ワンピース

ワンピースのペロスペローとマルコが同盟?ビッグマムを裏切るのか?

ワンピースのペロスペローとマルコが同盟?ビッグマムを裏切るのか?
Pocket
LINEで送る

ワンピース988話にて、ルフィがカイドウとビックマムに全面戦争を叫び、いよいよワノ国編が大詰めになってきましたね。

これをビックマムや百獣海賊団の面々が笑い飛ばしていましたが、続々と鬼ヶ島にワノ国の侍や他の海賊たちが集まってきています。

そんな中で、敵対していたはずのペロスペローとマルコが一緒に鬼ヶ島に攻め込んでいる一コマが見られました。

ビックマムの息子であるペロスペローは、ビックマムと同じくルフィたちには恨みを持っているはずです。

対して元白ひげ海賊団一番隊隊長のマルコは、同じ白ひげ海賊団の仲間であったエースの弟であるルフィに友好的で、今回もイゾウの為にワノ国にきました。

鬼ヶ島上陸前は敵対していた二人は何らかの目的があって、一時的に同盟を組んでいるのでしょうか?

ペロスペローはビックマムを裏切るつもりなのでしょうか?

今回は「ワンピースのペロスペローとマルコが同盟?ビッグマムを裏切るのか?」と題しお届けします。

 

ワンピースのペロスペローとマルコが同盟?

シャーロット・ペロスペローはビックマムの息子であり、長男という立場から他の弟や妹たちを率いてビックマムをサポートする立場にいます。

万国編では、ルフィたちによって引き起こされた大事件によって、万国で大暴れしカタクリをはじめとする弟や妹たちを傷つけたことに、ビックマムとともに怒りをあらわにしていました。

またビックマムを止める際に、自身の右腕が欠損したことも個人的に恨んでいるようですね。

事件が一段落付いた後、ルフィへの報復に燃えるビックマムとビックマム海賊団の一部を率いてワノ国に強引に攻め込もうと、入口の滝を登り目前まで迫りました。

しかしそこでカイドウの部下であるキングが、悪魔の実の能力でプテラノドンに変身して凄まじいスピードで飛行し、その巨大な本船に一撃を加えて叩き落とされてしまいます。

この時の衝撃でビックマムは一時的に記憶喪失となってしまい、ペロスペロー達と別れてしまいました。

ペロスペロー達は、行方不明になったビックマムを探すという名目も加えて、再びワノ国に上陸しようとします。

しかし今度は、イゾウたちを送りに来たマルコに妨害されてしまい、ペロスペロー以外のビックマム海賊団達は再び海に落とされてしまいました。

こうして見ると、ペロスペロー自身は自分達の行く先を妨害したカイドウにもマルコにも、敵対心を持っていそうですね。

こうして見ればルフィ側に加担しているマルコと同盟を組みそうにないのですが、二人の間にどのようなやりとりがあったのでしょうか。

 

ワンピースのペロスペローとマルコが同盟を結びビッグマムを裏切るのか?

同じ方向を向いて鬼ヶ島に攻め込んでくる様子に、読者たちも驚愕していますね。

一体どんな理由があって、マルコはペロスペローを説得し、ビックマムを裏切るように仕向けたのでしょうか。

 

ペロスペローがマルコと組んだ理由とは?

ペロスペローはビックマムの長男であり、ビックマム海賊団の実質的なNo.2なのですが、何かと気苦労の多い立場にあります。

かなりの実力しゃであるにも関わらず、ビッグマム海賊団の特に戦闘力が秀でた者達とも言われている『スイート3将星』の中に、ペロスペローはカウントされていません。

さらにビッグマムの凶行を止めようと咄嗟に嘘をついたら、事実上の死刑宣告を受けたり、他の兄弟から怒鳴られたりと、万国編だけ見ても何かと不運が続いています。

そんなペロスペローですが、やはり現状に不満に思っているのでしょうか。

ワノ国についた時にビックマムがいなくなった際に、「母がいなければ実質自分が次の船長だ」と軽口を叩き、他の兄弟から非難されていました。

その後すぐに、「母が死ねばビッグ・マム海賊団は終わり」と断じていましたが、実際のところはどうかはわかりません。

さらには、カイドウとビックマムが同盟を組んだことも、ペロスペローは納得していない様子でした。

ペロスペローにはビックマムを裏切る正当な理由もあります。

その点をマルコが見抜いており、同盟の交渉材料としてペロスペローを揺さぶっていた可能性がありますね。

現在、ワノ国に上陸しているのはペロスペローただ一人で、他のビックマム海賊団の面々には鬼ヶ島で何があっても、それが真実かは分かりません。

もしペロスペローがビックマムを裏切り、ビックマムを討ち取る立場にあったら、ペロスペローが本当に次の船長になる可能性が大きいです。

船長にならなくても、万国の実権の殆どをビックマムの名義で握っていたのは彼なので、万国の王となることもできます。

どちらにせよ、ビックマムを裏切って下克上することは、彼にとっては旨味のある話であることに変わりありませんね。

さらに彼は上記しましたが、ビックマムに実質的な死刑宣告を受けているので、ビックマムとルフィとの戦いが終われば、彼も無事ではないでしょう。

まさにマルコと同盟を組んでいたとすれば、ペロスペローにとっては一世一代の大勝負といったところでしょうね。

 

同盟に関してのツイッターの反応は?

 

まとめ

ペロスペローとマルコが同盟を組んだかもしてないという事実は、ワンピース288話を読んだ読者に、割と驚愕を与えていたようですね。

Twitterの反応を見ても、ペロスペローがビックマムを裏切る可能性が出てきたことに驚きの声が上がっています。

ペロスペロー以外のビックマム海賊団の面々がいないことも、彼が裏切っても咎められない理由にはなるでしょう。

何かと気苦労の多い立場ではありますが、ペロスペローは本来冷徹な一面が多いのが特徴的ですので、野心を持っていてもおかしくありません。

果たして本当にペロスペローはビックマムを裏切るのでしょうか。

そして同盟を組んでいたとして、マルコはどのようにペロスペローに同盟を持ちかけたのでしょうか。

今後のワンピースの作中で、是非とも語られて欲しいところですよね。

以上「ワンピースのペロスペローとマルコが同盟?ビッグマムを裏切るのか?」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る