炎炎ノ消防隊

【炎炎ノ消防隊239話ネタバレ】柱が消え第8と白装束が天照に集結!

【炎炎ノ消防隊ネタバレ239話最新話確定速報】消えたヒーローシンラをショウが追う?
Pocket
LINEで送る

2020年10月14日(水)発売号の週刊少年マガジンに掲載予定の炎炎ノ消防隊本誌239話のネタバレ最新確定速報もお届けします。

炎炎ノ消防隊前話238話では、八柱目として目覚めたアイリスがみんなを守り、シンラがラフルスを倒しました。

しかし教祖ラフルスを倒したことで、シンラは再び悪魔と呼ばれ、姿を消してしまいます。

239話では、シンラだけでなく人柱全員がアドラへと消えました。

天照も消え、皇国中が停電すると、アローが第8の前に現れて希望を捨てるな、大災害はまだ止められると教えます。

そして大災害は天照にキーを差し込まなくてはいけないと言ったため第8は天照に急行しました。

第8は大災害を起こそうとする白装束を止められるのでしょうか。

今回は「【炎炎ノ消防隊239話ネタバレ】柱が消え第8と白装束が天照に集結!」と題し紹介していきます。

 

これまでの炎炎ノ消防隊の話を読み返したいと思われる場合は、炎炎ノ消防隊単行本を電子書籍でお得に読みましょう。

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくすぐに炎炎ノ消防隊無料で読むことができます。

さらには無料で今までの炎炎ノ消防隊のアニメもイッキ見できてしまいますよ。

今すぐ炎炎ノ消防隊を読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。

 

炎炎ノ消防隊239話ネタバレ考察

アニメも絶好調な炎炎ノ消防隊ですが、前話ではシンラが最後の巨人ラフルス一世を一撃で倒し、姿を消しました。

今後の考えられる炎炎ノ消防隊の展開を紹介していきたいと思います。

 

炎炎ノ消防隊239話ネタバレ考察|シンラはアドラに行った?

人々にヒーローではなく悪魔と認識され、存在が消えてしまったシンラ。

しかし大災害に必要な人材なので、白装束としてもシンラが消え去ってしまうのはまずいはずです。

となるとシンラはまだどこかに存在していると考えられます。

一番ありそうなのはアドラで悪魔として実体化しているパターンです。

あるいはシンラが過去に行っていた間、シンラの体を乗っ取っていた悪魔とアドラで対面という展開もありそうです。

 

炎炎ノ消防隊239話ネタバレ考察|ショウや第8がシンラを引き戻す

悪魔と認定されたのはシンラだけなので、ショウは空にいるはずです。

ショウは兄をヒーローだと信じ、自分は守護する者だと認識しています。

シンラの行方さえわかればアドラだろうと、白装束のアジトだろうと追っていくことになりそうです。

また、シンラを悪魔ではなくヒーローだと思っている消防官たちは大勢います。

シンラの仲間である第8もショウの存在を知れば協力することになりそうです。

シンラが悪魔の姿になっているとしても、彼らの想いが通じてシンラに力を与えることになるといいですね。

 

炎炎ノ消防隊239話ネタバレ考察|柱が黒くなって大災害スタート

これまで巨人を倒すことで柱が黒くなっていました。

シンラがラフルスを倒すことで柱が黒くなるのなら、これで8本全ての柱が黒くなったことになります。

ここから大災害がスタートするのでしょう。

そうなると柱を守護していた巨人を倒したシンラは悪者、人々はやっぱりシンラは悪魔だったのかと考え、イメージが捗ってしまうかもしれません。

フェアリーが近くにいるのはそのネガティブキャンペーンをするためなのではないでしょうか。

 

炎炎ノ消防隊239話ネタバレ考察|柱たちが柱に飲み込まれる?

皇国に出現した柱とアドラバーストを持つ人間の数はどちらも8です。

そして白装束が柱を出現させ、大災害にアドラバースト使いが必要だと言っていたことから、柱とアドラバースト使いが大災害を起こすのに無関係だとは思えません。

シンラが巨人を倒したあと、この柱が大災害を起こすべく動き出すはずです。

一柱目である天照は発電機の中に閉じ込められていました。

このことを鑑みると柱はアドラバースト使いの力を吸収する装置だと考えられます。

今後はアドラバースト使いが柱に飲み込まれてしまう、なんてことが起こりかねません。

シンラはともかく、力に目覚めたばかりのアイリスがそれに抵抗するのは難しそうです。

 

炎炎ノ消防隊239話ネタバレ考察|黒野の動き

最狂の能力者である黒野は、235話でシンラとラフルス一世が戦うのを眺めていました。

ただシンラが劣勢になれば傍観者のままではいられません。

ドS黒野としてはむしろ弱ったシンラをいたぶりたいと思うでしょうが、上司である大黒の目が光っている以上はシンラ側に加勢に入ることになるでしょう。

また、黒野は六柱目・ナタクの守リ人でもあります。

大災害には柱が必要だと分かっている以上、ナタクが安全な訳はないので、ナタクに何かあってそちらに急行する、という展開もありそうです。

 

炎炎ノ消防隊239話ネタバレ考察|感想・予想ネタバレツイートは?

