僕のヒーローアカデミア

ヒロアカのベストジーニストは生きてる?ホークスと会ったその後死亡したのか失踪して復活するのか考察

ヒロアカのベストジーニストは生きてる?ホークスと会ったその後死亡したのか失踪して復活するのか考察
Pocket
LINEで送る

週刊少年ジャンプで連載中の「僕のヒーローアカデミア」通称ヒロアカ。

現在、超常解放戦線とヒーローたちの戦闘が激化し、非常に目の離せない展開となっています。

そんな中、失踪中のヒーロー・ベストジーニスト。

ヒロアカの世界でベストジーニストは失踪したことになっていますが、失踪前にホークスと会っていたことが判明したのです。

そこで、ベストジーニストはホークスに殺されて死んだのではないかという噂が浮上しました。

しかし、ホークスは敵連合のスパイをしているだけで、真の姿はヒーローなのだから、同業者のヒーローを殺すはずがないという声も多くあります。

そしてその予想通り、ベストジーニストは完全復活して再登場しました。

ピンチだったヒーローサイドの希望となるベストジーニストは、いかにして荼毘たちを欺いたのでしょうか。

気になるベストジーニストの行方を徹底検証していきたいと思います。

今回は「ヒロアカのベストジーニストは生きてる?ホークスと会ったその後死亡したのか失踪して復活するのか考察 」と題しお届けします。

>>ヒロアカ最新話はどうなっている?<<

 

ヒロアカのベストジーニストはホークスと会ったその後死亡したのか失踪して復活するのか考察

ヒロアカ231話で姿を消していることが判明したベストジーニスト。

失踪直前の行動や死亡説などを考察します。

 

失踪直前の接触者

ジーニストが失踪する直前、ジーニストに接触していた人物がいました。

それはNo.2ヒーロー・ホークスです。

ホークスといえば、ヒーロー公安委員会からの指示で、敵連合にスパイとして潜り込み隠密活動をしています。

そんなホークスが、ベストジーニストに向けて個性技を仕掛けようと翼を広げているところで回想は終わっています。

 

ホークスの手によって死んで荼毘に死体を渡した?

そしてヒロアカ240話では、ホークスが何者かの死体が入ったバッグを荼毘に手渡す場面が描かれています。

誰の死体かは明言されていませんが、金髪、細身の身体、そして先述した回想から考えて、死体はベストジーニストのものであると予想する声が多くあがりました。

ベストジーニストはホークスの手によって殺され、ホークスは荼毘にジーニストの死体を渡すことで、荼毘の信用を得ようとしたのではないかと言われています。

 

ヒロアカのベストジーニストは生きてる?

しかし、実際にベストジーニストは死んでしまったのか?というのは明かされていないため死体もフェイクの可能性は捨てきれません。

 

ホークスは本当にジーニストを殺したのか?

ホークスが本当にジーニストを殺害するつもりがあったのなら、不意打ちで羽根を急所に刺すのが確実です。

速さは誰にも負けないホークスですし、目の前で大仰に翼を広げる必要はありません。

このことから、ホークスはジーニストを殺すために来たのではなく、荼毘を騙し上手く連合に取り入れるように協力を仰ぎにきたのではないでしょうか。

そしてふたりは口裏を合わせ、ジーニストは失踪したと見せかけてどこかに身を隠し、ホークスは死体を偽造してジーニストの死体として荼毘に持って行く。

死体はどこから出てきたのか、という疑問は残りますが、荼毘は死体の中身を詳しく確認する様子がありませんでした。

中身が本物の死体でなくても、気がつかなかった可能性があります。

 

復活の伏線?

