僕のヒーローアカデミア

ヒロアカのオールフォーワンの正体とは?個性は死柄木に継承されてどうなる?

ヒロアカのオールフォーワンの正体とは?個性は死柄木に継承されて今後どうなるか考察

超常解放戦線とヒーローたちのバトルが激化しているヒロアカ。

その中で、ついに死柄木が目を覚ましてしまいました。

ドクターによると、オールフォーワンの個性のオリジナルを死柄木に継承しているとのこと。

果たしてオールフォーワンの正体は?

また、オールフォーワンの個性を手にした死柄木が今後どのように動くのか、考察してみました。

今回は「ヒロアカのオールフォーワンの正体とは?個性は死柄木に継承されて今後どうなるか考察」と題しお届けします。

 

ヒロアカのオールフォーワンの正体とは?

オールフォーワンの本名は「死柄木」。

家族を崩壊させ、さまよっていた転弧を拾い、「死柄木弔」と名付け、それを「私の苗字」と発言していたことから判明しました。

オールフォーワンは過去の素顔もはっきりとしたものは描かれておらず、まだまだ謎の多い人物です。

分かっていることは、オールフォーワンはワンフォーオールの初代持ち主の兄で、ワンフォーオールは、本来オールフォーワンの個性から生まれた個性だということ。

少年漫画の主人公とラスボスの宿命などでありがちなのが、実は親子だったということですが、そういった意味でオールフォーワンはデクの父親では?という説もありました。

しかし、オールフォーワンの苗字が死柄木だったことや、特に関連性のあるものが提示されていないことから、その可能性は低いでしょう。

 

ヒロアカのオールフォーワンの個性は死柄木に継承される?

270話で、ドクターの口から「オールフォーワンの個性のオリジナルを死柄木に託した」と語られています。

いままで、オールフォーワンは「他人から奪った個性を、また別の誰かに与えることができる個性」でした。

しかし、今回明らかにされたのは「オールフォーワン」の個性自体を、死柄木弔に継承したということ。

「ワンフォーオール」は個性そのものを継承していくものでしたが、「オールオーワン」も同じように個性そのものの継承が可能だったのです。

奇しくもオールマイトから「ワンフォーオール」を継承されたデクと同じ構図で、死柄木とデクが対になる形になりましたね。

 

ヒロアカのオールフォーワンの個性は死柄木に継承されこれからどうなっていく?

「オールフォーワン」の個性を死柄木が手にすることで、今後死柄木は誰かの個性を奪えるということになります。

しかも覚醒した死柄木の周囲には優秀な個性を持ったプロヒーロー達が多くいます。

死柄木はオールフォーワンの個性を使って、プロヒーローたちの中から優秀な個性を奪っていくのではないでしょうか。

特に、ドクターが「抹消の個性が欲しかった」と言っていたように、相澤の個性は敵にとっても厄介な個性ですし、奪っておきたいでしょう。

今後、相澤が真っ先に狙われてしまう可能性は高いと予想します。

 

死柄木のオールフォーワン継承についてツイッターの反応

死柄木がオールフォーワンの力を継承したことや今後の展開に対するツイッターの反応は以下の通りです。

 

ヒロアカのオールフォーワン正体まとめ

超常解放戦線とプロヒーローのバトルが激化するヒロアカ。

死柄木の覚醒や、主人公・デクが何か恐ろしい予感を察知するなど、物語が大きく動き最終決戦に進んでいく気配を感じさせます。

オールフォーワンの個性のオリジナルを継承した死柄木は、今後選りすぐりのプロヒーローたちの「個性」を奪い、更に力を増していくでしょう。

まだまだ謎が多いオールフォーワンの正体も、ここで明らかにされるのでしょうか。

今後の展開から、ますます目が離せません。

以上「ヒロアカのオールフォーワンの正体とは?個性は死柄木に継承されて今後どうなるか考察」と題しお届けしました。

【ヒロアカ277話ネタバレ最新話速報】ネオハイエンドが登場しデクと爆豪は再び死柄木の元へ
【ヒロアカネタバレ最新話277話速報】ニアハイエンドが登場しデクと爆豪は再び死柄木の元へhttps://youtu.be/2hOACVLT8Pk ヒロアカのアニメ5期も制作決定されましたね! 2020年7月6日(...
Pocket
LINEで送る