約束のネバーランド

【約束のネバーランドネタバレ165話最新話確定速報】失態を犯すも自由になれなかったイザベラ

【約束のネバーランドネタバレ165話最新話確定速報】失態を犯すも自由になれなかったイザベラ
Pocket
LINEで送る

2020年1月27日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定の約束のネバーランド(約ネバ)本誌165話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

約束のネバーランドの前話164話では、ソンジュとムジカが国家転覆の罪で捕まってしまいます。

さらに、邪血を得た鬼たちは汚染分子と呼ばれ処分の対象に。

邪血の存在は農園システムを維持するには邪魔であり、そのためにソンジュとムジカを処刑するのだと気づいた市民兵ですが、真実に気付いたところで何も変えることはできません。

汚染分子たちがすべて処分されたという知らせがピーターラートリーに届いた日、ソンジュとムジカの処刑も間近に迫っていました。

残る脅威はアジトから連れ去った食用児たち。

ラートリーはジェミマを人質にし、アンナに『エマの結んだ約束』について問います。

果たしてジェミマの命は!?

処刑間近のソンジュとムジカは助かるのでしょうか?

今回は「【約束のネバーランド(約ネバ)ネタバレ165話最新話確定速報】ソンジュとムジカ処刑回避できるのか?」と題し紹介していきます。

 

約束のネバーランド(約ネバ)最新話165話ネタバレ最新話考察

前話164話では、ソンジュとムジカの処刑が間近に迫り、助ける術はない様子。

鬼を支配し自らの権力を維持するため、女王や五摂家の築いてきた農園システムと邪血の関係に気付いた市民兵ですが、気付いたところで何もできません。

そのころGFでは、ナットによって「エマたちは死んだ」というウソの情報を伝えられていたピーターラートリーが激高。

ジェミマを人質にし、『約束』に関する情報を引き出そうとアンナに迫っていました。

答えを間違えるなと言い放つラートリーですが、今後どうなるのでしょうか?

考えられる展開を紹介していきたいと思います。

 

ソンジュとムジカの処刑回避

これからの鬼の世界を変えるためには、ソンジュとムジカの力は必須。

そのため、このまま処刑されることはまずないと思います。

考えられる処刑回避方法は二つ。

「エマたちが助けに来る」or「大僧正や鬼の民衆たちが反乱を起こす」。

 

エマたちが助けに来る

まずエマたちが助けに来るパターンについて説明していきます。

連れ去られた子供たちを助けにGFへ向かったエマたちですが、実はこの時何らかの理由で二手に分かれているんじゃないかと予想。

二手に分かれたことで戦力が欠けてしまった穴埋めは、イザベラがラートリーを裏切って助けてくれるのではないでしょうか。

エマたち最上級を逃がすという実態を犯したイザベラがグランマまで登り詰めたことにも理由がありそうですし、何らかの働きを期待します。

 

大僧正や鬼の民衆たちが反乱を起こす

次に考えられるのは大僧正や民衆によって助けられるパターン。

大僧正はもともと鬼の民衆から崇められていた存在であり、この世界を助けるには何でもすると誓ってくれました。

さらに、ソンジュとムジカに助けられたアウラとマウラ、真実に気付いた市民兵、彼らが一丸となってほかの民衆を説得。

それにより、ほかの鬼たちもソンジュとムジカを助ける方向に動くのではないかと思います。

しかし、真実に気付いた日から三日しか経っていないため、残された少ない時間で仲間を集めることができるのか不安です。

かつての大僧正の力が発揮されるのではないかと期待しますが、果たしてどうなるのでしょうか。

いずれにせよ、ソンジュとムジカの処刑は回避されるはずです。

 

ジェミマを助けるためにアンナの選んだ答え

ジェミマの命を天秤にかけられているアンナ。

おそらくラートリーはアンナが何と答えてもジェミマを傷つけるのではないでしょうか。

エマの結んだ『約束』はおそらく全食用児に共有されていると思いますが、その詳しい内容までは知らされていないはず。

そのため、「約束のことは知らないと答える=嘘をつくなと激高」もしくは、「約束について知っているが詳細まで教えられない=有益な情報を得られないため激高」の2パターンが考えられます。

いずれにしても今のラートリーは暴走しているので、アンナが何と答えようとジェミマを傷つけるのではないでしょうか。

ジェミマを傷つけようとした瞬間、エマたちが助けに来てくれればいいのですが…。

しかし、下手にエマが乱入すると自分を犠牲に『約束』に関する情報を伝えてしまいそうですよね。

果たしてジェミマは無事助かるのでしょうか?

