ワンピース

【ワンピース最新話ネタバレ987話確定速報】カイドウを赤鞘九人男が倒す?

【ワンピース最新話ネタバレ987話速報】カイドウを赤鞘九人男が倒す?
Pocket
LINEで送る

2020年8月10日発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のワンピース本誌986話のネタバレ最新話確定画バレ速報をお届けします。

ワンピース前話の986話ではついに赤鞘九人男が20年越しの討ち入りを果たします。

かつて光月おでんがカイドウにつけた傷を目掛けて、錦えもんと傳ジローが刀を突き付けます。

それに続くように他の赤鞘九人男の面々がなだれ込み、百獣海賊団たちが混乱する最中、キングやジャックに挑みかかろうとしていました。

同じくライブフロアについたルフィやヤマトが、その様子を見守っています。

カイドウを打ち取るのは赤鞘九人男なのか、それともルフィなのか、はたまたヤマトなのでしょうか。

ワンピース987話ではどうなっていくのでしょうか?

987話の内容がわかり次第こちらのページにて紹介します。

今回は「【ワンピース最新話ネタバレ987話速報】カイドウを赤鞘九人男が倒す?」と題しお届けします。

 

現在ワンピースは次回で987話となっており、ワンピースワノ国編でのルフィたちとカイドウとの戦いも激しさを増していますね。

ワンピース61巻までの無料公開もありましたが、その続きやワンピースのこれまでの話を読み返したいとなる人も多いかと思います。

更にはワンピース最新刊では昔のおでん達の話も出てきますので、ワノ国編の根本の話となっています。

カイドウと戦う前にワンピースワノ国編を復習しませんか?

ワンピース96巻を無料で読むには?収録話は何話までで発売日がいつでネタバレあらすじを紹介

そこでワンピースの電子書籍を無料で読みませんか?

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくワンピースをすぐに無料で読むことができます。

今すぐワンピースを読み直したいと思ったら、下のリンク先でおすすめのサイトを紹介していますので、チェックしてください。

 

目次

ワンピース最新話ネタバレ987話考察

遂にカイドウとぶつかり、本格的な戦いが始まろうとしていますが、今後どのように物語が動いていくのでしょうか?

考えられる今後のワンピースの展開を紹介していきたいと思います。

ワンピース最新話986話までのネタバレを含みますのでご注意ください。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|赤鞘九人男の誰かがカイドウを倒す?

赤鞘九人男の錦えもんと傳ジローが、カイドウに向かってその刀を突き立て、カイドウがライブフロアの二階から柵を壊して落ちていく様子が、986話の最後に見られました。

2人がカイドウに刀を突き立てたのは、20年前光月おでんがカイドウに挑んだ際に「桃源十拳」によって出来た、大きな傷痕の上でした。

カイドウは錦えもんと傳ジローの鬼気迫るその気迫と、20年前に付けられた傷痕を狙われたことによってトラウマを刺激され、大きく動揺していました。

空島から落ちても死ななかったカイドウなので、まさかこの程度の攻撃で倒されたとは思いにくいですが、それでもカイドウにとっては精神的ダメージは大きいでしょう。

しかしカイドウは、未だに謎に包まれたままの悪魔の実の能力者です。

龍の姿に変化し、幻獣種の動物系悪魔の実を食べたことは確実ですが、それ以外の能力は明らかとなってはいません。

まだ全力をあらわにしていないカイドウを、赤鞘九人男たちが倒すのでしょうか。

もし倒せないとなるとルフィにバトンタッチされると予想できますが、どのような展開となってルフィがカイドウと戦うことになるのでしょうか。

また、カイドウの息子(娘)であるヤマトはカイドウとの戦いに、どのように参戦するのでしょうか。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|モモの助が活躍する?

ワンピース986話で、磔にされたモモの助は亡き父と母との思い出から、自身の名前の由来とその役目を思い出しました。

そして百獣海賊団の目の前で自分が「ワノ国の将軍になる男だ」と宣言しましたが、己の情けなさと恐怖で泣き出してしまいます。

その瞬間にルフィが駆け付け、さらに赤鞘九人男が討ち入りを果たしたので、モモの助は確実に助け出されるので、戦いから離脱する可能性があります。

しかしモモの助にはまだ明らかになっていない、パンクハザードで食べた人工悪魔の実の能力者で、奇しくも仇のカイドウに酷使した小龍の姿に変身できます。

本来、シーザー・クラウンが作った人工悪魔の実「スマイル」は、全身を変身させることができず、常に体の一部が変身したままという特徴を持っています。

しかしモモの助は不安定ながらも、その全身を小龍の姿に変えることができます。

さらに、父おでんやしらほしと同様、本来喋るはずのないものの声を聞き、会話するという特殊能力を持っており、ゾウではその力を発揮していました。

未だに謎に包まれたままのこれらのモモの助の能力は、今後の展開にどのように関わっていくのでしょうか。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|カン十郎は本当に死んだ?

