ワンピース

【ワンピース971話ネタバレ】光月おでんが釜茹での刑で処刑も最後までかっこいい!

ワンピース(ONE PIECE)ネタバレ971話最新話確定速報】おでんが釜茹での刑で赤鞘九人男は逃げられる?
Pocket
LINEで送る

2020年2月17日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のワンピース(ONE PIECE)本誌971話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

ワンピースの前話970では、おでん達とカイドウ達が激突!

おでんはカイドウを追い詰めるも、モモの助に化けたひぐらしに騙され、カイドウにやられてしまいました。

その結果おでん達は捕らえられ、3日後に釜茹での刑に処されるとことが決まってしまいました。

971話ではおでんの処刑の様子が明らかになってしまうのでしょうか?

今回は「【ワンピース(ONE PIECE)本誌最新話速報971話確定】おでんが釜茹での刑で赤鞘九人男は逃げられる?」と題し紹介していきます。

 

ワンピース971話ネタバレ

最新話971話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

処刑当日

おでんは釜茹での刑に処されることになり、とうとう処刑の日となってしまいます。

釜を前にしておでんはカイドウに取引を持ち掛けます。

それは釜茹でに自分が決められた時間耐えることができたら、他の者たちを見逃すというものでした。

時間もカイドウ達が決めるとのことで、カイドウは1時間耐えたら見逃すということになりました。

その時処刑人が足を滑らせて釜の中に落ちてしまいます。

釜に入った瞬間に体が燃え、釜からはい出るも最後には全身が焼けただれてしまい、倒れます。

その様子を見て待ち人たちも驚愕します。

 

おでん釜茹での刑

そしておでんは釜の中に入ります。

他の者たちも入ろうとするもおでんは止め、板を担ぐからそれに乗れと言います。

おでんが釜に入った瞬間ジュアっと蒸気が立ち上り、その暑さに叫び白目をむきます。

雷ぞうが上がってくる熱気だけで死にそうだと心配しますが、ネコマムシがそんな話するなと言い、傳ジローは振動が下に伝わるから騒ぐなと言います。

おでんは熱さに耐え、さらには皆が乗った板を担いぎカイドウに言われた1時間を耐えようとします。

この1時間が伝説の1時間だったようです。

 

おでんがバカ殿を演じた理由

しのぶはおでんのおかげで、逃れることができました。

解放されたしのぶもおでんの処刑の様子を見に来ていまいた。

おでんについて笑っている町人に気がつきます。

町人はおでんが悲鳴をあげないことに対してつまらないと言い、付き合ってられないと言っています。

ワノ国のためにバカ殿を演じていたのにこの言われようにしのぶは激怒し、その町人を押し倒します。

そこでしのぶは耐えきれなくなり、おでんがバカ殿を演じた理由をみなに訴えます。

やはりしのぶは5年前おでんとオロチが約束をしたとき屋根裏に隠れていて、内容を聞いていたのでした。

この時おでんはカイドウがさらってきた人たちを人質に取られていたのでした。

この人たちを救うために裸踊りをしていたのです。

踊るたびに100人の民を救うという約束のようでした。

さらにワノ国で作っている船があり、その船に乗って5年後にワノ国を出ていいという約束もされていました。

これにはワノ国を開国しようとするおでんには魅力的なものだったのでしょう。

これらの約束を信じておでんは町中で裸踊りをし、バカ殿と言われても耐えてきたのでした。

 

オロチと黒炭家

オロチは黒炭家が過去に事件を侵し、黒炭家の地位がどん底にまで落ちてしまったことに不満を持っていました。

オロチの祖父が時期将軍の候補者を次々に毒殺していきましたが、スキヤキが生まれてしまったことにより、計画が破綻し毒殺についてもバレてしまします。

このことにより、祖父は切腹、一族は地位はく奪で路頭に迷うことになります。

オロチはこの事件を祖父がもっとうまくやっていれば違う未来があったのではと考えていました。

オロチは将軍の座に就くことができました。

 

ワンピース971話ネタバレ考察

前話ではおでん達の処刑が決まってしまいましたが、今後どうなるのでしょうか?

考えられる展開を紹介していきたいと思います。

 

おでん達の処刑

おでん達は3日後に釜茹での刑になることが決まってしまいました。

おでんは公開処刑されてしまったという事実があります。

おでんの他に赤鞘九人男たちも処刑を言い渡されていたのですね。

赤鞘九人男は現在も生き残っていますので、処刑が執行されたのはおでんのみとなりそうです。

おでんの最期が描かれることになりそうですが、どのような言葉を残し、どのような最期になったのでしょうか?

あのおでんがそのまま処刑されるとは信じられませんが、次話で明らかにされていくことでしょう。

 

赤鞘九人男たちは助け出される?

おでんは処刑されたと言われていますが、赤鞘九人男は現在も生きています。

ということで、処刑の日までに何とか脱出できたということではないでしょうか?

康イエがおでんがカイドウと戦う前に馬を走らせていた様子が描かれましたが、おでん達のために動くかもしれません。

おでんは助けられないまでも、家臣の赤鞘九人男たちは助けてもらえる様に進言したのではと思われます。

またおでん達の代わりに釈放されたしのぶも助けるために動くのではないでしょうか?

しのぶはジュクジュクの実の能力者で触れた物を腐らせることができます。

建物を崩壊させることもできていたので、この能力を使えば皆の脱獄も可能なのではと思います。

ただおでんは別の場所に厳重に監禁されていたため、助けることができなかったのではと思われます。

 

971話への感想・予想ネタバレツイート

おでん達が本来ならば勝っていたところに不意打ち。

そんな卑怯な手を使っていた、カイドウが小物に見えてきましたね。

以下がワンピース971話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。

 

まとめ

ワンピース(ONE PIECE)本誌の前話970では、おでん達の処刑が決まってしまいました。

最新話確定速報として971話のネタバレを紹介してきました。

とうとうおでんの釜茹での刑が執行されてしまいます。

おでんは他の者たちのためにも1時間煮えたぎる釜の中で耐えようとしています。

結末がわかっているので悲しいですね。

以上「【ワンピース(ONE PIECE)本誌ネタバレ971話最新話確定速報】おでんが釜茹での刑で赤鞘九人男は逃げられる?」と題しお届けしました。

Pocket
LINEで送る