ワンピース

ワンピースのキッドはシャンクスに左腕を奪われた?二年後赤髪海賊団との抗争で片腕となった理由を考察

ワンピースのキッドはシャンクスに左腕を奪われた?二年後赤髪海賊団との抗争で片腕となった理由を考察
Pocket
LINEで送る

ワンピース最悪の世代の1人のキッド。

シャボンディ諸島での初登場から二年後、ワノ国編で再登場しました。

久々の登場でしたが、驚いたことにキッドが片腕になっていたのでした!

キッドによると赤髪海賊団との抗争で左腕を失ったそうですが、一体なにがあったのでしょうか?

シャンクスによって左腕を奪われたとの噂もありますが、片腕となった本当の理由とは一体?

今回は「ワンピースキッドはシャンクスに左腕を奪われた?二年後赤髪海賊団との抗争で片腕となった理由を考察」と題しお届けします。

 

ワンピースのキッド二年後赤髪海賊団との抗争で片腕となる!?

2年後である新世界編では、登場人物たちに様々な変化が起きています。

中でもキッドが片腕となったことに驚いた方も多いのではないでしょうか。

彼が腕を失った理由はあのシャンクスが関係していました!

 

キッドは二年後新世界編で片腕がない状態に

シャボンディ諸島での初登場時は11人の超新星の中では、ルフィを抑えて懸賞金額が最高だったキッド。

人気のあるキャラクターの1人でもありましたが、それ以降目立った登場シーンはありませんでしたね。

そして、シャボンディ諸島から二年後、ついにワノ国で再登場しましたね!

しかし、驚いたことになんとキッドは左腕を失っていたのでした!

キッドほどの人物が片腕を失うとは、この二年間で一体何があったのでしょうか?

 

キッドはなぜシャンクスを狙い赤髪海賊団と抗争をした?

キッドの失われた左腕については自分で言及していました。

第928話でキッドは次のように話していました。

この左手はその前の”赤髪海賊団”との抗争で失ってた”

まさかのここでシャンクス率いる赤髪海賊団の話が出てくるとは驚きましたね。

刀剣使いのシャンクスに直接切り落とされた可能性もありますね。

腕を失うほどの戦いとなると、キッドにとってかなり大きな衝突となったのは間違いないでしょう。

それでも左腕を失っても、キッド自身は特に気にしていない様子でした。

キッドは身の回りの金属を寄せ集める能力ですから、左腕ぐらいなら簡単に義手を作れそうですしね。

それにしても、左腕以外にも顔から胸にかけて大きな傷があり、キッドがいかに過酷な戦いを乗り越えてきたことがうかがえますね。

 

赤髪海賊団との抗争の理由は?

それでも、キッドほどの人物が腕を失うほどの抗争とは、赤髪との間で何があったのでしょうか?

実はまだこの抗争の内容については全く明らかにされていません。

しかし、キッドがシャンクスに何らかの恨みのようなものを持っていたのは間違いないでしょう。

その根拠となるのが、キッド海賊団、オンエア海賊団、ホーキンス海賊団が組んだ海賊同盟です。

まさか最悪の世代からこの3つの海賊団が手を組むとは驚きましたね。

それにしても、気になるのがこの同盟の目的ですが、そのことについてはキラーが話していました。

キラー ”おれ達の標的は「四皇」”赤髪のシャンクス”だ!!!”

この同盟の狙いは何とシャンクスだったのです!

全く協力しそうにない3人ですが、同盟を組もうとするまでに彼らを突き動かしたものはいったい何なのでしょうか?

シャンクスにどのような恨みがあるのか、それともシャンクスから仕掛けたのか、真相が気になるところです…!

 

ワンピースキッドの奪われた左腕はシャンクスに移植された?

左腕を失ったキッドですが、実はキッドの左腕はシャンクスに移植されたのではないかというのです!

たしかにシャンクスもキッドと同じく左腕を失っています。

さらに、シャンクスとキッドは赤髪という共通点も持ちます。

このことからシャンクスとキッドは親子なのではないかという考察までもネットでは噂になっているほどです。

腕を移植するとなると体の合性が良くないといけないため、誰の腕でも簡単に移植できるというわけではありません。

つまり、もしも親子ならば息子のキッドの左腕はシャンクスと相性はいいはずです。

身長もキッドが205cmで、シャンクスが199cmと大きな差は特にないので、腕の長さもそこまで違和感はないはずです。

キッドはF型、シャンクスはXF型で血液型こそは違いますが、血液型が問題点でないならば移植は可能でしょう。

もしかすると、赤髪海賊団には医療系の悪魔の実の能力者がいるのかもしれません。

さらに、シャンクスが世界会議で五老星の前に現れた時、全身を黒いマントで包んでいたため、左腕がどうなっているのかが分からないのです。

左腕を取り戻したシャンクスは、カモフラージュや敵の目を欺くためにわざと隠しているのかもしれません。

 

失った腕の長さが違う⁉

左腕の移植という説はかなり面白い話とは思いますが、ある問題点があるのです。

それがキッドとシャンクスの失った腕の長さが違うことです。

シャンクスは腕の付け根から海のヌシに食われましたよね。

それに対してキッドはひじのあたりから失っているようです。

もしもキッドの左腕をシャンクスに移植するならば、腕の長さが足りないのではないでしょうか?

それでも、移植説はまだまだ可能性がなくなったわけではありません!

キッドの方が身長が高いので腕の長さも長いはずです。

ということは、腕一本をまるまる奪う必要はなかったかもしれませんしね。

シャンクスが左腕を取り戻して、全盛期を取り戻したとなるとかなり面白くなりそうなので、個人的には移植説を推していきたいですね。

 

キッドとシャンクスがどうなったのかツイッターでの考察

最後にキッドとシャンクスがどうなったかについてのツイッターの皆さんの反応を見ていきましょう。

 

まとめ

ということで今回はワンピースキッドの失われた左腕について考察してきました。

二年後の再登場で片腕になっていたのは驚きましたね。

赤髪海賊団との抗争でシャンクスに左腕を奪われたと噂されていましたが、その理由は果たしてどうなのでしょう?

実は赤髪のシャンクスに移植されたのではないかという説もあるかもしれません!

今後のシャンクスの動向に注目していきましょう!

以上「ワンピースキッドはシャンクスに左腕を奪われた?二年後赤髪海賊団との抗争で片腕となった理由を考察」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る