ワンピース986話で、お菊の手によってカン十郎は討ち死にしました。

その死にお菊と雷ぞうが涙を流し、錦えもんはその顔に編笠を被せて弔う姿が見られました。

しかしカン十郎は本当に死んだのでしょうか?

カン十郎は名前は明らかになっていませんが、「描いた絵を実体化させたり、自身を絵に変化させる」という、悪魔の実の能力者です。

自分の絵を描いて影武者を作り上げ、逃亡しどこかで反撃の機会をうかがっているかもしれません。

実際作中でも一度、自身の影武者を作り上げており、錦えもんが切り伏せるまでそれが絵であるとバレなかったということがあったので、今回も影武者である可能性が高いです。

カン十郎をお菊が討ち取った場面がはっきりと描かれていないのが、カン十郎がまだ生きていることを示唆しているようにも思えます。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|カイドウとビッグマムが狙う古代兵器はルフィが手に入れる?

カイドウはビッグマムと同盟を組み古代兵器を手に入れ、ワンピースを獲りに行くと宣言しました。

カイドウとビッグマムはそれぞれラフテルの場所が記されているロードポーネグリフを1つずつ持っています。

そのためあと2つ手に入れることが出来たらラフテルへは行けます。

ルフィたちが手に入れたゾウのポーネグリフとあと1つがどこにあるかはわかりません。

また古代兵器についてですが、プルトンの設計図はフランキーが燃やしてしまいました。

その設計図をフランキーがもし覚えていたとしたら、ルフィがプルトンを手に入れることになります。

またフランキーはプルトンの設計図を参考に今まで船やロボットを作ってきたという仮説もあります。

その気になればフランキーがプルトンを作ってしまうかもしれませんね。

またもう1つの古代兵器ポセイドンはしらほしです。

しらほしはまだその力を全て使うことは出来ていませんが、ルフィを慕っているため、力を手に入れたとすると、ルフィのために使ってくれるかもしれません。

もう1つのウラヌスは情報がまだ出てきていませんが、2つはルフィが手に入れることになるかと思っています。

これからカイドウ、ビッグマムと戦い、ロードポーネグリフも手に入れラフテルへの道も近づいていくのではないでしょうか?

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|ローはどこへ行ったのか?

赤鞘達とともに鬼ヶ島の裏口にたどり着いたはずのローとローの仲間達。

ローの動向が分からなくなっています。

ローの潜水艦のクルー達はそのまま鬼ヶ島の周囲にいるとは思いますが、一緒に上陸したクルーたちの姿も、赤鞘九人男の周りに見られません。

ローは一体どこへいってしまったのでしょうか。

ただ赤鞘のメンバーを鬼ヶ島の裏口に届けるだけでローは済まさないでしょうから、別ルートで鬼ヶ島の中へと侵入しているはずです。

裏口の最初までは一緒だったので、二つあるうちの赤鞘九人男が進んだ道とは反対の道を進んだのでしょう。

きっとローは何か別の策略を考えており、カイドウ達に奇襲をかけるつもりなのかもしれません。

またローは牢屋敷からまだ相手が誰かはわかりませんが、ある目的がローを逃がしました。

ローはその時その人物の陰謀に乗ってやると言っています。

ということで、その陰謀の手助けをするために、別で動いているかもしれませんね。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|囚われのナミとキャロットはどうなるのか?

ビック・マムこと花魁おリンにナミとキャロットは捕らえられてしまいました。

ゼウスを奪われまいと奮闘していたようでしたが、命を与えられたビック・マムの三味線などの妖怪には勝てなかったようですね。

メインステージで百獣海賊団に変装しているロビンやジンベエが二人を心配しているようすがみられます。

決してルフィのように強くはありませんが、ただ捕まってしまうだけの弱い二人ではありません。

妖怪にされた三味線などの異形たちを振り切ることができず、きっとビック・マムに追いつかれてしまったのでしょう。

敵の手に捕らえられているといってもいい状況の二人。

果たしてモモの助と同じく敵の手に渡ってしまったナミとキャロットを、ルフィ達は救い出せるのでしょうか。

またゼウスの姿は見当たりませんでしたが、どうなったんでしょうね。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|オロチは本当に死んだのか?

