ワンピース

ワンピースのフーズフーの正体とは?強さや能力を考察!

ワンピースのフーズフーの正体とは?強さや能力を考察!

大人気漫画「ワンピース」では、ワノ国編の最終決戦が盛り上がってますね。

カイドウサイドの戦力も徐々に明らかになり、底知れない戦力が揃っていることが判明しました。

カイドウサイドのカギを握っているのが、飛び六胞の6人です。

先日のジャンプで、飛び六胞のドレークの裏切りが判明しましたが、それを見つけたのはフーズ・フーでした。

毎回引っかかるような発言の内容が多いフーズ・フーですが、彼の正体や強さ、能力について考察していきたいと思います。

今回は「ワンピースのフーズフーの正体とは?強さや能力を考察!」と題しお届けします。

>>ワンピースの最新話はどうなる?<<

 

ワンピースのフーズフーの正体とは?

フーズ・フーとは、百獣海賊団に所属しており、飛び六胞という大看板直属の部隊に所属しています。

昔は海賊の船長をしていましたが、百獣海賊団に吸収された状況だと考えられます。

その名残が、胸にある目のマークがフーズ・フーの海賊団のマークに表れていると思います。

頭に角の生えたかぶり物をしており、顔は分からなくなっており、武器は刀とされています。

フーズ・フーは「who’s who」と読めるなど、すでに登場した人物かもしれないと予想されています。

青キジやギンではないかと言われているので、下記にまとめてみました。

 

ワンピースのフーズフーの正体は青キジ?

1つ挙げられているのは、青キジ(クザン)です。

唇、体格や顔の骨格が似ていることから、ネット上で言われています。

さらに、現在行方があいまいな上に、目的も明かされていないので可能性はあると思います。

しかし、フーズ・フーは元々別で海賊をやっており、船長を昔からやっていることから、もしクザンだとしたら、辻褄が合わなくなってしまいます。

さらに、百獣海賊団はゾオン系の能力者でほぼほぼ統一されている中、クザンのヒエヒエの能力は合わないと思いますし、強さ的に大看板に抜擢されると思います。

なので、私はクザンの可能性は低いと思います。

 

ワンピースのフーズフーの正体はギン?

もう一人の候補は、バラティエ編に出てきたギンです。

特徴的な唇がフーズ・フーとそっくりと、噂が挙がっています。

再登場を熱望されているキャラクターの1人であり、今までも何度も再登場の予想されていきました。

しかし、ギンも違うと考えています。

フーズ・フーは3m近い身長があるとされていますが、ギンは登場時1.7mとルフィと同じくらいの身長でした。

いくら成長期といえど、あまりに成長しすぎて現実味がないと思います。

さらにフーズ・フーは背中に刀を差していましたが、ギンはトンファーという武器を使っていました。

手慣れている武器を変えるキャラクターは、他でも見たことないので、可能性は低いと思います。

体格と武器の点からギンでもないと、考えられます。

 

ワンピースのフーズフーの正体は元七武海?

ワンピース998話でフーズフーがジンベエと対峙した際、「七武海の頃…見かけたことがあるもんで…」と言いました。

これはジンベエが七武海だったときのこととも取れますが、フーズフー自身が七武海だったとも取れます。

さらに、顔を見せれば分かるかとジンベエが聞くと、見せないと答えたため、顔見知りか有名人なのではないかと考えられます。

顔見知りであれば、戦っている内にジンベエが正体に気づくという展開もありそうです。

 

ワンピースのフーズフーの正体のツイッターでの予想は?

フーズ・フーについての噂は様々ですが、他にもシャンクスの新入りだったロックスターという説も挙げられています。

しかし、私はフーズ・フーは完全な新キャラだと思います。

過去キャラの再登場も胸熱ですが、当てはまるキャラクターがいないと思うので、新キャラだと考えています。

 

ワンピースのフーズフーの強さや能力を考察!

ここからはフーズ・フーの能力や正体について、考察していきたいと思います。

フーズ・フーの戦闘シーンはまだ描かれていないですが、発言の内容から飛び六胞の中でも上の実力者の雰囲気がありますよね。

ドレークのスパイ疑惑を見破ったのはフーズ・フーですので、しっかりとした一面があると考えられます。

そんなフーズ・フーですが、悪魔の実の能力者だと言われています。

飛び六胞で能力が判明しているのが、ドレーク、ページワン、ウルティの3人。

それぞれ恐竜の能力者となっています。

そのため、フーズ・フーも恐竜などの古代種のゾオン系の能力者だと予想されています。

その代表例がステゴサウルスです。

背中に特徴のある恐竜ですが、フーズ・フーの長い髪型から少し連想されますね。

もし、ステゴサウルスなら、背中が武器になって攻撃してくる可能性も…。

まだまだ、恐竜はたくさんの種類が存在するので候補はたくさん考えられます。

しかし、飛び六胞はみんな古代種の能力だと考えられますので、今後も注目です。

また刀使いであり、刀で主に戦うワノ国での戦いの中で、その戦闘方法が早く描かれるのが楽しみですね。

さらに元々は海賊団の船長だったこともあり、実力は折り紙付きだと思いますが、フーズ・フーの部下たちがどう絡んでくるかも注目したいです。

 

ワンピースのフーズフーの悪魔の実が判明!

ワンピース998話で、フーズフーの悪魔の実の能力が判明しました。

城内4階にある「ネコ科フェ」にてジンベエと向き合い、部下をいじめるなと言ったその姿は巨大なタイガーといった感じです。

そして判明した悪魔の実の名は「ネコネコの実 古代種 モデル サーベルタイガー」でした。

飛び六胞のほとんどが恐竜系の古代種でしたが、古代種でサーベルタイガーとはどういった力を持っているのか、気になりますね!

 

ワンピースのフーズフーの正体まとめ

ここまで、ワンピースのフーズ・フーの正体や強さや能力について考察していきました。

フーズ・フーの発言は毎回意味深で、考察の内容によく挙げられるので、今後の言動にも注目です。

何か自分の本質を隠している中、核心に迫ってくる立ち回りは謎が多いですね。

ワンピース998話では悪魔の実も分かったため、戦闘面でも活躍してくれそうです。

今後のワンピースも楽しみです!

以上「ワンピースのフーズフーの正体とは?強さや能力を考察!」と題しお届けしました。

 


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。