以下が炎炎ノ消防隊238話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

炎炎ノ消防隊239話ネタバレ

炎炎ノ消防隊最新話239話「消えたヒーロー」の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

炎炎ノ消防隊239話ネタバレ|柱の消失

夜空には月しか残っていませんでした。

桜備はシンラが消えたと言い、つづけてタマキがアイリスの不在に、アローがショウの不在に気づきました。

リヒトが一体これはと呟いたとき、白装束のアジトではスミレがヨナに別れを告げていました。

その横にはハウメアとインカもいます。

スミレが全て計画通りになった、我々も柱に行く、後を頼んだと言うと、ヨナは滅びの日に再会しようと返しました。

人柱の三人がふっと消えました。

残されたヨナはシンラのことを考えます。

処女受胎で生まれた聖なる子であるシンラ。

12年前の火事の日、弟と母と同じように消してしまえば伝説になるかもしれない、だから地上に残して親殺しの悪魔の汚名を着せた、そして今完全にヒーローではなくなったと思います。

あとは天照にキーを差すだけ、それでこの星を火の星にできると言いました。

 

広告

炎炎ノ消防隊239話ネタバレ|大停電発生

東京皇国中で大停電が起こっていました。

港にいた第4が消防所から街中では焔ビトが大量発生しているという連絡を受けます。

第8はシンラやアイリスを探していましたが見つけられません。

タマキがシンラは柱だからさらわれるのも分かる、でもなぜアイリスまでいなくなったのかと言うと、アーサーが隠れているんじゃないかと言ってマッチボックスの下を覗きました。

リヒトが理由は簡単だ、アイリスが八柱目だったのだろうと言いました。

つづけて停電の原因は柱である天照がいなくなって停止したからだろう、問題は彼らがどこに行ったのかだと言います。

するとアローが現れ、人柱はアドラに行った、大災害まで一刻を争うと言いました。

目に涙を浮かべたタマキが信用できない、アローはフォイエンの右腕を奪い、レッカを殺したと叫びます。

しかしアローはそんな場合ではないと返し、マキが何を知っているのかと聞くと、自分の使命はショウを守ることだと返しました。

 

炎炎ノ消防隊239話ネタバレ|希望を捨てるな

アローはショウが戦いの前に言っていたことを話します。

ショウは兄が人々にとってのヒーローになれれば大災害は止められるはず、失敗すれば柱はアドラに消えると言いました。

アローはショウを失ったらどうすればいいのかと聞こうとしますが、ショウはそれを遮り、希望を捨てるな、兄の存在がある限り人の意識の終着点は死ではないと笑いました。

そして現在、アローはその話を第8にして、大災害を起こすスイッチがあるからその起動を止めればいいと言いました。

桜備がどこにあるんだと言うと、ヴァルカンがおそらく天照だろうと言います。

さらにジョヴァンニは天照のキーを探していたから関係があるはずだとつづけました。

 

炎炎ノ消防隊239話ネタバレ|いざ天照

第8とアローがマッチボックスに乗り込みます。

桜備がマキとアーサーにアローを見張るよう指示を出し、アローに向かって、希望を捨てるなというのはいい言葉だと言います。

アローがショウの言葉だと返すと、桜備はこの世界がある限り自分たちも希望を捨てないと言いました。

ハンドルを握ったヴァルカンが目標は天照だと叫び、発進します。

一方、ヨナがカロンとリツ、ドラゴンに向かってキーは持ったかと確認すると、異形の姿となったジョヴァンニが「いざ天照へ」と返しました。

 

炎炎ノ消防隊239話ネタバレまとめ

炎炎ノ消防隊本誌の前話238話では、アイリスが力を解放して、シンラはラフルスを倒しますが、人々に悪魔と呼ばれたことで姿を消しました。

炎炎ノ消防隊最新話確定速報として239話のネタバレを紹介しました。

239話では、柱が全員アドラへと消え、大停電が起きました。

大災害を発動するには天照にキーを差し込む必要があると知った第8は、白装束を止めるべくアローとともに天照に急ぎます。

第8は白装束を止め、シンラやアイリスを取り戻せるのでしょうか。

炎炎ノ消防隊のつづきがますます楽しみですね。

以上「【炎炎ノ消防隊239話ネタバレ】柱が消え第8と白装束が天照に集結!」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る