ワンピース

ワンピースDの意思とDの一族とは?意味や頭文字を持つキャラクターの一覧から考察!

ワンピースDの一族の正体とは?Dの意思や意味や頭文字を持つキャラクターの一覧から考察!
Pocket
LINEで送る

ワンピースではDの一族が物語の上で重要な位置にいる人たちです。

主人公のルフィも「モンキー・D・ルフィ」でDの頭文字を持っています。

また他にもたくさんのDの頭文字がある人物がいますので、一覧で紹介していきたいと思います。

また、Dの意味、Dの一族の正体、Dの意思とは何か考察していきます。

今回は「ワンピースDの一族の正体とは?Dの意思や意味や頭文字を持つキャラクターの一覧から考察!」と題しお届けします。

 

ワンピースのDの頭文字を持つキャラクターの一覧と意味とは?


「D」の重要性は伝わってくるのに、どういう風に重要なのかまだまだ不明なDの一族。

まずは誰がDの一族なのか、その意味は何なのかまとめました。

 

Dの頭文字を持つキャラクターの一覧

これまでに何度も出てきた「D」の一族ですが、簡単におさらいしていくとミドルネームに「D」というアルファベットを持つキャラクターたちのことです。

「D」の隠し名を持つキャラクターはこれまでもたくさん登場してきました。

  • モンキー・D・ルフィ
  • ゴール・D・ロジャー
  • モンキー・D・ドラゴン
  • モンキー・D・ガープ
  • ポートガス・D・エース
  • ポートガス・D・ルージュ
  • マーシャル・D・ティーチ
  • ハグワール・D・サウロ
  • トラファルガー・D・ワーテル・ロー

など、それぞれ血縁関係があったり、何の繋がりもないように思えるキャラクターであったり、共通点を見つけることはできません。

いくつか名前を上げましたが、ルフィやエース、ドラゴンや巨人族のサウロなど種族や思想、生い立ちや生き様など統一性のないキャラクターにその隠し名があります。

 

Dの意味とは?

その証拠に77巻のローの過去編で「D」の隠し名についてコラソン(ロシナンテ)はこう説明しています。

「ある土地では「D」の一族をこう呼ぶ、神の天敵

コラソンをはじめ、ドフラミンゴも「迷信だ」とその隠し名の通称を否定しているので、もともと天竜人であった彼らでさえその意味を知らないようでした。

とはいえ、ワンピースの世界では天竜人を「神」とする部分がいくつかあります。

天竜人が世界の創造主だというのであれば、逆の思想を持った「D」の一族は世界の破壊を企む一族になります。

実際にロジャーは大海賊時代を生み出し、政府の思惑や「創造」とは真逆の世界を創りました。

そしてルフィの父である革命家ドラゴンもまた政府にとっては脅威と言われています。

 

ワンピースDの一族の正体やDの意思と敵視する世界政府

その名を聞けば、なにか事情を知っている登場人物はみな口をそろえて驚きます。

そのたびに出てくるフレーズが「D」の一族、「D」の意志など。

この隠し名、ワンピースの中では非常に重要なキーワードであり、最大の伏線でもあります。

これまでの考察から考えると、「D」の名を持つものはあまり政府と折り合いがよい立場であるような気がします。

もちろん、ガープやサウロは海軍側の人間ですが、世界政府側には”滅ぼしたい存在”のように扱われている描写がたびたびあります。

どちらにしても、世界政府が望むことに相対する位置にいることが多い「D」の名を持つ者たち。

受け継がれる「D」の意志はルフィにも秘められているのでしょうか?

また同じ隠し名を持つキャラクターたちが今後どのようにその意志や意味を見せてくれるのか楽しみです。

 

Dの意思とは何か?

Dの意思とはDの頭文字を持っているものが継いでいる意思のことだと考えられています。

Dの意思とは何かしらの何かしらの目的があるのではないかと思います。

そのカギとなるのは空白の100年の間に何があったかが関係するのではないでしょうか?

空白の100年にはおそらく天竜人とDの一族とが争い、天竜人が勝ったことで現在の世界があるのでしょう。

その戦いに敗れたDの一族が、天竜人が君臨する世界を壊すことが目的なのではないでしょうか?

ロジャーがDの頭文字を持っていることを隠すためにゴールドロジャーと呼んでいたのもDの一族を恐れてのことだと思います。

世界政府もDの一族については隠そうとしていますね。

ラフテルにはそのDの一族についてや空白の100年について、世界の秘密についてがあったようです。

今の世界を壊す可能性のある力をDの頭文字の人は持っていて、その壊そうとしようとする思想を持っているのではないでしょうか?

 

世界政府はDの一族を滅ぼしたい!?

60巻目で「五老星」も「厄介なのはいつも「D」だ」とはっきり言っています。

ラフテルを滅ぼした=その国の国民であった「D」の一族をせん滅させたかったとすると、なぜ根絶やしにはしなかったのでしょうか?

このように政府に快く思われていない隠し名を持って生まれてきたことによって、トラファルガー・ローのように、その名を隠しながら生きていることもあります。

人の目に触れすぎている、と煩わしがられていることを知ってか知らずか、ローの家系では公言しないように言い伝えられているようでした。

ですがロー自身も隠し名の真意については知らないようで、海軍本部の元帥であったセンゴクと接触した際にはこの理由は意味について尋ねています。

センゴクはその答えを濁しましたが、「D」の名を持つ張本人たちでさえこの意味を知らないのです。

ただ、「五老星」や海軍本部の上層部の口ぶりからすると、何か問題を起こす、大きな力を持っている、あまり良いほうへと転ばない存在のようですね。

 

まとめ

ワンピースの物語でところどころで出てくるDの頭文字をもった人物。

主人公のルフィもDの頭文字がありますので、Dの一族ということでしょうか?

Dの頭文字を持った人物を一覧で紹介しましたが、そうそうたるメンバーでした。

Dの一族、Dの意思はまだまだ謎が多い部分がありますが、世界政府は隠したいもののようです。

ロジャーがラフテルに行きDについてや世界の秘密を知っての表情や会話などから、これからの展開に重要なものとなってきそうです。

Dの正体とは結局のところまだわかりませんが、今後物語が進んでいく内に明らかにされていくことでしょう。

以上「ワンピースDの一族の正体とは?Dの意思や意味や頭文字を持つキャラクターの一覧から考察!」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る