ゴールデンカムイ

【ゴールデンカムイネタバレ231話最新話速報】インカラマッは無事に子供を産み谷垣は父となれるか?

【ゴールデンカムイネタバレ231話最新話確定速報】谷垣は無事に父となれるか?
Pocket
LINEで送る

2020年2月27日(木)発売号のヤンジャンに掲載予定のゴールデンカムイ231話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

前話ゴールデンカムイ230話では、月島から谷垣とインカラマッが逃げます。

その途中に破水し、出産が近いインカラマッ。

逃れた谷垣は、アシリパの祖母、フチの家にたどり着くのでした。

はたして谷垣は追手からインカラマッを守り、無事に父となれるのでしょうか。

231話もどんな展開になるのか楽しみですね。

今回は「【ゴールデンカムイネタバレ231話最新話確定速報】インカラマッは無事に子供を産み谷垣は父となれるか?」と題し紹介していきます。

 

ゴールデンカムイ231話ネタバレ最新話考察

前話では、家永の作った隙をついて谷垣とインカラマッは病院から逃れます。

追ってくる月島から逃れた谷垣は、アシリパの祖母、フチの家にたどり着く、といった展開でしたが今後どうなるのでしょうか?

考えられる展開を紹介していきたいと思います。

 

インカラマッの出産?

フチのコタンにたどり着いた谷垣とインカラマッ。

インカラマッは破水しているので、もう出産寸前です。

フチの家で出産することとなるでしょう。

次のヤングジャンプは出産のため休載となります。

この出産がインカラマッのことなのか、本当に奥さんが出産するのかがツイッターでも書かれていました。

出産はインカラマッのことだと思われますので、次号出産となるかと思われます。

無事に出産できるのでしょうか?

 

2人の逃した鯉登の意図は?

鯉登はなぜ2人を見逃したのでしょうか?

鶴見の忠実な部下である鯉登ですから、人質のインカラマッを谷垣が連れ去ってしまうのは鶴見の意向に反するとわかっているはずです。

しかし、鯉登は苦悩の表情をしたあと、2人を逃しました。

彼が動けない時に、よくインカラマッに占いをしてもらって過ごし、そんな生活を送ったことから情が生まれ、ためらいを持った可能性も考えられます。

谷垣は以前の鯉登であれば考えられないと言っていますが…。

もしくは別の意図があったのではないかと考えられます。

その意図とは鶴見の命に従ったものなのか、それとも鯉登自身の意図によるものなのか。

次号明らかになると思います。

 

谷垣がコタンで月島を迎え撃つ?

馬の血痕を追ってしまい、2人を見失った月島ですが、このあとも谷垣の捜索を続けるのでしょうか。

家永に打たれた筋弛緩剤の効果が切れて、行動に問題が無ければ追ってくるかもしれません。

フチのコタンは鶴見も場所を知っていますし、月島も谷垣がそこに向かったと想像がつくかもしれません。

月島は一人でコタンにむかうのか?

一人でコタンに向かった場合、谷垣が月島を迎え撃つ展開があると思います。

 

月島が病院に戻る?

フチのコタンに向かうことを予想していたのであれば、一度病院に戻り戦力を整え、コタンに向かうもしれません。

そうした場合、2人を逃した鯉登と会うでしょう。

2人を意図的に逃したと知った場合、月島はどんな反応をするのでしょうか。

月島が一度病院に戻り、鯉登に意図を問う展開があると思います。

 

ゴールデンカムイ231話のツイッターの予想・感想

以下がゴールデンカムイ230話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

ゴールデンカムイ231話ネタバレ最新話確定速報

ゴールデンカムイ230話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

フチが出産の準備

小樽の病院から逃れ、フチの家にたどり着いた谷垣とインカラマッ。

しかし、フチのコタンにも第七師団の見張りがいるはず。

谷垣は周囲を警戒します。

しかし、オソマの母によって見張りの隊員は酒で眠らされます。

その隙にフチはお産の準備をします。

フチは19歳の頃からお産を助けていて、アシリパが産まれた時もフチが取り出したのでした。

その話を聞いた谷垣は安心してお産をフチに任せ、追ってくるであろう月島を迎え撃とうとします。

月島は谷垣たちが逃げた村を知っている。

月島を迎え撃とうとする谷垣をインカラマッは止めようとしますが、谷垣は笑いながら、大丈夫、俺は不死身だ、と言うのでした。

 

谷垣VS月島

谷垣が家からでた瞬間、なんとすでに村に着いていた月島が横から襲い掛かります!

もみ合いになる谷垣と月島。

谷垣は、俺だけを狙え、フチやインカラマッには手を出すなと月島に訴えます。

月島は谷垣に、第七師団に戻らず、フチはインカラマッに出会った。

そんな出会いが間違っているを言い、谷垣に銃口を向けます。

すると後ろから、もういい、やめろと声が!

月島を止めようとしたのは、なんと鯉登少尉だった。

月島をつけて、村まで来たようです。

 

鯉登少尉の正義

鯉登少尉は谷垣を殺してもアシリパが見つかるわけではない、と月島を制止します。

しかし、月島軍曹からすれば、裏切り者を始末しなければ、ほかの者に示しがつかないと言います。

止めることは、鶴見への裏切りと言い、月島は鯉登に銃を向けます。

鯉登は鶴見を裏切るつもりなのでしょうか?

しかし、鯉登少尉は、月島に銃を下ろせ、これは上官命令だと言います。

そして、鶴見中尉殿と月島軍曹を最後まで見届ける。

そこで、もし鶴見中尉が進む先に納得する正義がなかったら・・・。

そんな鯉登の言葉に月島は困惑します。

軍人としてたくさんの人を殺し、大切なものをあきらめた月島にとって、自分に残された道は…。

 

戸惑う月島

月島は戸惑い、体を震わせ、インカラマッに自身の大切な女性、えご草ちゃんについて問います。

彼女の安否はまだわからないままなのです。

インカラマッは手を差しだしますが、月島の問いに答える前に、苦しそうな表情を浮かべます。

どうやら陣痛が始まったようです。

 

インカラマッの出産

衝突はインカラマッの陣痛により中断。

オソマの母は、男共に出産を手伝うよう指示します。

谷垣はお湯を沸かし、鯉登少尉は藁集め、月島は子供の面倒見るよう指示されます。

鯉登が集めた藁に布を敷いてインカラマッを寝かせます。

そして男たちは家の外へ出され、フチとオソマの母はインカラマッの出産に立ち会います。

フチは、アイヌ語で元気な子供が生まれるよう唱えます。

苦しそうに力むインカラマッ。

黙って家の外で待つ谷垣・鯉登・月島。

そして、ついに出産。

元気な赤ちゃんの泣き声がするのでした。

 

ゴールデンカムイ231話ネタバレ最新話確定速報まとめ

ゴールデンカムイ本誌230話では、家永の作った隙をついて谷垣とインカラマッは病院から逃れ、フチの家にたどり着きました。

最新話確定速報として231話のネタバレを紹介しました。

月島と谷垣が衝突するも鯉登少尉が制止。

そしてインカラマッはフチの手により無事赤ちゃんを出産することができました。

無事子供を産むことができましたが、これからどうなっていくのでしょうか?

以上「【ゴールデンカムイネタバレ231話最新話確定速報】インカラマッは無事に子供を産み谷垣は父となれるか?」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る