 

約束のネバーランド(約ネバ)最新話165話への考察・予想ネタバレツイート

以下が約束のネバーランド165話の考察・予想ネタバレツイートの一部です。

 

約束のネバーランド(約ネバ)最新話165話ネタバレ確定速報

約束のネバーランド(約ネバ)165話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

失態を犯した後のイザベラ

2046年1月15日、エマやレイといった特上を含む15名の脱走者を出したイザベラ。

その失態から牢獄に入れられたイザベラですが、何かから解放されたような気分でした。

何もかも自分の責任、エマやレイたちが無事に逃げ切ってくれれば…と考えていたイザベラですが、鬼から思いもよらない言葉を告げられます。

それは、イザベラが次の飼育監長になること。

加えて、グランマ・サラは次の儀際の糧となることが伝えられました。

グランマになれるということ、すべてのママの頂点に立つことができるという事実に心が揺らぐイザベラ。

そこへやってきたのはあの男でした。

 

迷うイザベラ

イザベラのもとへやってきたのは、ピーター・ラートリーです。

農園の未来を考えたときグランマ・サラよりイザベラを残したほうが有益だと判断した結果だといいますが、イザベラは納得できない様子。

迷っているイザベラをよそに、次々と話し始めるラートリー。

やっと抜けだせると思ったのに…。

また地獄に逆戻りだ…。

自由になりたくはないのか?

グランマになれる…。

イザベラの考えを見透かすかのように話し続けるラートリーは、イザベラも僕ら側の人間だったらよかったのに…、と意味深につぶやきます。

 

イザベラに手を差し伸べるピーター・ラートリー

こちらの世界で食用児として生まれた以上、いくら頭が良くても成績が良くても、鬼の餌になるしかないと言うラートリー。

この時イザベラは「こちらの世界」という言葉に違和感を覚えます。

「こちらの世界」ではない、別の安全な世界があるのか?と考えるイザベラ。

さらにラートリーは、食べられる人間とそうでない人間がいること、もっと他のことを知りたくはないか?とイザベラを誘います。

死んでも自由の身にはなれないというラートリーの言葉に、イザベラの中では何かが変わり始めていました。

ラートリーは、イザベラがその頭脳をこちらに貸してくれるのであれば、数字や胸のチップも取り去り、真の自由をあげようと言い出します。

迷った末、イザベラはラートリーの手を取るのでした。

 

現在のイザベラとピーター・ラートリー

そして話は現在に戻ります。

食用児のところから戻ったラートリーは椅子に腰かけ、机を挟みイザベラと対面していました。

今年も飼育成績が良かったことや、Λへの協力を感謝するといった内容の話がされているようです。

Λの件は残念だったというイザベラですが、施設のデータは残っているので建物がなくなっても大丈夫だとラートリーは言います。

さらに、女王や五摂家がいなくなった今、貴族階級がなくなり鬼の世界も変わること、これからはΛが主流となるためGFを含む農園は廃止になり、イザベラも晴れて自由の身になることが伝えられました。

 

残酷なイザベラ

おそらくエマやレイといった特上は今夜か明日の夜までに現れるので、それまでに食用児の出荷準備を終えたいラートリー。

そこで、イザベラに食用児の出荷を準備を夜明けまでに行うよう命じます。

ナットやアンナのいる場所へ向かったイザベラ。

部屋の中にはアンナやジェミマがいました。

ジェミマが無事だったことやアンナが泣きながらと謝っている様子から、どうやらアンナは「約束」に関する情報を伝えてしまったようです。

久々のイザベラに安堵し、ナットの指を治療してと泣きさけぶ子供たち。

しかしイザベラは、ナットの折れた指を戻すように折り曲げました。

痛みで叫ぶナットに対し、きれいな見た目で出荷できると微笑むイザベラ。

さらにイザベラは、順次出荷準備をしていくから最初の10人を選びなさいと冷酷に告げます。

もう終わりだと絶望する子供たちですが、実はエマやレイたちはGFに到着していました。

 

約束のネバーランド(約ネバ)165話ネタバレ最新話確定速報まとめ

約束のネバーランド(約ネバ)本誌の前話164話では、ソンジュとムジカが処刑が執行されようとしていました。

さらにラートリーは嘘の情報をつかまされたことに対し激怒。

ジェミマを人質に『約束』に関する情報を聞き出そうと、アンナに問いかけていました。

ネタバレ165話最新話確定速報として内容を紹介しました。

今回の165話ではソンジュとムジカの処刑について触れられることはなく、グランマとなったイザベラの話が中心でした。

出荷する最初の10人を選べと告げるイザベラに対し、子供たちは絶望します。

エマたちがGFに到着した描写がありましたが、どうやって助けるのか気になりますね。

今回触れられなかったソンジュとムジカの処刑も、何とか回避されることを祈ります。

どういった展開になるのかとても楽しみですね。

以上「【約束のネバーランド(約ネバ)ネタバレ165話最新話確定速報】ソンジュとムジカ処刑回避できるのか?」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る