進撃の巨人

【進撃の巨人ネタバレ最新話130話速報】イェーガー派との戦いが終わり舞台はマーレ大陸に移る?

【進撃の巨人本誌ネタバレ130話最新話確定速報】イェーガー派との戦いが終わり舞台はマーレ大陸に移る?

2020年7月9日(木)発売の別冊少年マガジンに掲載予定の進撃の巨人本誌130のネタバレ最新確定速報をお届けします。

進撃の巨人の前話129話では、アニとライナーがイェーガー派から船とキヨミたちを守るために戦いますが、すでにボロボロの状態。

決死の覚悟で船に雷槍を打ち込むフロックは、ガビに撃たれ、海へと沈んでいきました。

また、マガトとキースは船に追手がいかないようにと、最後までイェーガー派と戦い、命を落としてしまいます。

ハンジたちが乗った船はマーレ大陸を目指しますが、果たしてどんな展開が待っているのでしょうか?

これからの進撃の巨人はどんな展開になっていくのでしょうか?

今回は「【進撃の巨人本誌ネタバレ130話最新話確定速報】イェーガー派との戦いが終わり舞台はマーレ大陸に移る?」と題し紹介していきます。

 

現在進撃の巨人は129話となっていますが、これまでの進撃の巨人の話を読み返したいと思われる場合は、進撃の巨人単行本を電子書籍でお得に読みましょう。

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくすぐに進撃の巨人を無料で読むことができます。

更には進撃の巨人2020年秋にアニメFinalSeasonも始まりますので、アニメも一緒にイッキ見してみませんか?

今すぐ進撃の巨人を読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。

 

進撃の巨人ネタバレ最新話130話考察

進撃の巨人前話ではマガトとキースが命を落としました。

ハンジたちを乗せた船はマーレに向かっていますが、今後どうなるのでしょうか?

進撃の巨人の考えられる展開を紹介していきたいと思います。

 

進撃の巨人ネタバレ最新話130話考察|フロックは本当に死んだのか?

海に落ちたフロックですが、このまま死んでしまうのでしょうか?

これまでフロックは、エレンの代弁者だと言わんばかりにふるまってきました。

まさにイェーガー派の核となる人物だったと言って間違いないでしょう。

そんな敵勢力の中心人物がここまで呆気なく死んでしまうのは、少し違和感がありますよね。

以前、死んだと思われた人物が実は生きていたという展開があったのを覚えていますか?

そう、あのリヴァイも、一度は死んだと見せかけて、数か月後に生きて登場したのです。

今回のフロックも確実に死んだという確証は持てません。

そのため、実は生きていて再登場する可能性も…。

既に船に乗り込んでいて、一波乱起こすような気がします。

 

進撃の巨人ネタバレ最新話130話考察|ファルコは空を飛ぶ能力を持っている?

今回初めて巨人化したファルコ。

その姿はこれまでの顎の巨人と似て非なる不思議な姿をしていました。

一番の特徴は、体中に生えたふわふわの体毛と、鳥のような手(足?)。

また、鼻から下は嘴のような部分に覆われています。

本来、顎の巨人の力だけを継承すれば、このような姿にはならないはず。

となると、獣の巨人であるジークの脊髄液を取り込んでいることが大きく作用しているのではないでしょうか。

もしそうだとすれば、23巻の1ページのファルコの言葉と93話での元帥の言葉はが伏線だったという可能性が…。

ハンジたちの間では飛行船を整備して使うという計画になっていますが、ファルコが飛行能力を持っているなら話が変わってきます。

いずれにせよ、130話以降でファルコの持つ能力について詳しいことが明かされるのではないでしょうか。

 

進撃の巨人ネタバレ最新話130話考察|キヨミから明かされる東洋の一族の謎

船に乗り込んだ一行。

マガトとキースのおかげで追手は来ませんが、いつ命を落とすかわからない危険な状況には変わりありません。

そのことを悟ったキヨミは、東洋の一族の秘密をミカサに打ち明けるのではないでしょうか。

ここでミカサの秘密が明らかになることを期待しましょう。

 

進撃の巨人ネタバレ最新話130話考察|ヒストリアの登場は?

今回もヒストリアの登場はありませんでした。

現在子供を身ごもっているヒストリアは、戦いには参加せず、ゆっくりとした時間を過ごしています。

パラディ島にいるヒストリアがマーレに移動することは不可能。

つまり、戦いの場がマーレに移る今、ヒストリアの登場はまだなさそうです。

130話以降は新展開となりますが、そろそろヒストリアも登場してほしいですね。

 

進撃の巨人ネタバレ最新話130話考察|感想・予想ネタバレツイート

以下が進撃の巨人129話を読んでの感想、これからの進撃の巨人の予想をしていたツイートの一部です。

 

進撃の巨人ネタバレ最新話130話速報

進撃の巨人の最新話130話の内容がわかり次第こちらに追記していきます。

こちらのページをブックマーク等をして再度訪問ください。

 

進撃の巨人最新話129話までのネタバレ

129話までのネタバレはこちらから見れるので気になったところはチェックして下さいね。

125話126話127話128話

 

まとめ

進撃の巨人本誌の前話129話では、イェーガー派との戦いが終わりを迎えました。

この戦いでフロック、マガト、キースが命を落としています。

しかし、フロックが死んだという確証は持てないので、後々生きて再登場する可能性も…。

アルミンは巨人化して回復すると思われましたが、意外にも巨人化する展開はありませんでした。

ついにマーレ大陸へと移動し始めたハンジたちですが、これからどんな展開が待っているのでしょうか。

進撃の巨人がどうなっていくのか続きが気になりますね。

進撃の巨人130話の内容がわかり次第確定速報として追記していきますので、ご確認ください。

以上「【進撃の巨人本誌ネタバレ130話最新話確定速報】イェーガー派との戦いが終わり舞台はマーレ大陸に移る?」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る