カイドウの手によって首を跳ねられてしまったオロチ。

もともとカイドウはオロチのやり口が気に食わない様子だったので、オロチはいずれ裏切られる運命だったのでしょう。

しかしこのタイミングでオロチを殺すとは思ってはいませんでした。

しかしオロチは首を切っただけで本当に死ぬのでしょうか?

オロチはヘビヘビの実モデル「八岐大蛇」の能力者で、その本性は首が八つある蛇でした。

日本神話に登場する八岐大蛇は、酒を飲ませたうえですべての首を切り落として、やっと討伐することができた怪物です。

黒炭オロチも八岐大蛇と同様、首を八回斬らなければ死なないのではないでしょうか。

なんにせよ、ワノ国編の大ボスの一人であるオロチがこんな簡単に退場するとは思えないので、何かしらの復活がありそうです。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|ヤマトとエースの繋がりとは?

ワンピース984話でヤマトの話の中で突如エースがでてきました!

ロジャーの息子であり、ルフィの兄でもあるエースの名前が、ヤマトの口から出てくるとは驚きましたね。

話している様子から考えると、どうやらヤマトはエースと出会った経験があるようです。

実際にエースはワノ国に来ており、お玉とワノ国を救うという約束まで交わしていました。

もしかするとエースとヤマトはこの時に接触していたのではないでしょうか。

そして、エースのワノ国を救うという言葉に心を打たれたのかもしれませんね。

またおでんに憧れているヤマトです。

白ひげとおでんの出会いの時のように、いきなりエースに戦いを挑んだのかもしれませんね。

そしてエースがワノ国に来たのが、おでんの処刑前だったのか、処刑後だったのかも気になるところです。

それによってヤマトの状況も変わると思われます。

その内エースの秘密が明かされるかもしれませんね!

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|ヤマトは悪魔の実の能力者?

ここで気になるのがヤマトが悪魔の実の能力者かどうかということですよね。

カイドウ率いる百獣海賊団の主要なメンバーは皆能力者です。

そんな中カイドウの息子(娘)が能力者でないはずがありますせん。

その中でもリュウリュウの実を食べている者が多いため、ヤマトもリュウリュウの実の能力者の可能性大ではないでしょうか?

恐竜と言えばティラノサウルスが思い出されるかと思いますが、まだワンピースではティラノサウルスのモデルの能力者が出てきていません。

飛び六方の誰かがティラノサウルスだと思われていましたが、うるティも違ったので、ヤマトがティラノサウルスの可能性が高まってきました。

そんなヤマトが仲間になってくれたら、力強いですね。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|おでんの航海日誌の内容が明らかに?

光月おでんの処刑される姿をみて感動したヤマト。

男としての憧れを持ったヤマトですが、なんとおでんのいた九里でおでんの航海日誌を手に入れたのでした!

ヤマトはこれを大切に持っていたようで、カイドウにさえ日誌の存在はバレていないようです。

おでんは伝説の海賊白ひげとロジャーと共に航海してきましたから、日誌だけでも新たな情報は次々に浮かび上がってくるでしょう。

ラフテルの秘密までも書かれているかもしれません!

そして、おでんが思い描く20年後のワノ国についても言及されているはずです。

その夢の実現をヤマトは願い、さらにはルフィに協力を得て託そうとしているのでしょう。

ルフィ側が形勢逆転する大きな一歩となりそうです。

またこのおでんの航海日誌の内容をルフィが知れば、今後の航海にとても有益な情報が入っているかと思います。

これでルフィの海賊王の道もかなり近くなったのではないでしょうか?

しかしルフィは航海は自分の決めた道を進みたいと思いそうなので、おでんの航海日誌には興味はありそうでしたが、あえて読まないかもしれませんね。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|ヤマトは仲間になる?

ヤマトは突然の登場で、ルフィとうるティが衝突しているところからルフィを救いました。

そしてヤマトは侵入者であるルフィに、 自分が四皇カイドウの息子であることを明かしました。

そしてヤマトはルフィに”ずっと待っていた”と言ったのです。

一体この発言にはどんな意味があるのでしょうか?

