ワンピース

ワンピースキングの懸賞金や悪魔の実の能力は? 強さや種族や正体を考察

ワンピースキングの懸賞金や悪魔の実の能力は? 強さや種族や正体を考察
Pocket
LINEで送る

百獣海賊団の最高幹部ワンピース火災のキング。

黒装束に身を包んで正体や種族を隠しており、見た目からただ者ではない雰囲気が漂っていますよね。

そんなキングの悪魔の実の能力は何なのか、さらに未知数の強さはどれほどなのでしょうか?

さらには懸賞金にも迫っていきたいと思います!

今回は「ワンピースキングの懸賞金や悪魔の実の能力は?強さや種族や正体を考察」と題しお届けします。

 

ワンピース火災のキングの懸賞金と悪魔の実の能力は?

カイドウ直属の部下で、百獣海賊団幹部”大看板”の1人でもあるキングですが、一体懸賞金はどれほどのなのでしょうか?

百獣海賊団ではカイドウを含めて、懸賞金が明かされているキャラクターも多いです。

しかし、キングの懸賞金は未だに明かされていないのです。

キングと同じく大看板のメンバーのクイーンとジャックの懸賞金は明かされており、

クイーン 13億2000万ベリー

ジャック 10億ベリー

なのです。

大看板のメンバーはトランプの役で統一されているようで、役が大きくなるにつれて懸賞金の額も大きくなっているので、大看板の中ではキングが1番額が可能性が高いですね。

ということで、この流れから考えるとキングの懸賞金は15億ベリー前後なのではないでしょか。

懸賞金だけで言えばルフィと同じぐらいかもしれません。

 

火災のキングの悪魔の実の能力は?

謎に包まれているキングですが、悪魔の実の能力は明らかになっています。

キングはリュウリュウの実 古代種 モデル”プテラノドン”です。

ビッグマム海賊団が滝を登ってきたときに、キングは恐竜型に変身してビッグマムの海賊船を滝から落としていました。

ここで気になるのが、プテラノドンに変身している際に体が炎に包まれているのです。

おそらくこれも悪魔の実の能力だと思われますが、果たしてプテラノドンにそのような力があるのでしょうか?

キングの異名は”火災のキング”です。

ただ単に火を操るとなれば、メラメラの実やマグマグの実と変わらないので、キングには特殊な能力があるようですね。

これまでにもリュウリュウの実の能力者は色々な人が出てきましたが、リュウリュウの実は恐竜型だけでなく、人獣型にも変身できます。

そのため、キングにも人獣型の姿で戦くことがあるかもしれませんね。

プテラノドンの人獣型というのは個人的には気になりますね。

プテラノドンはよく聞く恐竜ではありますが、改めてどんな恐竜なのかを紹介します。

プテラノドンは約8930万年から7400万年前に生息していた、翼を持つ恐竜”翼竜”の一種です。

翼竜の中では一般的に最もよく知られている象徴的な存在です。

やはり何といっても1番の特徴は翼を持った恐竜で空を飛べるということです。

空を飛べるといっても実は筋肉があまりないため、羽ばたくというよりグライダーのように滑空し、100㎞以上の距離を飛んでいたそうです。

そのため、骨格は無駄なものを除いた構造をしていて、7-8mの体長の割に体重は15-20キログラムしかなかったそうです。

ほかにも、長いくちばしも特徴的です。

捕食時は風に乗って滑空しながら水面近くを飛び、長いくちばしを水中に差し入れて魚を捕食していたと考えられています。

 

ワンピース火災のキングの種族や正体は何?その強さも考察!

つづいてキングの種族や強さ、そしてその正体について考察していきます。

 

キングの種族とは・・・

やはり、炎のことを考えるとキングは普通の人間ではなさそうです。

キングと対面したビッグマムが

俺の国にいねぇ”種族”は3種類いるのさ

1種は歴史のかなたに消えちまったかも知れねェが…

お前は生きてる!!!

と話していたのでした。

ということは、ビッグマムの国にいないのは巨人族、歴史のかなたに消えた種族、キングの種族となります。

おそらくこれまでに出ていない新しい種族で、ネット上でも様々な考察があがっています。

 

キングは炎種族?

キングの体からは常にメラメラと炎が燃え上がっています。

キングはリュウリュウの実モデル ”プテラノドン”の能力なので、おそらく炎はプテラノドンの能力ではなさそうです。

ということで、炎はキングの個性であり、これこそがキングの種族、言うなれば”炎種族”なのではないでしょうか。

全身黒ずくめの服というのも耐火性のある服を着用しているのかもしれません。

もしも炎種族となればかなり戦闘に特化した種族と言えますね。

 

キングの種族は”空島の住人”?

キングにはもう一つ特徴があり、それが大きな黒い翼です。

単に服のデザインではなく、キングの背中から直接生えていると考えられます。

さらに、その翼というのもプテラノドンの翼というよりは、鳥の羽毛のあるタイプに近いです。

ということであの翼は悪魔の実の能力ではなく、自然と生えているものと考えられます。

そこで、翼が生えている種族といえば空島の住人が思い浮かびますよね。

つまり、キングは空島の住人の可能性が高いのです。

何らかの事情で空島から堕ちてきて地上にたどり着き、カイドウに拾われたという展開も考えられます。

空島の住人は普通は地上にいないので、ビッグマムの国にいないのもうなずけます。

 

火災のキングの強さはどれくらい?

最後にキングの強さについて考察していきます。

キングは未だに戦闘シーンを見せていないので、戦闘力の底力が未知数です。

それでも、大看板を背負っており、おそらく大看板の中では1番強いと考えられるのでカイドウの切り札とも言えるでしょう。

そしてなんといってもビッグマムも欲しがる人材ですから、大物の気を引く素質があるようです。

 

剣術使い?

かなり大きな体格のキングですが、腰には刀を差しています。

パワーでねじ伏せるタイプのように思われますが、意外と剣術使いであるようですね。

ということは鬼ヶ島でゾロやローと戦う可能性が出てきそうですね。

プテラノドンの姿で剣術を操るというのも面白そうなので楽しみです。

 

カタクリより強い!?

キングは百獣海賊団のナンバー2ということもあり、カタクリより強いことは確実でしょう。

四皇を除くと今まででてきたキャラクターの中で1番強い敵なのではないでしょうか⁉

ルフィでさえ、カタクリと互角の戦いの末にやっと勝てた敵ですからカタクリ以上の敵となればかなりの苦戦を強いられるでしょう。

 

まとめ

ということで今回はワンピースキングについて考察してきました。

悪魔の実の能力のモデルはプテラノドンということで、空中戦でも強さを見せてくるとなればかなり厄介です。

懸賞金もまだあかされておらず、謎に包まれてばかりです。

さらには普通の人間ではなく、ある種族ということで正体も気になるところです。

そんなキングの戦闘シーンに期待して、全ての秘密が解き明かされるのを楽しみにしましょう!

以上「ワンピースキングの懸賞金や悪魔の実の能力は?強さや種族や正体を考察」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る