鬼滅の刃

【鬼滅の刃193話ネタバレ】日の呼吸十三の型完成なるか?

【鬼滅の刃193話ネタバレ最新話確定速報】日の呼吸十三の型完成なるか?
Pocket
LINEで送る

2020年2月10日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定の鬼滅の刃(きめつのやいば)本誌193話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

前話192話では炭治郎が復活し、また縁壱の過去と、日の呼吸の話がメインでした。

13個目の日の呼吸が12個の型をすべてつなげることということがわかりました。

ですが、すべての型をつなげることはなかなか難しそうです。

炭治郎はすべての型を繋げて十三の型を無惨に浴びせることができるのでしょうか?

今回は「【鬼滅の刃(きめつのやいば)本誌193話ネタバレ最新話確定速報】日の呼吸十三の型完成なるか?」と題し紹介していきます。

>>鬼滅の刃の最新刊を無料で読む方法<<

 

鬼滅の刃(きめつのやいば)193話ネタバレ最新話考察

前話では13個目の日の呼吸が明らかになってきましたが今後どうなるのでしょうか?

考えられる展開を紹介していきたいと思います。

 

無惨戦が終わったらどうなる?

最近ネットでも話題になっているのが、無惨を倒したらどうなるということです。

最初の目標は無惨を倒すことでした。

その無惨を倒してしまったら、もう鬼滅の刃は終わってしまうのでしょうか?

それともまた物語が続いていくのでしょうか?

禰豆子のこともありますし、人間に戻すことができるまでは続くのではないでしょうか?

今度は人間に戻す旅をしつつ、残った鬼を掃討していくのではないかと思われます。

炭治郎も無惨の毒で禰豆子のように鬼になってしまう可能性もあります。

いずれにせよ、炭治郎と禰豆子が幸せに暮らせる日が来てほしいものですね。

 

鬼滅の刃(きめつのやいば)193話への感想・予想ツイート

以下が鬼滅の刃192話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

鬼滅の刃(きめつのやいば)193話ネタバレ最新話確定速報

鬼滅の刃最新話193話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

無惨の体に異変

無惨は炭治郎の攻めを防ぎながら、縁壱のことを思い出していました。

縁壱の赫刀、斬撃はこんなものではなかったようです。

炭治郎の斬撃より、縁壱に斬られたときの方が再生が遅かったのでしょうか?

まだ炭治郎の斬撃は縁壱には及ばないようですが、以前より無駄がなくなり正確にはなっています。

そんな時に無惨は自分の体に違和感を覚えます。

この違和感は珠世の薬のせいだと思い、細胞から珠世を呼び出します。

薬は人になるものだと言っていましたが違うようです。

珠世の顔のみを出し聞きますが、人間に戻す薬としかいいません。

それと…と言いかけますが、止め無駄に増やした脳で考えろとあざ笑います。

そういわれて無惨は怒り再び珠世の頭を握り潰します。

 

珠世の薬には老化の効果も

無惨はそれならばと珠世の細胞から記憶を覗き見ます。

その記憶には珠世としのぶが出てきました。

2人で薬を作っている様子です。

しのぶはこの薬には人に戻す効果と、老化させる効果があると言います。

それを聞いて無惨は自分が老化してしまっていたことに気づきます。

自分の体を調べてみると、老化は9千年進んでいました。

この状況に無惨は驚愕します。

 

炭治郎の攻撃が続く

烏が夜明けまであと59分と告げます。

その間にも炭治郎は日の呼吸の型を打ち続けていました。

そしてようやく日の呼吸の12の型が繋げて打てたようです。

あとは無惨の脳と心臓を狙ってもっと正確に早く繰り返すのみです。

炭治郎も夜明けまで12の型を繰り返し続けようとします。

 

鬼滅の刃(きめつのやいば)193話ネタバレ最新話確定速報まとめ

鬼滅の刃(きめつのやいば)本誌前話192話では炭治郎と無惨が戦い、日の呼吸の十三の型の全貌が明らかにされました。

最新話確定速報として193話のネタバレをお届けしました。

無惨は珠世の薬によって9千年も老化が進んでいたようです。

このことで少しは弱体化するのでしょうか?

また炭治郎は日の呼吸の12個の型を続けて打つことができました。

これを繰り返すことで無惨を倒すことができるのでしょうか?

以上、「【鬼滅の刃(きめつのやいば)本誌193話ネタバレ最新話確定速報】日の呼吸十三の型完成なるか?」と題しお届けしました。

>>鬼滅の刃の最新刊を無料で読む方法<<

Pocket
LINEで送る