ルフィと以前に関係を持っていたのか、それともバルトロメオのようにルフィの大ファンなのかもしれません。

ヤマトはカイドウと仲たがいしているようなので、ルフィに協力する可能性が高いですね。

ヤマトはルフィに対して敵対心が無いようなので、かなり期待していいのではないでしょうか。

さらにこれからヤマトとルフィは行動を共にするようなので、親子喧嘩の原因も明かされるかもしれません。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|ヤマトのモデルは日本武尊?

カイドウの「息子」であり「娘」であるヤマト。

そんな彼(彼女)は古事記や日本書紀に登場する「日本武尊(ヤマトタケルノミコト)」本作のモデルではないかと言われています。

日本武尊との共通点として、彼の有名なエピソードの一つであるクソマ討伐で「美少女の姿に変装して、敵軍の宴席で敵将二人を討つ」というものがあります。

女性に変装した男性という部分が今のヤマトととても似通っています。

また日本武尊の一番有名なエピソードである『伊吹山の神との戦い』は、一説によれば討伐した伊吹山の神とはヤマタノオロチであるといわれています。

実際ヤマタノオロチは伊吹山に今現在でも祀られているので、この説は有力であるでしょう。

更に、伊吹山の神は古事記では大きな白い猪として書かれており、ワンピースの作中では白い大きな猪の山神はかつて光月おでんが退治しました。

この二つのエピソードでこのワノ国編が日本武尊の神話のオマージュであると考察すれば、「ヤマトがオロチを討つカギになるのでは?」ということになるのではないかと考えていました。

ですがオロチはカイドウが殺してしまいました。

現在のところ本当に死んでしまったのかわかりませんが、オロチの代わりにカイドウを倒すいう意味だったのかもしれませんね。

ルフィと協力してカイドウを倒すことになるのでしょうか?

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|ヤマトはこの戦いで死ぬかもしれない?

上記したとおり、ヤマトのモデルが「日本武尊」で、かつカイドウとオロチの戦いが、クソマ討伐と伊吹山の戦いのオマージュであった場合。

神話をなぞるのであればヤマトはこの戦いで命を落としてしまう可能性があります。

現在カイドウとオロチは宴を行っており、その状況でルフィ達はカイドウらを討とうしています。

カイドウとオロチがクソマの大将であるクソマ兄弟に当てはまり、ヤマトが味方として参戦するのであれば、まさにそのエピソードをなぞることになります。

また伊吹山の神であるヤマタノオロチの討伐の際、日本武尊は重傷を負ってしまいます。

もしもこの一連の流れが日本武尊の神話のオマージュであるのならば、ヤマトが死んでしまう可能性が出てきます。

さらに、もしもヤマトが本当におでんの日誌を読み、おでんが書き残した『真実』を知っているとすれば、世界政府にとって不都合な真実を知る人物となります。

そうなるとヤマトは世界政府に命を狙われる存在となってしまうでしょう。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|マルコが見た「海にいた妙な影」とは?

マルコがひとり呟いていた「海にいた妙な影」。

普通に考えればビック・マム海賊団のペロスペロー達のことを指すのでしょうが、ほかの可能性も捨てきれません。

現在ワノ国編で出てきている中で行方が分かっていないのは、ルフィが牢獄で会ったカリブーですが、流石に嵐の中でカリブー単独が進むのは無理でしょう。

となると第三勢力の可能性が出てきます。

嵐の中、マルコが空の上から目視できたということは、そこそこ大きな船の類であると考えられます。

となると、上述した「ほかの四皇の参戦」、または「ルフィの傘下となった海賊団の参戦」、もしくは海軍の戦艦である可能性があります。

一番有力なのは、海軍本部機密特殊部隊SWORDの隊長であり飛び六胞になっているX・ドレークが呼び寄せた海軍でしょう。

どの勢力が参戦するにせよ、ワノ国の戦いはさらに激化すること間違いありません。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|マルコとイゾウとネコマムシが参戦でどうなる?

ワノ国に関係がある、イゾウ、ネコマムシがついに登場です!

イゾウは故郷のワノ国が大変な時に、おそらく鎖国状態だったために情報が届いていなかったのでしょう。

ネコマムシと一緒に来たということは、マルコと会った後に助けを求めに行ったのかもしてませんね。

更には白ひげの故郷を守らないといけないために、動けないと思われていましたが、助けに来てくれたようです!

2人の今までどうしていて、どのような経緯でワノ国に来られたのか語られるのではないでしょうか?

この3人の参戦でルフィサイドの参力も大幅アップですね。

これからカイドウとの戦いでこの3人は活躍してくれるのでしょうか?

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|日和の今後は?

