと続ける槇寿郎。

才能や力を持たない者が夢を叶えるためにする努力や、誰かのためになりたいと思う心情は、何の価値もないのだろうかと思いつつ、杏寿郎は父に反論できずにいました。

モヤモヤとした気持ちのまま、鍛錬をする千寿郎のもとへ行く杏寿郎。

これから初任務に向かうことを伝えると、千寿郎は「兄上のようになりたい」と杏寿郎への憧れを打ち明けたのです。

それを聞いた杏寿郎の脳裏には、最終選抜で出会った同期の姿が浮かんでいました。

何とか最終選抜を突破するも、鬼に折られた刀を持って震えていた同期。

杏寿郎曰く、いつもなら言えるはずの「頑張ろう」の一言がすぐに出てこなかったのは、彼がすぐに死んでしまうような気がしたからだと言います。

その時ふと、父親が自分たちに冷たくするのは、鬼との戦いで命を落として欲しくないからではないかと気づいた杏寿郎。

父にしかわからない感情ですが、その想いを胸に抱きつつ、初任務に臨むことに。

相手の鬼は相当な強敵らしく、鬼殺隊士9人、子供は5人ほど手にかけたと言います。

その中には、共に最終選抜を突破したあの同期の姿が…。

怒りに我を忘れて刀を振る杏寿郎。

対する鬼は笛を取り出し、笛を吹き始めたのです。

杏寿郎はとっさに耳をふさぎますが、すでに鬼の血気術にかかり、動くことが出来なくなってしまいました。

この鬼の血気術は、笛の音を聞いた人間の運動機能を狂わせるというもの。

耳をふさげば刀を振ることは出来ず、刀を振れば笛の音を聞いてしまう。

勝利を確信した鬼は血気術で強大な犬を呼び出し、杏寿郎に攻撃を仕掛けます。

ここまでかと思われた瞬間、大きく体を動かした杏寿郎。

実は鬼に殺された仲間が指文字で血気術への対処法を残しており、そのことに気付いた杏寿郎は耳をふさぐのではなく、自身の鼓膜を破っていたのです。

仲間のおかげで鬼に勝つことが出来た杏寿郎。

自分ではない誰かのために戦った剣士の亡骸を見つめ、「君たちのような立派な人間になりたい」と思いを巡らせるのでした。

 

鬼滅の刃「煉獄零巻」収録特別読切 を読んでのツイッターの反応は?

 

煉獄零巻(鬼滅の刃読み切り)はジャンプにいつ掲載されていた?

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の入場者特典で配られた「煉獄零巻」。

450万部も準備されていましたが、すでに特典の配布が終了した映画館もあるようです。

映画を見ても煉獄零巻をもらえなければ特別読切を読むことはできないのでしょうか?

調べてみると、収録されている特別読切は、少年ジャンプ2020年44号に収録されたとのこと。

44号に「煉獄零巻」収録特別読切、45号に「煉獄外伝」前編、46号に「煉獄外伝」後編と、3週連続で鬼滅の刃関連作品が掲載されたので、気になる人は過去の少年ジャンプを購入して読むといいかもしれませんね。

 

鬼滅の刃「煉獄零巻」収録特別読切 は単行本に収録される?

残念ながら、現時点で鬼滅の刃「煉獄零巻」収録の特別読切が単行本に含まれるといった情報が入っていません。

12月に発売する鬼滅の刃23巻が最終巻となりますが、その中に収録されることはないようです。

また、「煉獄外伝」、「義勇外伝」、「きめつのあいま」の3作品を収録したスピンオフ作品にも、今回の特別読切は収録されないとのこと。

確実に読みたい人は、少年ジャンプの2020年44号を購入した方がよさそうですね。

 

劇場入場者特典「煉獄零巻」に収録されている?

実は劇場版アニメを見た方に配られる「煉獄零巻」に鬼滅の刃特別読切は収録されています。

「煉獄零巻」とは、劇場版「鬼滅の刃」無限列車編を見た人に配られる小冊子のこと。

中には鬼殺隊報やストーリ-紹介、声優陣へのインタビュー、さらに今回の特別読切も収録されています。

しかし、450万部用意された「煉獄零巻」も、すでに配布終了になった映画館もあるとか…。

非売品となっているので、今後公式で発売されることはないでしょう。

 

煉獄零巻ネタバレまとめ

ということで、鬼滅の刃「煉獄零巻」に収録された特別読切のネタバレや、ジャンプに掲載されたのはいつなのか紹介してきました。

10月5日に発売された少年ジャンプ44号に掲載されているので、気になる方は少年ジャンプの過去号を買って読んでみてください。

今回の特別読切は単行本に収録されることはないので、どうしても読みたいのであれば少年ジャンプの過去号を買うのが確実です。

すでにが配布終了となった映画館もあるようですが、まだまだ映画は公開されているので、まだ見ていない人はぜひ映画館に足を運んでみてください。

以上「煉獄零巻ネタバレ!ジャンプに鬼滅の刃読み切りはいつ掲載されていた?」と題しお届けしました。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。