ジーニストがまだ生きているのではないかと思われる理由のひとつに、再登場を予期させる伏線があることが挙げられます。

それは、爆豪の回想の中に登場していることです。

爆豪は、職場体験でジーニストの事務所に受け入れられました。

そして、まだヒーロー名の決まっていない爆豪に、名前決めに対する助言をし、また今度ヒーロー名を訊くと言い残しました。

そして爆豪は252話で、ついにヒーロー名を決めたことを仄めかしましたが、緑谷や轟に尋ねられても、先に教えるやつがいると答えています。

その「先に教えるやつ」こそが、職場体験での師であるベストジーニストのことであると考えられ、このことからベストジーニスト再登場の伏線になっていると言えると思います。

1年A組の中でひとりだけヒーロー名が決まっておらず、読者の中でも「早く知りたい」という声が多かった爆豪のヒーロー名。

そのヒーロー名初披露と、ベストジーニストの安否の判明が同時にくると思うと、今から胸が熱くなりますね。

 

ベストジーニストについてのツイッターの反応は?

ベストジーニストの安否に関するツイッターの反応は以下の通りです。

 

ベストジーニスト復活!

ヒロアカ291話の最後にて、荼毘こと轟燈矢の告白によって戦意喪失してしまったヒーローサイドに、敵連合が襲い掛かります。

しかしその時、敵連合を止める攻撃が空から降りてきました。

飛行機に乗って駆けつけてきたのは、死んだと思われていたベストジーニストでした。

服の繊維を操りながらベストジーニストが下りてくる姿は、かなり頼もしく見えます。

ここからベストジーニストが生きていたのが明らかになりましたが、やはりホークスはベストジーニストを殺していなかったようですね。

ここでヒーローサイドの戦力を削いでしまうには、ベストジーニストは戦力的に大きいので、公安部も本意ではなかったのでしょう。

死体まで用意されていたようですが、どのように荼毘をだましたのでしょうか?

 

ベストジーニスト死亡の偽装工作の鍵は脳無?

299話のホークスとの車の中での会話で、ベストジーニスト死亡の偽装工作が大まかに説明されました。

どうやらベストジーニストは仮死状態になる手術を受け、仮死状態になったベストジーニストをホークスは荼毘に引き渡したようです。

その着想は敵連合の厄介な相手、脳無の「使用までの間は仮死状態にさせておく」というところから着想したようです。

下手な工作をしてもバレると思ったホークスの進言でこの作戦は行われ、見事ベストジーニスト死亡を荼毘に信じ込ませたのでした。

そしてベストジーニストの遺体を脳無の加工に使うことも見越していたホークスは、超常解放戦線のどさくさでベストジーニストの蘇生をしたのでしょう。

とはいえ、無理矢理な仮死手術はベストジーニストの体にも負担を掛けたようで、本人も「ダメージデニムのようにボロボロだ」と言っていました。

 

ヒロアカのベストジーニストまとめ

超常解放戦線とヒーローたちの戦いが激化していく中で、失踪中のベストジーニストの現在が気になるところですね。

そんなベストジーニストが、291話にて完全復活しました。

やはりプロヒーローNo3のベストジーニストがいるというだけで、敵連合かなり動揺していましたね。

絶望的だった状況が、ベストジーニストの登場によって急展開を迎えて、活路が見いだせたようです。

そして299話にて、ベストジーニストはホークスの作戦で仮死状態になっていたことが明らかになりました。

荼毘に渡したあの遺体は本物だったようですね。

しかもその着想が脳無からきたものというのは、敵にとってはかなりの皮肉となったでしょう。

しかしベストジーニストが無事だったからと言って、今後の展開はまだまだ不穏な状況が続いています。

実質動けるプロヒーローの中ではトップに立っているベストジーニストの、その活動にも目が離せません。

以上「ヒロアカのベストジーニストは生きてる?ホークスと会ったその後死亡したのか失踪して復活するのか考察 」と題しお届けしました。

【ヒロアカネタバレ308話最新話確定速報】デクとマスキュラーの第二ラウンド開始!
【ヒロアカネタバレ308話最新話確定速報】デクが六代目継承者の個性覚醒!https://youtu.be/xqx3Xlzv1eU 2021年4月12日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定の僕のヒーロ...
Pocket
LINEで送る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。