日和は傳ジローに小紫として生きていくようにと言われました。

狂死郎に斬られましたが、実は狂死郎の正体は傳ジローということもあり日和は生きていました。

今後日和と傳ジローは行動を共にするのでしょうか?

傳ジローは鬼ヶ島の決戦に向けて錦えもんたちと合流しましたが、そこに日和の姿はありませんでした。

ということは花の都にいるのではないかと考えられます。

現在オロチ側の人間は全員鬼ヶ島に出向いており、狂史郎だけが残ると言っていました。

そこで傳ジローは都の城を奪い、ワノ国の将軍の正当な後継者だったおでんの娘の日和が城に向かっているのかもしれませんね。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|ルフィ・キッド・ローが手を組む?

ワンピース982話ルフィ・キッド・ローの3人が正式に手を組むのではないでしょうか。

キッドは以前にホーキンスとアプーと共にシャンクスを討とうとした時にカイドウが空から落ちてきて、カイドウと戦うことになりましたがホーキンスとアプーが降伏したのでキッドは捕まりました。

ホーキンスとアプーに裏切られたと思ったキッドは海賊同盟はうんざりしているようでした。

それでも、キッドはカイドウの怖さを知っている分、カイドウを討つというのが困難を極めることは分かっているはずなので、目的が同じということもあり、ルフィとローと手を組むのではないでしょうか。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|ルフィたちはワノ国を開国することができる?

おでんの悲願だったワノ国の開国。

その意思はルフィたちが継ぎ、ワノ国を開国するのではないでしょうか?

そのためにはカイドウを倒す必要があります。

ルフィまたはゾロの手によってカイドウは倒され無事にワノ国は開国となるのではないでしょうか?

開国についてはラフテルでワノ国が世界と交わっていたことが明らかになりました。

そしてこれまでの鎖国も意味があったと言われています。

これは二人の王が現れるまで、世界政府や海賊たちに目を付けられないようにするためではないでしょうか?

ワノ国が開国をすることで、巨大な戦いの準備となり、開国がこれからのワンピースの物語において重要な位置にあるかと思います。

ワノ国、世界政府、空白の100年、Dの一族などの条件が整い最終章へとつながっていくのではないでしょうか?

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|トキトキの実は誰の手に?

トキがおでん同様に銃で撃たれて殺されてしまいました。

ワンピースのおでんの過去編は悲しい結末となってしまいましたが、トキが持っていたトキトキの実がどうなったかが気になるところですね。

過去編ではひぐらしがマネマネの実、セミ丸がバリバリの実の能力者で出てきました。

トキが死んだのが同様に20年前ですので、トキトキの実が誰かにわたっていても不思議ではありません。

未来に行くことができるトキトキの実。

ワンピースの中の悪魔の実でも、とても強力な力になりますが、誰に渡っているのか気になりますね。

シャンクスがトキトキの実の能力者ではないかという噂もありますが、どうなのでしょうか?

何にせよ、トキ同様今後重要な役割を持っている人物がトキトキの実の能力者として現れるのではないでしょうか?

個人的にはシャンクスがトキトキの実の能力者であってほしいですね。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|ゾロがカイドウを倒す?

ゾロが剣士ということから、ワノ国と関りがあると思われている方も多いかと思います。

ゾロの出身はシモツキ村で、ワノ国の大名霜月家と関係がありそうです。

ワンピースの序盤に出てきたシモツキ村が、まさかここで繋がってくるとは思いませんでした。

実際にワンピース92巻のSBSで霜月家がイーストブルーに流れ着いたということが明らかにされています。

また伝説の侍、霜月リューマとゾロは筋力が同系統で、血液型もXF型と同じなことからゾロはリューマの子孫なのではと言われています。

さらにリューマの愛刀秋水を一時的ではぁりますが、使っていました。

そしてそのあとはおでんの愛刀閻魔を受け取っています。

おでんの愛刀を受け取ったことと、ワノ国と関係があるゾロが最後カイドウを倒すのではないでしょうか?

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|お玉の能力でカイドウ達を仲間に?

お玉の能力は団子を動物に与えると、言うことを聞かせることができるというものです。

そしてこの能力は人造悪魔の実SMILEの能力者にも有効で、命令を聞かせることができました。

それなら元から竜なのか、悪魔の実で竜になっているのかわかりせんが、カイドウも動物であり、お玉のきびだんごが効くのではないでしょうか?

そうなるとカイドウを仲間にすることだって可能かもしれません。

またはビッグマムと同時に相手にすることは難しいので、一時でも足止めできたら戦いも有利になるのではないでしょうか?

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|四皇がワノ国に集結?

カイドウとビッグマムが海賊同盟を組んだことで四皇のバランスも崩れてくることになります。

そのためどのタイミングかわかりませんが、シャンクス、黒ひげもこの戦いに参戦してくる可能性が高いです。

そうなったらワンピース史上最大の戦いとなりそうですが、どうなるのでしょうか?

 

シャンクスがワノ国に登場?

四皇であるカイドウとビッグマムが手を組んでルフィたちは勝てるのでしょうか?

四皇と言えばシャンクスですが、おでんともロジャー海賊団で交流があり、ワノ国のために動くかもしれませんね。

さらに四皇の2人が手を組んだとなれば、力の均衡も崩れてきます。

そのためワノ国にも縁があるシャンクスが駆けつけるといった展開にもなりそうですね。

ルフィはもう5番目の海の皇帝と言われるほどに成長していますので、シャンクスと会うことのできるくらいまでには上り詰めてきています。

ルフィとシャンクスが共闘といったこともあり得るかもしれません。

ワンピースファンもルフィとシャンクスの2人の再会を早く見たいと思っている方も多いかと思います。

 

黒ひげがワノ国に来る?

四皇と言えばあとは黒ひげですが、マリンフォード頂上戦争でもあとから来て白ひげの能力を奪っていきました。

今回もあとから来て漁夫の利を得るといったようにワノ国にも登場するかもしれません。

ワンピース無双4ではワノ国編も収録されており、ワンピースの本誌とは違った結末ということで描かれています。

カイドウによって阻止されましたが、黒ひげがビッグマムの能力を奪いに来ました。

黒ひげにとっては四皇の2人がワノ国にいる絶好のチャンスです。

ルフィたちがカイドウ、ビッグマムを倒したところで漁夫の利で能力をもらっていく可能性が高いのではないでしょうか?

このことは前からネットでは予想されていましたが、ワンピース無双4で描かれてしまったために、可能性がなくなったとの声もあります。

実際黒ひげは登場するのでしょうか?

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|麦わらの一味の傘下が駆けつける?

ドレスローザで各海賊団がルフィの麦わらの一味の傘下に入り麦わら大船団となりましたが、彼らがワノ国に駆けつけてくるのではないでしょうか?

ワンピースでもこの戦いから、一大事件へと発展していきそうな感じです。

ルフィにとっても、これからのワノ国での戦いは大事な一戦となるに違いありません。

カイドウ、ビッグマム四皇2人を相手にしようとしているのです。

ルフィは手を借りたい時に呼ぶとは言っていますが、ルフィの一大事に黙って待っている連中ではないように思います。

またワンピース海賊無双4でもワノ国編に登場していました。

麦わら大船団再集結もあり得るのではないでしょうか?

 

ワンピース最新話ネタバレ987話考察|感想・予想ネタバレツイート

以下がワンピース986話を読んでの感想、これからのワンピースの予想をしていたツイートの一部です。

 

ワンピース最新話ネタバレ987話確定速報

ワンピース最新話987話の内容がわかり次第こちらに追記していきます。

次回ワンピース掲載のジャンプ発売日の前の週の木曜日か金曜日には確定するかと思いますので、こちらのページをブックマーク等をして再度訪問ください。

 

ワンピース最新話986話までのネタバレ

ワンピース986話までのネタバレはこちらから見れるので、気になったところはチェックして下さいね。

966話967話968話969話970話
971話972話973話974話975話
976話977話978話979話980話
981話982話983話984話985話
986話985話985話985話985話

 

ワンピース最新話ネタバレ987話速報まとめ

ワンピース987話の考察、いかがでしたでしょうか?

遂に赤鞘九人男たちの手によって火蓋が切って落とされた、宿敵カイドウとの戦いに、前回のワンピース986話を見た読者は手に汗握ったことでしょう。

未だにオロチやカン十郎の生死が確定なのか怪しいところがありますが、それでも本格的にカイドウが戦いに身を投じる流れになってきました。

果たしてカイドウを倒すのは誰でしょうか、そして今後どのように戦いが激化していくのでしょうか?

ワンピース987話の内容がわかり次第最新話確定速報としてネタバレを追記していきますので、ご確認ください。

以上「【ワンピース最新話ネタバレ986話画バレ確定速報】赤鞘九人男の20年越しの討ち入り!」と題しお届けしました。

>>今すぐ無料でワンピース最新刊を読む<<

Pocket
LINEで送る